こんな学校は嫌だ

提供:chakuwiki
保護解除
このページは、「IP利用者による趣旨逸脱投稿」のため保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。

こんな○○は嫌だ > こんな機関は嫌だ > こんな学校は嫌だ

  • 特定の学校への批判や、現状に対する不満をぶつける場ではありません。

一般[編集 | ソースを編集]

  1. 卒業しても何の資格ももらえない。
    • むしろ世間ではマイナス扱い。
    • 仕事の出来ない子供が行かされる場所だ。
      • 実質刑務所扱いだったり。
      • 知り合いの母校がリアルでこれ。いまでも学歴コンプレックスらしい。
  2. とてつもなく大きな校長の黄金像が建っている。
    • 校歌には校長を称える詞がいっぱいある。
      • 称え過ぎてて何を言ってるのか言語明瞭意味不明状態。
      • しかも校長が代わると歌詞も変わる。場合によっては曲も変わる。
    • 壊したら・・・「お~し~お~き~だ~べ~(某声優風に)」
    • アラホラサッサー↑
    • 各教室に校長の肖像画が掲げられている。
    • 毎日「偉大なる校長先生マンセー!」
  3. 運動会等の行事の際に掲揚されるのは赤旗。
    • または旭日旗。
  4. 土日祝日返上、年中無休で授業をする。
    • あるいは、ほとんどの日が休み。
  5. 生徒がいじめられてても一切関知しない。
  6. 無能な先生しか集まらない。
  7. 少しでもハラスメントをやると即退学処分→所轄警察署→家裁→少年院行き。
  8. いっそ行きたい人しか通わない。
  9. 校内暴力が日常茶飯事。
    • GTOかよ!?
  10. 生徒がグレると校内に警察官が常駐する。
  11. 刃物や危険物などが持ち込み可能(生徒・先生を問わず)。
  12. 校内暴力が起こると警察ではなく自衛隊が出動する。
    • 超能力者でもいるのかよw
  13. 「小便小僧」ならぬ「小便校長」がある。
  14. 「体罰」ならぬ「体賞」がある。
    • テストで100点を取ると担任の先生がビンタ。
      • それも100発。
    • 優秀な児童生徒は校長先生が直々に張り手。
    • 最優秀生徒は神への生贄の祭壇で解体ショー。
    • 優秀な生徒は商品として、ビンタ券(権)がもらえる。
      • これがあると先生や生徒にビンタしてもおとがめなし。
    • 先生がハグしてくれる。
  15. 休み時間に上半身裸でマラソン。
    • 男子は上半身裸、女子は上半身ハーフトップ。
  16. 校内ではいかなる時でも何があろうとも絶対に笑ってはいけない。
    • デデーン!全員OUT!
    • 「笑顔禁止」なら、実際にあるらしい。
  17. 実はQMAと全く同じ。
  18. 男子校で自分以外全員ホ○。
  19. 生権力で完全に支配される。
  20. 大学ランキングの順位が下がった原因は文化祭の内容のみ。
  21. 周辺で事件・事故が起きたか、台風が来ても登校させられる。
  22. ウェストミンスターチャイム(学校のチャイムと聞いて多くの人が思い浮かべるのがこれ)の代わりに、ドケヨホーン。
  23. 休校の他に、準休(準休校)、快速休校、特休(特別休校)、快特(快速特別休校)などの種別の休みがある。
    • 区間休校、通勤休校、通勤特休もある。学生なのに通勤とはこれ如何に?だが。
      • 特(に)休(まない)特休もある。
    • 東京都練馬区、西東京・東久留米・清瀬市、埼玉県所沢・狭山・入間・飯能市の学校には千鳥停車の通勤休校や通勤準休がある。
    • 神奈川県川崎・横浜市南部、横須賀市、三浦市の学校には快特(快速特休)よりさらに上位のウィング号がある。
    • 大阪府吹田・摂津・茨木・高槻市、京都府京都・長岡京・向日市の学校には快速特休よりさらに上位の快速特休Aがある。
    • 大阪府守口・門真・寝屋川・枚方・八幡市、京都府京都市伏見・東山・左京区の学校は全部で10種別の休みがある。
  24. 校則の隙間を突くと、「ルールの抜け穴を掻い潜るというみっともないことをした」と校則違反そのものより厳しい罰が待っている。
    • 他の生徒が異議を唱えると(=校則を厳密に解釈して当該の生徒の行動は違反ではないと主張する、など)、「校則に挑戦した」と校則に違反した本人より重い罰が科される。
  25. 学校と名乗っているが実際は国から認可されていない只の私塾だった。
    • なんか、そんな感じの、ユニバーサルシティがあったような気がする。
  26. 以下のような極端すぎるブラック校則がある。
    • 丁寧語(~ます、など)の使用が禁止されている。
    • お茶や水を飲むことが禁止されている。
    • 呼吸をすることが禁止されている。
    • 上記16.のように笑うの(笑顔も)禁止。
  27. 校内をインラインスケートで移動する人がいる。
  28. 学校の実績に部活動での成績に混じって「生徒の○○さんが某アイドルグループのメンバーになりました」とか堂々と書かれている。
  29. 生徒の交換トレードが行われる。
    • 自由契約やFA宣言しての転校もある。
    • レンタル移籍もある。

行事[編集 | ソースを編集]

こんな学校行事は嫌だ

先生[編集 | ソースを編集]

こんな先生は嫌だ

こんな給食は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 食事中に貧困国の子供たちの映像を見せられる。
  2. 給食費が月10万円を超えるほど豪華。
  3. 給食費未払いの家の子供は抜き(ただし所得が低い家庭は除外)。
    • これは・・・むしろやってほしいかもしれんが。
    • 未払いの児童・生徒の数に応じて、お預けを食らう子がルーレットで選ばれる。
      • うっうー!今月ピンチなんですぅ~(やよ○)
    • 未払いの家には金融業者が利子つきで給食費を貸し出すシステムがある。
      • 金利は12円、もしくは38円。
    • ヤクザが取り立てにくる。
  4. 毎日、シリアルと牛乳ばかり。
    • しかもオートミール。
  5. 食器が国宝級。
    • それを使って給食を食べている最中に先生が骨董品鑑定の授業をする。
    • 生徒に値段を予想させ、先生が「イチ!ジュウ!ヒャク!セン!マン!ジュウ(ry」といいながら電光掲示板に答えを表示し、実際の値段と予想した値段が近かった5人のみが給食を食べれる。
    • 壊せば当然生徒の親に損害賠償の請求が行く。
  6. 立ち食い。
    • 立食パーティー。
  7. 過去の不人気メニューばかりを揃えた週がある。
    • サラダといえば大根サラダしか出てこないとか。
    • そしてその週には「苦手克服ウィーク」という名がついている。
      • 「苦手克服ウィーク」なので、当然残してはいけない。
  8. 児童生徒がみな嬉し涙を流して、がっついて食べる。
  9. 校庭の隅に生えてた雑草のサラダ。
    • 飼育しているウサギがメインディッシュ。
  10. 毎日、テーブルマナー教室をもかね、食べ方はもちろん、給食当番の料理の盛りつけにまで先生のチェックが入る。
    • 料理や盛りつけのプロに才能あり・なしのランキングづけをされ、それがテレビ番組となって全国に放送される。
  11. 食事の材料だけが給わられる。調理はセルフサービス。
    • しかも主食の材料となる動物や魚を解剖するところから始まる。
  12. 教室に食券の自販機がある。
  13. 隠し味にダンボールが入ってる。
  14. 三品ぐらいは大好物だが、大嫌いなものが一品混ざっている。
    • 嫌いなことをひた隠しにして、好物のフリをして食べなければならない。
      • 先生にそれが嫌いだということを知られてはならない。
  15. 給食で肉が出ると、翌日生徒の数が減っている。
  16. 自分で何を食べるか選べるが、その値段を推測し、1番大きく誤算した者がクラス全員の給食費を払う。
  17. 毒料理がどこかにまぎれている。
    • ロシアンルーレットだ。
  18. 材料が中国産。
    • 材料が韓国産。
      • 材料が中国人
      • 材料がゲテモノ
  19. 生物ばっかり。
  20. 牛乳のかわりにウーロン茶が出る。
    • 牛乳のかわりにソバ茶が出る。
      • 牛乳のかわりに脱脂粉乳が出る。
        • 牛乳のかわりにブラックコーヒーが出る。
          • 牛乳のかわりに豆乳が出る。
  21. パイ投げをする。
  22. 1個だけ見た目が普通のと同じの高級品が混じっている。
    • デザートが1個だけわさびが入っている。
  23. 給食のメニューがMREのみ。
  24. 毎日、温めただけのレトルト食品を出す。
  25. 寿がきやスプーンで食べる。
  26. 男女でメニューが異なる。
    • 男子は男性ホルモンの分泌に良い食材、女子は女性ホルモンの分泌に良い食材を使ったメニューが出される。
  27. 主席の生徒は満漢全席並の超豪華給食が出されるが、下がるごとにドンドン貧しくなって行き、ドベにはカエルの死体が出される。
  28. カロリーメイトしか出てこない。
    • ウイダーインゼリーしか出てこない。
    • 完全食しか出てこない。
  29. 「30分で完食できたら給食費無料」と称して大食いキャンペーンをやる。
  30. 肉料理ばっかり。(ステーキ、豚の角煮、とんかつなど)
  31. 給食がご飯とパンだけ。
  32. 調理員があの男
  33. 野菜以外食べたらダメ

こんな教科書は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 文字が1ミリぐらいで、びっしり。
    • しかも草書体で達筆。
      • 先生ですら解読不能。
        • それをよいことに古典や日本史、世界史の授業には、五体字類を持ってくる必要があり、先生が「どんな文章が書いてあるかわかるものは手を挙げなさい」という。
  2. 3の倍数と3の数字がつくページはアホ。
    • 3の倍数と3のつく数字が入った数式もアホ。
  3. 人物の顔が大雑把。
    • 人物の顔が全部ののワ。
      • 人物の顔がへのへのもへじで表現されている。
  4. 落書きしても、すぐ勝手に消えるようになっている。
    • 落書きの手間を省くためにはじめから偉人の肖像画に落書きしてある
      • パラパラ漫画は書き込み済み。しかもつまらない。
  5. 1ページ1文字。
    • それも巻数が2桁のレベルではない。
  6. 1文字1文字パズルになっていて、正しく組み立てていかなければならない。
    • 間違えると滅茶苦茶な文章が出来る。
  7. 出てくる日本地図・世界地図がそれぞれだ。
    • 国語の教科書に書いてある諺が全部バカポジ辞典からの引用。
      • 意味も当然そこから引用する。
  8. ギャル文字がふんだんに使われている。
    • なので小学1年生の国語で最初に習うのがギャル文字・・・。
  9. 有名な書家が題字と本文を直筆で書いており、しかも達筆すぎて、結構読み辛い。
    • それもぼったくりに近いほど高い。
  10. 教科書のサイズが小さすぎ。
    • 読む時に顕微鏡が必須・・・なので顕微鏡を買わされる。
    • 「教科書に書き込み」の時はそれなりのサイズで字を書かねばならない。
  11. 教科書がSDカード。
    • PDF形式で保存されている。
    • FDならもっと嫌だな。完全に主流から離れたメディアは。
      • しかもFDなので1ページずつしか入っていない。
      • それに、8インチFDというおまけ付き。
      • 読み込むのに必要な機材は、自前で用意しなければならない。
  12. 1週間ごとに新しい教科書が配られる。
    • しかも定価240円。
      • 創刊号はバインダー付で100円。
  13. 日本の教科書の筈なのに、全部ハングルで書かれてある。
    • 国語の教科書の筈なのに、全部英語で書かれてある。
      • 世界史の教科書は地域によって象形文字、楔形文字、マヤ文字などが混在している。
        • 地理の教科書は特定地域だけ「ぜんぶひらがな」。
  14. 歴代天皇陛下のご真影には、ラミネート加工が施され、落書きが出来ないようになっている。
    • ◎価小学校〜創◎大学の場合は、副教材の三代会長のお顔にラミネート加工されている。
      • 落書きの罰は死刑。
    • 下はともかく、上は実際にやってもらいたい。
  15. インクが無茶苦茶薄いため、汗が垂れたらにじんで読めなくなる。
    • 日光に晒せばたちまち風化。
    • 消しゴムなど掛けようものなら一巻の終わり。
  16. 算数・数学の教科書は全部漢数字表記。
    • もしくはローマ数字。
    • 英語が縦書き。
  17. 地理の教科書には、なぜか、チリの地理が…。
  18. ペラッペラで裏のページの文字や挿絵がどうやっても透ける。
    • 「宇宙の誕生」とかの裏のページは真っ黒で何も見えない。
  19. 教科書なのに授業で学ばないことばかり書かれている。
  20. 国語で学ぶ漢字が中国のもの。
    • 英語で学ぶ言語が「イギリスの」英語。
  21. 部活の教科書もある。
    • 給食の教科書もある。
  22. 実は「強化」書だ。
  23. 改定のたびに疑獄事件が後を絶たない。
  24. 算数や数学の教科書の文章題が北の国ばりに国策宣伝全開。
  25. 新品なのに文章がところどころ墨塗りされている。
  26. 化学の教科書が全てひらがなで読みにくい
  27. 小学校1年生でも、例えばこのような表現がある。
    • 「テーブルの上にビールの瓶が3本置いてありました。おじさんがワインの瓶を5本置きました。全部で瓶は何本ありますか?」
  28. 徹底的に北朝鮮を嫌う文章になっている。
    • 巻末には 「北朝鮮挑発行為対策ハンドブック」 がついている。
  29. 新品なのに最初から一部のページが抜けている。
  30. 白紙の教科書。
  31. 小学校6年分が1冊なっている。
    • 浮きこぼれ対策、自分のペースで予習を行えるようにとのこと。
  32. 全教科分が1冊になっている。
    • 時間割を確認する手間を省くためとのこと。
  33. 未だに象形文字
    𓀡 𓁿 𓁻 𓁼 𓁉 𓃰 𓃱 𓃲 𓃟 𓃠 𓄅

こんな教室は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. お昼時になると、あちこちからホームレスやニートが集まってくる給食室。
    • そして彼らに生徒の給食を分け与える職員。
      • そして生徒の食う分が無くなる。
        • それでも職員が食う分は残っている。
    • 当然残飯ではない。それも残飯を与えたら「こんなもの食えるか」と苦情が来たから。
  2. 拷問部屋がある職員室。
    • 生徒に「刑務所に近い」と言われる。
      • 父兄からは「強制収容所の方がマシ」と噂される。
  3. ベートーヴェンの肖像が表情豊かに動く音楽室。
    • 夜になると・・・ご察し下さい。
      • 人体模型や骨格標本が踊っている理科準備室。
  4. 経費削減の為椅子や机はなく、皆床に尻をついて授業を聞く。
    • ↑をいいことに、雨の日の体育も教室で体操やフットサル。
  5. 1億円かけて作られた校長室。
    • 金箔が眩しすぎる。
      • 校長はサングラスをかけているので平気。
    • その校長室(通称皇室)の整備に生徒会予算が使われる。
    • 校長室だけ無茶苦茶豪華なのに、他は恐ろしくしょぼい。
    • 面積が教室より広い。
    • 校長室どころか「校長棟」。そして校内で一番高い建物になっている。
  6. 理科の授業でサリンとか青酸ガスとかを製造させられる理科実験室。
    • きちんと出来上がっているのか、公共の場で試す。
      • 成功した後は、その技術を世界のテロ組織に高額で売りさばいて大儲け。
        • 核弾頭も作る。
  7. ベッドしかない保健室。
    • アッー!!
    • または、保健室に分娩台がある。
      • 毎週のように使用されている。
        • 1日2~3人の分娩も日常茶飯事。
      • 保健室の隣はもちろん託児室。
        • 託児室には「コウノトリのゆりかご」まで設置済。
  8. 調理器具とかが本格的すぎて(生徒が扱うと)最悪火事にもなりかねないような調理室。
    • 設備が古すぎて使い物にならない調理室。
      • 調理実習で毎度ごはんのかまど炊きを強いられる。
  9. 全教室に某将軍様の肖像画がある。
    • または日の丸(相方の出身中学での実話)
  10. 全教室、照明がミラーボール。
  11. 黒板から後ろのドアまで歩いて3分かかるほどの広さ。
  12. 田舎でもないのに全校生徒が1つの教室を使用するため、すし詰め状態、授業内容もバラバラ。
  13. 授業中は椅子に拘束され、教室は鉄格子で囲まれ、窓もほとんどなく、トイレも教室内にある。

こんな授業は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 教師が銃を持っている。
    • 教師に歯向かった生徒は即射殺。
      • 「先生、その答えは間違っていると思います」パン 「ぐふっ」
      • 「すみません、トイレ行ってて遅れました・・・」パン 「ぐふっ」
        • →銃刀法違反で逮捕
          • →死刑執行
            • →地獄行き
    • 精神年齢0才
  2. いつまでたっても終わらない。
    • トイレにも行かせてくれない。
      • 「先生、漏れます・・・」「なら漏らせ」
      • 「先生、今日は病院の予約が・・・」「後で謝っとけばいいだろ」
      • 「先生、おなかが痛いんですけど・・・」「そんなことでへばっていたら強い男にはなれんぞ!」
    • 逆に、いつも3分で終了。先生は職員室に直行するがおとがめなし。
  3. 退屈で授業に面白みが全く無い。
    • 5回連続で同じ内容。
  4. 図画工作の時間に、段ボールを使用して段ボールハウスを作る。
    • 屋根にはビニールシート、室内にはテレビなどリアルに作れば好成績。
    • 段ボールで肉まんを作る。
      • 調理実習では段ボールを材料に入れなければならない。
    • 先生が工作をしている。
  5. 家庭科の授業では、全員ワンピースまたはスカートの作り方を習う。
    • 先生が婦人服しか縫えないため。
    • 逆に紳士物のスーツも困る。
    • 生地代は生徒が各自負担。
      • 実は先生達の晴れ着作り
        • 卒業式直前まで、先生方が本番で着る羽織袴の製作に追われる。
      • しかも、生地を織るための糸を作るところから、生徒が各自でやらなければならない。
  6. 化学の授業で、エタノールの瓶に仕込まれた酒が振る舞われる。
    • ひとつだけメタノールが入っている。
  7. 爆弾の作り方を教わる。
    • 火炎瓶の作り方を教わる。
    • 核兵器の作り方を教わる。
    • 幼稚園バスの襲い方を教わる。
    • そして、世界を支配する方法を教わる。
      • 間違って改造したいじめられっ子に反逆される。
    • 実験をまったくやらない。
      • 教科書に載ってある実験結果をそのまま利用する。
  8. 調理実習は作るだけで、食べられない。
    • 先生だけが食べ、「味」で点数を付ける。
  9. 理科の授業で先生が水素と酸素を混ぜて火を点けたら爆発した。後で教科書を見たら「爆発するので絶対にしないこと」と書いてあった。
    • うちの担任実際にやったんですけど………、ポリ袋に酸素スプレーと水素スプレーを注入して……
  10. ただひたすら先生の土壇場。生徒には一切の発言権なし。
    • 「独擅場」かな?「土壇場」は処刑場。
  11. 歴史の授業で、偽物の掛け軸を「これは先生の家に代々伝わる、雪舟が描いた絵の掛け軸だ」と教えている。
  12. 美術の授業で「これは先生の先祖がドイツから持ち帰った15世紀の彫刻だ」と教えているが、実は先生が作った偽作。
    • 生徒の父兄に鑑定士が居て……。
  13. 農業体験と称して、連日畑を耕して芋作り。
    • 松の木の根っこから油を取り出す実習もある。
      • その油は戦闘機を動かす燃料として使用。
    • どこの「銀の匙」だ。
  14. 誤答するとボコボコにされる。
    • 誤答すると床が抜け、地下の貯水槽に落ちる。
    • 誤答すると上から金ダライが落ちる。
      • 誤答すると足元から消火器がぶっ放される。
    • 先生が教卓を叩いて説教する。
  15. 体育は拷問の時間だ。
    • 教師「よーし今日は自分の体重の三倍の重りをつけてグラウンド200周だ!」
      • そして永遠に終わらない。
      • 全員逆上がりができるようになるまでこの授業は終わりません。
  16. 英語の授業ではどんな問いかけに対しても、「じす いず ぁ ぺん」と答えなければならない。
    • 他の生徒はそこでズッコケなければいけない。
  17. 1つの授業につき2時間。
    • 休み時間は1分。
  18. 机間巡視ではなく「機関銃視」。
    • ゲームしていたり寝ていたりすると機関銃で撃たれる。
  19. 授業内容が明らかに教師の個人的趣味に偏っている。
    • 三国志が1年の大半を占める世界史の授業。
  20. 「流星のロックマン」のワンシーンのように、勉強の内容を強制的に脳に流し込む装置を使用する。

こんなオンライン授業は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 生徒が皆インナーカメラに色付きセロファンテープを貼り付けている。
  2. 異性の先生と一緒に映り込む生徒が複数人存在する。
    • しかも日替わりだ。
    • 明らかに生徒でない異性が出てくる場合もある。
      • それも3分に1回のペースで授業に口出しする。
  3. 先生は顔を出さず、終始テレビしか映していない。
    • しかもテレビは消音にされていて、登場人物のセリフはすべて先生による吹き替え。
  4. 先生だけ青空教室。
  5. 先生のカメラに愛息・愛娘が乱入。
    • 積もり積もった生徒の愚痴が、当人たちにあっけなく暴露される。
      • 「パパー、2くみの○○は”なまいき”で”はらがたつ”んでしょー」
  6. 人形を使った代返が横行している。
  7. 自宅で参加していても、なぜか机間巡視は普通にやってくる。
  8. ネットで授業の様子が同時配信される。
  9. 画面が粗い人は、とにかく優先的に指名される。
  10. R18画像を背景に設定している。しかも先生が。
    • 先生のアイコンが変顔。
  11. 先生が授業を行っている場所が明らかにゲームセンターやパチンコ屋などの娯楽施設。
    • 騒音で全く声が聞こえない。
    • カメラの後ろから「長居すんじゃねえ!」などとけたたましい暴言が飛んでくる。
  12. 生徒の回線が不安定になるたびに先生がキレる。
    • 生徒がビデオオフ・ミュート状態にしてもキレる。
  13. それまで不登校だった生徒が待ってましたとばかりに生き生きと授業を受けている。
    • むしろ、オンライン授業になった途端に出席者が激減するのが嫌だ。
  14. ノリがゲーム実況と同じ。
    • 出席者のテンションが妙に高い。
  15. 「オンライン授業絶対反対!」「対面授業を即刻復活させよ」などの標語をこれ見よがしに飾っている者が何人もいる。
  16. 全く関係のない授業同士が混線するアクシデントが頻発。

こんなドリル・ワークは嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 「よく分からないドリル」だ。
  2. ドリルで穴を開ける。
    • 開けた穴に枠をはめる。
  3. 地下鉄工事だ。
  4. 問題数が多すぎる。
    • 少年ガンガンより分厚い。
    • それで問題は全て「1+1=□」だ。
      • たまに「1+11=□」などの紛らわしいものが混ざっている。
  5. 答があいまい
  6. 答が間違っている
  7. 内容が無いよう。
  8. 白紙になっている。
  9. 教科書に書かれていないことが問題になっている。
  10. 30字以内で記述しなさい問題の模範解答が30字を超えている。
  11. 仕事しながら解くもの

こんなクラスは嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 自分のクラスだけDQNがたくさんいる。
    • しかも他のクラスにはいない。
    • 他のクラスには可愛い子がたくさん居るのに、自分のクラスだけブ(ryばかり。
  2. 「秀才クラス」「平均クラス」「バカクラス」「ドキュンクラス」で地位がつけられる。
  3. 椅子も無ければ机も無い。
  4. 男子は自分一人のみで、あとの39人は女子。
    • 先生も女性。
    • 男子トイレまで遠いで着く前に漏れてまうがね。
    • それってまさか・・・
    • かわいい女子ならいいけど普通はキツイよね。
      • ちなみに逆のクラスは僕の学校でかつてあった(自分のクラスじゃないけど)
  5. 女子はバストサイズの大きさでA~F組にクラス分けされる。
    • 男子はランダム。なのでF組に入れた男子は勝ち組。
      • ロリコン・貧乳好きならA組は歓喜。
      • または男子はチ○コの大きさでクラス分け。
    • アニメ・漫画といったフィクションの世界では行われてる場合がある。
  6. 朝礼などことあるごとに「夏○日の○993」などを全員で合唱しなければならない。
  7. いくつもクラスがあるのに、互いに他のクラス・学年と交流がほとんどない。
  8. 共学だが、クラスは男女別々。
    • そういう「狭義の男女別学」なら普通にあるような…。

こんなクラブ活動は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 実は宗教団体。
  2. グラウンドや体育館の使用は早い者勝ちで、終業後はダッシュで場所取りを行う運動部。
    • 朝練の時は誰よりも早く登校しなければならない。その際、学校に一番近い家の部員が場所取り役に命じられる。
    • 場所取りに負けたら練習させてもらえない。
  3. (男子校限定)チアリーディング部。
    • (女子校限定)野球部。
      • 女子野球は普通にありだと思うぞ。
  4. いや、男女共学の学校にこそ……
    • 男子のみ……ビーチバレー部、手芸部。
    • 女子のみ……相撲部、アニメ研究会。
      • どっちも漫画のネタにされそうですねw
  5. クラブ活動は夜7時から。
    • 艶めかしい衣裳を着た女子部員が「いらっしゃーい」と男子生徒をもてなす。
      • 帰り際、とんでもない会計明細が突き出される。
        • 「払えない」とでも言おうものなら、×××だ。
  6. よく見たらSOS団
  7. よく見たら「消費者金融部」
    • 校内の金欠生徒に高利で貸し付ける活動を行なっている。
      取立ては↓の団体が行なう。
    • そういえば、『相棒』season8で大学内の金貸しサークルの話があったな…。
  8. よく見たら「任侠部」
    • ちゃっかり山…何とかが関わっている。
  9. 入部への勧誘が強引。てかもう恐喝や脅迫のレベル。
  10. (生徒限定)生徒指導部。
  11. デ部
  12. カ部
  13. 顧問の先生は何もかも指導しない。
    • 外部の監督やコーチ任せで、引率すらしない。
      • その外部の監督やコーチが、プロスポーツの監督やコーチ兼任だ。
  14. 野球部なのに野球のゲームしかしない。
  15. 「部」という名前の部活が存在する。
  16. 成績が悪い生徒は「恥部」に強制入部。
  17. どこのクラブでもカニ歩きをしたり、水遊びをする。
  18. 所属クラスごとに入る部活も決まっている。
  19. 「ちくわ部」「囲碁サッカー部」というよく分からない部活がある。
  20. 顧問の機嫌が悪いと本来の活動ではなく顧問の担当教科の授業になる。
  21. 水槽楽部…熱帯魚の飼育。
    • マジレスするとあのさかなクンは本当にこう勘違いして吹奏楽部に入っていた。
  22. 部員が一名の合唱部。
  23. 経理部や人事部があり他の部の予算や部員を調整できる。
    • 営業部が売上を獲得してこないと他の部の予算が減る。

こんな帰宅部は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 帰宅部という部活が本当にある。
    • 校内一の規模を誇っている。
    • 「3年間帰宅部をやっていたので帰宅には自信があります」
    • 入れるのは通学時間1時間以上の人のみ。家まで徒歩で帰るという鬼畜部活。
    • 正規の部活動なので、終わりの会をするために部員は集合しなければならない。
  2. 北区部…東京/北区や、大阪市/北区名古屋市/北区などの地理や歴史を研究する。
    • 実際にそこまで行って帰ってくる。
  3. 夏休みなどに合宿がある。
    • 合宿は山奥で行われるが…
      • 活動は、普段と同じ帰宅手段で帰宅すること。
      • 合宿なので、就寝は自宅ではなく活動場所で。
      • 最終日も退所式があるので帰宅後に活動場所に集合。
  4. 文化祭に出展するが…
    • 発表は各部員の帰宅手段、帰宅ルートの公表。
    • 文化祭開催中は帰宅しなければならない。
  5. 定期試験の直前及び期間中は部活動が休止になるので…
    • 帰宅してはいけない。
      • 顧問(?)は帰るので、部員(?)は学校に放置される。
      • 逆に、顧問も帰宅はしないが、その間顧問の担当教科の授業ばかりが行われる。
  6. 部員(?)が不祥事を起こすと…
    • 活動停止なり…
      • 帰宅できなくなる。
      • 以下、5.と同じ。
  7. 野球部部員の坊主頭が実質強制されているのはよく聞く話だが、野球部以外の生徒が坊主にして注意される。
    • 「野球部以外の坊主禁止」とはどこにも書いていないが、野球部は部活での暗黙の決まりとして仕方なく坊主にしているのだから、他の部活の所属生徒が「面白半分」で坊主にするのは失礼に当たる、とかなんとか。
      • たとえ合理的な考えがあって坊主にしても、野球部でなければ「面白半分」扱い。
        • 「安直に坊主にしてしまい、野球というスポーツを侮辱して申し訳ございませんでした」などと反省文を書かされる。
          • 下手したら髪が伸びるまで野球部に転部させられる。

こんな生徒会は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 生徒会長が校長先生以上の権力をもつ。
    • 生徒会長が校長・理事長・番長を兼任している。
  2. 風紀委員長がKGBより怖い。
  3. 生徒会の一存のようなやりくりがリアルで行われている。
  4. 規律委員は校内においては警察と同等の権力を持つ。
  5. 役員の人選は父兄の寄付金の額によって決まる。
  6. 全教科の教育内容が生徒会の独断によって決まる。
  7. たまに革命が起こっている。
    • クーデターは日常茶飯事だ
  8. 生徒会長の兄・姉が卒業すると弟・妹が後任になるシステム
    • 数十年後に子供が入学すると後任になるシステム。
  9. 書記長が最高の位である。
  10. 仕事が多すぎて過労で倒れるまで働かなければならない。
  11. 役員共が暴れている。
  12. 成績の下から順番に役員を決定する。
  13. 過労で倒れてしまうぐらい仕事が多すぎるため、寄付金の額が少ないものから順番に役員が決められる。
  14. 教員の子女や親戚でなければ役員になれない。
  15. 教員が有利になるような意見しか通らない。
  16. 小選挙区制。例えば2年A組とB組で1区になったり。
    • あるいは比例代表制。生徒は生徒個人ではなくクラスに投票する。
  17. 生徒の中に秘密警察(的なもの)がいる。
  18. 校内において立法・司法・行政の全てを担う。
  19. 実は労働組合と同等の組織。度々ストライキが発生。
  20. 二大政党制だ。
  21. 役員選挙はなく、役員はすべて校長の任命で選ばれる。
  22. 役員にはSPが付き、体罰を受けそうになっても守られる。

こんな制服は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 女子はメイド服。
    • 男子は執事服。
      • むしろ、男子がメイド服、女子が執事服。
      • 冥土服と棺服では?
  2. 男子がセーラー服で女子が学ラン。
    • セーラー服は元々海軍の服なので上だけならそんなに問題ないが・・・。
  3. 制服が和服。朝、着付けをするところから支度が始まる。
    • 十二単。
  4. 成績や素行によって生徒がランク分けされ、制服の色が異なっている。
    • 一級生徒……紺、二級……濃緑色、三級……水色、四級……オレンジと黄色のストライプ
    • 5級生徒は黒と白のボーダー。
    • 一級生徒は……●ィズニープリンセス風、二級…ももいろクローバーZ風またはAKB48風またはブレザータイプ、三級……セーラー服、四級……平成初期の体操服(下はもちろんブルマ)またはスクール水着、五級…下着姿
  5. どうみても人民服。
    • どうみても軍服。
  6. 葉っぱ1枚である。
  7. 授業中に一服。
  8. ひざ上30cmのミニ。
    • しかも男子。
    • 女子はひざ下40cmのロングスカート。
    • ワカメちゃんスタイルで、見せパン、ブルマ、スパッツ等は禁止。
  9. バカには見えない生地で作られている。
    • 女子生徒の服が見えたら困ると、わざと勉強しない男子生徒が続出。
  10. 夏服 男子は上半身裸、女子はハーフトップ。
  11. 校長が今季見ているアニメの制服(つまり3か月ごとに買い直し)。
    • しかも校長が飽きっぽく、3か月もたたないうちに別のアニメを見る。
  12. 男子の服が一年中ふんどし。
  13. 冬服なのに半袖。
    • もしくはその逆。
      • 夏なのにセーターやカーディガンを着ていなければならない。
  14. 男女共通でステテコ&ノースリーブ&ゲタ。
  15. 学年ごとに服装が違う。
    • 教科ごとに服装が違う。
    • 時限ごとに服装が違う。
  16. なぜか教師も生徒と同じ制服を着る。
  17. 新聞紙を切ってセロハンテープで接いで作られている。

こんな家庭訪問は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 大雨なのに「家の中が散らかっていますから」と先生を中に入れずに玄関の外で話をする。
  2. 先生が来るのを承知で部屋の中はゴミ屋敷状態のところに先生を上げる。
  3. 「昼は不在なので、自宅の隣の事務所に来てください」→もちろん、◯力団の事務所だ。
    • 「組長のご子息の担任様ですか」と組員一同丁重にもてなす。
  4. 先生がバリバリの日教組の闘士で、保護者を赤く洗脳しようと企んでいる。
    • 保護者はそれに対抗して、祝日でもないのに玄関に日の丸を掲げる。
    • 先生が赤化思想を吹き込みうとするのに対抗して、保護者は軍服着用の上、愛国と尊皇について熱く語る。
    • 6時間の話し合いの中で、児童の学校での様子や家庭での様子が語られることは一切ない。
  5. 保護者がモンスターペアレンツということで、担任のほか、学年主任、教務主任、生徒指導主任、教頭、校長、おまけにガードマンまで揃ってその家庭を訪問する。
  6. 教師が夕飯目当てで居座る。
  7. 母親の美人度と先生の態度が比例する。
  8. 話をするだけなのに、同じ家に何時間も居座る。
  9. 保護者が昼間忙しければ保護者の職場を訪問する。
    • 外国へ出張中の保護者を訪問する。
    • (保護者が教員の場合)教員としての勤務先の学校を訪問する。

こんな校歌は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. メロディが笑点のテーマ
  2. ひたすら校長を称える歌詞だ。
    • 校長の家族や子孫も称えなければならない。
  3. やたらと作詞された当時の流行語が歌詞に出てくる。
  4. 80番まである。
    • 途中から「開校からの歴史を詩で振り返る」的な歌詞になる。
    • 最低10番以上作詞しなければならない。
    • 歌詞を全て覚えなければ卒業できない。
    • 逆に、1語だけ。
  5. でんぢゃらすじーさんの校長が作った校歌みたいな歌がある。
  6. 「卒業制作」という形で毎年1番づつ増える。
  7. ラジオ体操みたいに何種類もある。
  8. 振り付けもある。
  9. ライバル意識か、近隣の他校に対抗するための歌詞がある。
    • その近隣の他校がもうなくなっている。
  10. 何故か円周率や年号の語呂合わせが歌詞に入ってくる。
  11. カスラックズの管理下になければならない。
  12. その学校がある市の人口が歌詞に織り込まれている。
    • しかも1年ごとに1000人単位で更新される。創立年は「人口五万の~」だったのが今年は「人口三万九千の~」だ。
  13. 歌詞に恥ずかしい内容が入っている。
  14. 80カ国語以上に翻訳され、世界中で愛唱されている。

こんな校内放送は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 放送委員が「○年●組□□、至急職員室まで」と怖い先生の物真似をしておる。
  2. 放送委員が時間いっぱい使って競馬の予想をしている。
    • なぜか一部の先生方からは好評。
    • しかも「○○先生はあの馬に賭けています」などと口走っている。
  3. 放送委員が各家庭から学校への「お包み度合い」を明かしている。
  4. 「今日の一曲」に校歌以外のラインナップがない。
  5. 昼食時の放送なのに、一部昆虫についての話題ばかりだ。
  6. YouTubeの音声をそのまま流しているだけだ。
  7. 隣の学校への敵意を煽るプロパガンダしか放送しない。
  8. 話題の中心が昼休み後の清掃について。
  9. 流す音楽が学校という場に相応しくない。
    • 「4分33秒」
    • 「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」
    • 全体的に赤い曲。
  10. 放送委員や先生の愚痴が垂れ流される。
  11. 放送委員が通っている学習塾の宣伝。(塾非公認)

学習塾・予備校[編集 | ソースを編集]

こんな学習塾は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 先生が熱血のあまり、寝ている生徒がいると竹刀でぶっ叩く
  2. 授業料だけ入ればいいや、と生徒の動向に無関心。
    • 居眠りしている生徒や携帯ゲームをしている生徒にも注意しない。
    • 全コマテスト、返却時には模範解答の丸写しが渡されるだけ。解説は一切なし。
      • そのくせ成績は全部実名で1位からドベまで掲示。
  3. 教材で使用している入試問題集は15年前のもの。
  4. 全学年同じ教室で同じ授業。
  5. 既存の学校の授業を盗撮した映像をモニタに流すだけ。
  6. 質問が有料。
  7. 受講内容が「やわらかあたま塾」だ。

こんな予備校は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 浪人期間を長引かせようと、わざと成績が落ちるようなことばかり工作する。
    • 物凄くエロい女教師を採用するとか。
    • 校内に有料で漫画を貸し借りするボックスを設置する。
  2. 合格率を上げる為、落第した受験生は物理的に「入校しなかった」ことにする。
    • 正確なデータを取得するため、本人の志望先に関係なく全員同じ大学を受験させられる。
  3. 明らかに学費がそんじょそこらの有名学校より高い。
  4. 学内のスクールカーストが志望校順ではなく浪人年順。
  5. 床が物凄く滑る。
    • 階段も滑るのでよく転がり落ちる。

習い事系[編集 | ソースを編集]

こんなスイミングスクールは嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. コーチ全員が入れ墨を彫っている
    • 生徒は入れ墨の柄でコーチを呼ぶ
    • 「ドラゴン先生」「般若先生」「どくろ先生」
  2. 着替えも指導だ、という理由で、コーチも生徒の着替えに立ち会う。男女関係なく。
  3. 生徒数が増えすぎたため、裏の溜め池でも授業が行われる。
  4. 「当スクールは寛永元年に創立された寺子屋が元祖です」と称して、指定の水着はふんどし。
  5. しょっぱなから「こち亀」でやってたハンデ水泳(振袖、篭手、長靴、ヘルメット着用で逆流プールを泳ぐ)をやらされる。
  6. 不定期にI村M代が抜き打ちチェックしにくる。もちろん怒号も飛び交う。
  7. プールは水深2メートルの長水路。どんなクラスに対しても底上げ台は無い。

こんな空手教室は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 学校で教師から体罰を受けた時に備え、教師を殴り返すための技術を教える。
    • 教師が逆切れできないよう、殴られたら半殺しにして返せ、と教える。
  2. 毎日道場破りがやってくるためほぼ授業が行われることが無い。
  3. 「今なら入会金ゼロ円」
    • …の下に、『+道着代50万円、帯代10万円、月謝100万円、ひと月滞納ごとに利子3割』と1㎜位の文字で書いてある。
    • ただし全て空手形だ。
  4. 常に医者と葬儀屋が道場で待機している。
  5. 講師がホモ。
    • 毎日アッー!なことばかりやってる。
    • とゆうか完全にこれだ。

こんな英会話教室は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 幼児向けなのに教材が英検1級の過去問。
  2. 授業料がTOEICの成績で決まる。
    • 900点以上…1軍:全額免除
    • 700点以上900点未満…2軍:通常の半額
    • 300点以上700点未満…3軍:通常の授業料
    • 300点未満…4軍:通常の2倍
  3. 想定するシーンがすべて日本式の生活シーン。
    • 英語を話してさえいれば日本式の生活スタイルで構わないと誤解させる。
  4. リスニングの音声が非英語話者によるカタカナ英語。
    • しかもローマ字読み。

こんな書道教室は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 幼児でも漢検一級相当の漢字を書く。
  2. 真っ白なワイシャツを着てこいと言われる。
  3. 先生が魚マニアで、室内にはさかなへんの漢字ばかりが掲げられている。

こんな大学は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 入学してしまえば、誰でも無条件で卒業できてしまう。
  2. 個々の学生が、任意の科目を、任意の時間帯に受けることができる。
  3. 教養課程が、小学校の復習だ。
    • 音楽、図画工作、家庭科、道徳もある。
  4. 大学も学部も学科も名称が長い上に表記と発音が複雑すぎる。
  5. 卒業まで必修科目しかない。

こんな卒業研究・卒業論文は嫌だ[編集 | ソースを編集]

  1. 研究室への配属は、学生の希望ではなく、学籍番号順に自動的に割り当てられる。
    • 一応希望は聞くが、第1希望しか聞いてくれない。
  2. 研究のテーマが、動物の糞で、それを実際に食べなければならない。
  3. 研究のテーマが、国際関係で、戦争が現に起きている国に実際に行く。
  4. 研究のテーマが、凶悪事件で、加害者と直接話す。
  5. 外国語大学の卒業研究で…
    • 日本語に聞こえる外国語を探す。
    • 話者が1人いるかいないかという程度のマイナーな言語を研究のためだけに習得しなければならない。
    • なぜかプログラミング言語の研究を行う。
  6. 宗教系大学の研究室で、その宗教から大きく派生した新興宗教の研究を行い、実際にその新興宗教の洗礼を受ける。
  7. 論文のテーマが、大学生時代の思い出。