まんが4コマぱれっとファン

提供:chakuwiki
  • 休刊した「まんがぱれっとLite」、公式Webサイト「ぱれっとOnline」上の連載も含みます。

全般[編集 | ソースを編集]

  1. まんがタイムきららも読んでいる。
    • アニメ化される作品がようやく出てきたので、少し追い付くことができたのかなと思った。

作品別[編集 | ソースを編集]

あにけん・あねけんファン[編集 | ソースを編集]

  1. 札幌市はある意味聖地だ。
  2. 高校時代にあんな部活あったらなあと思った。
  3. 宮ノ沢邸が実際にあったらどうなのかと考えてしまった(東京ビッグサイトと相似)。

SUN×GIRLファン[編集 | ソースを編集]

  1. 好いている人があんなに動物に好かれていたら実際は怖い気がする。
  2. あそこまで鈍感というのはちょっと…と思ってしまった。

スターマインファン[編集 | ソースを編集]

  1. 4巻限定版付録のドラマCDの配役を見て「シンデレラガールズのプロデューサーを狙い撃ちにしたな」と感じた。
    • 女性キャラの10人中9人が姉妹役なのだが、長女役以外は全員ズの中の人。その長女役もアイマス本家のアイドルの中の人。
      • 少し後に同社から発売されたシンデレラガールズの各属性アンソロジー2巻限定版付録のドラマCDにも、長女役の人以外はどこかしらの属性のCDで出ていたので…ね。
    • 監査人「私だけアイドルじゃなかった!」
  2. 13の倍数の話数が近づくと「今度は誰がキス担当なのか」を予想する。
    • 長老志染さんやステルスさん透にターンが回ってくることを密かに期待している。
  3. 流星群の夜に「彼女欲しい!」と叫びまくってみた。

ソーダさん。ファン[編集 | ソースを編集]

  • 「ソーダ屋のソーダさん。」・「ソーダ村のソーダさん。」
  1. この作者の作品を他誌で読んでいる人ほど、「死」というテーマを少し珍しく感じた。

渚のハイQ部ファン[編集 | ソースを編集]

  1. ビーチバレーに興味を持った。
  2. 人は何かのきっかけで変わってしまう恐さを感じた。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。ファン[編集 | ソースを編集]

流鉄開業100周年のパネル
  1. 流山市は聖地だ。
    • その作中の他のろこどるのファンなら同市の姉妹都市も。
    • 市のイベントでコラボするだろうとは薄々感付いていた。
  2. まさか魚心くんをリアルで再現するとは思わなかった。
    • さらにまさか中の人がイベントで本当に中の人をやるとは思わなかった。
  3. 作中で使われる曲のダンスを全国のローカルアイドルに躍らせてみる試みは斬新に思った。
  4. たぬケーキを食べてみたい。
    • 流山市のお店に実際にあるらしいが。
  5. (20歳以上の人は)みりんプリンを試した。
  6. アニメの声優陣は、アイマス本家・デレマス・ミリマスを良い感じに狙ったと勘繰った。
    • 最終回は役名が付いた人全員出ていたがその結果、本家3人(うちメインキャラ1人)、デレ4人、ミリ3人(うちメインキャラ1人)の10人が揃った。
      • 確認しましたが5ミリ2人(うちメインキャラ1人)ですかね。
        • その後またドラマCDでオリキャラ1人増えた模様。制作側はどこまで狙い打つ気だと思った。
          • 実は原作に中華料理屋の娘が出たことがある。
            • それどころかついにぴにゃこら太やねこっぴーを始めとするマスコットまで出てきた。もうやりたい放題。
  7. 大手が後発作品で着ぐるみキャラ設定をパクった。

未確認で進行形ファン[編集 | ソースを編集]

  1. まんがタイムきららの三者三葉も読んでいる。
  2. 白夜の髪で隠した部分の秘密が気になる。