ちちんぷいぷいファン

提供:chakuwiki

ファンの噂[編集 | ソースを編集]

  1. 全国放送だと信じて疑っていない。
    • どういうわけか、2009年になって関東進出
      • TBSさんが制作力失ったので、MBSさんに来ていただきました(涙)
      • たった3ヶ月で打ち切りが決定しました。
        • プロデューサーから出演者に至るまで、ネットに消極的だったので内心ほくそ笑んでるに違いない。
    • 東京以外にも岩手や金沢、広島、鳥取・島根、そして何故か沖縄でもネットされていたが、1年後には全て終了。
      • この番組の時間進行表は基本的にA4一枚らしいが、各地ネット時代の進行具合に違和感覚えたファンも多いと思う。
    • 現在、北海道でもネットされているが、明らかに「ミヤネ屋」対策というのが見え見え。
    • 2016年10月以降は何故か鹿児島でもネットされている。たった3局だが、オセロだったら沖縄以外全部ひっくり返せられる。
    • 鹿児島が健闘したのか定かではないが、2017年秋には宮崎でもネットされるとか。
      • 宮崎ではゴゴスマの臨時ネットが数度あっただけに、まさかぷいぷいを選択するとは思いもしなかった…。
  2. 日本人なら誰でも角さんを知っているもんだと思っている。
    • TOKIOの松岡昌宏が「角のファン」であることを公言している。
    • 蛯原友里の愛称「エビちゃん」の第一人者として知られている。
  3. 「ぷいぷい占い」を見ないと一日が終わった気がしない。
    • 占い内容も一応気にするが、メインはぷいぷいさん達のダンスで癒されることだったりする。
      • 時間の都合でショートバージョンにされるとちょっとガッカリ…。
  4. 今出東二さんの出演時間が少なくなったのが寂しい限り。
    • ついに2015年春をもって引退されました。
  5. 4つのキャラクターの名前は当然知っている。
    • そのキャラが愛知万博のモリゾー&キッコロの親戚である事も知っている。
      • それがガセだという事を知ってる人は少ない(調べてみ?)
      • そんなモリゾー&キッコロも今ではすっかり過去のキャラになってしまった…。
        • 一方のぷいぷいさん達はまだまだ現役である。
          • 愛知万博は終わったが、ちちんぷいぷいは終わっていないゆえ、当たり前である。
      • 姉妹番組「せやねん!」のキャラも“親戚”である。
    • 勿論グッズも持っている。
  6. 難しい事はみんな石田英司さんに教わった。
  7. ムーブ!の出演者・勝谷誠彦が角を罵倒したため、勝谷を敵視する人が多い。
  8. 毎年春に梅田阪急で開催される「ぷいぷい物産展」には必ず行く。
  9. 桜橋口周辺を通る時、ついついロザンを探してしまう。
    • 見つけたら、道に迷った振(ふ)りをする。
  10. CDアルバム「すごくおいしいうた」は勿論買った。
    • 「明日の空」のメロディが脳裏に焼き付いている。
  11. 西アナ司会の日が多くなった事については、賛否両論。
    • 今や、(関テレの)夕方の顔だったヤマヒロさんにその座を譲り、西アナはMBSの夕方の顔に。
  12. かつては朝日放送の「ワイドABCDE~す」をライバル視していた。
    • 最近はこれといったライバル番組が無いので、あまり張り合い無い。
      • 娯楽系の「ぷいぷい」と報道系の「アンカー」(関テレ)を相互利用で観ているという視聴者も結構いるらしい。
  13. 河田アナがニュース番組で真面目にニュースを読んでいるのを観ると、ついつい笑ってしまう。
  14. 好きなコーナーは「今日の晩ごはん何?」。
    • で、番組の収録じゃなくても外出先から携帯電話で訊きたがる。
  15. 情報番組ではあまり見られなくなった料理コーナーが、今でも続いている事を誇りに思っている。
    • キッチンぷいぷいの料理本は勿論買った。
      • 第2回目の放送からキッチンはあるそうだ。
  16. 言うまでもないが、基本的にMBS好きである。
  17. 楠雄二朗のことを常に「くっすん」と呼ぶ。「U.K.」と言われてもどうもピンと来ない。
  18. ロザンは菅の方が存在感があると思う。
    • 宇治原のことは「道案内」に於いても「ただの付き添い」程度にしか思っていない。
      • その道案内ロケで、就活生に学校名を聞いてから、宇治原が「まあまあやね」→菅「なんてこと言うねん」とツッコむ流れは鉄板。
    • 英語も菅の方が上手いと思っている。
  19. 昭和の歌謡曲好きといえば、半田健人じゃなくて福島暢啓だ。
  20. 学校訪問はV6じゃなくてたむらけんじだ。
  21. 山中アナのマルチな才能に驚く。
    • 橋下徹への密着取材、フィギュアスケートへの挑戦、大阪マラソンを3時間で完走、そして何と言っても南極からの生中継。
  22. 2017年10月の改編で月曜の準レギュラーに月亭方正、金曜のレギュラーに蝶野正洋を起用するあたり、MBS狙ってるなとつい勘繰ってしまう。
  23. トミーズは健の方がメジャーだと思う。

関連項目[編集 | ソースを編集]