もしあの作品とあの作品がコラボレーションしたら/あ・か行

提供:chakuwiki
半保護中
このページは「IPユーザーによる規制違反投稿の継続」のため、現在半保護(匿名投稿と新規登録者の投稿を制限)されています。
投稿規制
現在このページ(もしくは節・カテゴリ)は他者に不快感を与えたりサイト趣旨から逸脱するなどの問題が考えられるため、下記の投稿を規制しています。
この規制に反する投稿は削除や注意または投稿ブロックの対象となりますのでご注意下さい。本件に関するご意見などはトークページへお願いします。
規制する投稿:スタブ未満の節の新規追加。まずは企画制作室をご利用ください。

もしあの作品とあの作品がコラボレーションしたら > あ・か行

江戸川コナン金田一一巡り合ったように、もし2作品以上のコラボが実現するとしたら一体どんな話になるでしょうか(ゲーム、特撮も可)。

  • できればどの作品を主体にするかも考慮してください。
  • 新たにテーマ立てをされる際には、適当に自分の好きな作品同士を組み合わせるのではなく、コラボレーションによってどのようなストーリーが展開するのかをきちんと考慮した上でお願いします。
    • 単に「めちゃくちゃになる」とか「似たような性格のキャラクターが意気投合する」とか「同一キャストのキャラクターで混乱する」などの記述のみでのテーマ立てはご遠慮ください。
  • まだよくアイデアが煮詰まっていない、あるいはスタブ程度のネタしか思いつかない場合は、いきなりこちらに新規追加するのではなく、まずは企画制作室にアイデアを追加してくださいますようお願いします。

独立項目[編集 | ソースを編集]

あ行[編集 | ソースを編集]

アルカナハート+○○[編集 | ソースを編集]

絶対無敵ライジンオー[編集 | ソースを編集]

  1. 地球防衛組側はエルドランから、愛乃はぁと側はミルドレッドからそれぞれロボットを託される。
    • これによりライジンオー対ライジンオーに。
  2. そしてエルドランとミルドが共演する。

アンジュ・ヴィエルジュ~第2風紀委員ガールズバトル~+○○[編集 | ソースを編集]

カードゲームではなく、あくまでスマホアプリ版で

バトルガールハイスクール[編集 | ソースを編集]

  1. 第2風紀委員がイロウスに遭遇し、星月みきに助けられる。
  2. その後お互いのレベルアップの為の練習試合が実施される相互コラボイベントを希望。
  3. バトルガールハイスクール側は第2風紀委員が限定バトルのボスとして登場と青蘭学園制服のコスチューム、アンジュヴィエルジュ側は星守をプログレスとして獲得可能。

スクールガールストライカーズ[編集 | ソースを編集]

  1. スクストにプログレスが出ない以外バトルガールと同じ。スクスト側は青蘭学園制服コスチュームの獲得、アンジュ側はアルタイルトルテのメンバーをプログレスとして獲得可能。

アイドルマスターミリオンライブ[編集 | ソースを編集]

  1. プログレスとして春日未来、最上静香、伊吹翼、箱崎星梨花が参戦。ドラマの撮影で青蘭学園に訪れるがなぜか能力に目覚める、風紀委員を未来たちが手伝いながら彼女たちの撮影のサポートを行ったり学園ライブのセッティングをしたり。撮影のクランクアップとともに能力が消滅し、帰る。
  2. 獲得できればイベント終了後も4人を使用可能。ミリマス側でもカードとして青蘭学園制服姿の4人を獲得可能。

アイドルマスターシンデレラガールズ(スターライトステージ含む)[編集 | ソースを編集]

  1. 大体ミリオンライブと同じ、ドラマの撮影の為に青蘭学園に訪れて、プログレスの力に一時的に目覚める。
  2. デレステ、デレマス側には何の報酬はないが、獲得すればイベント終了後もデレマスアイドルをプログレスとして使用可能。
  3. プログレスとして参戦するのは島村卯月、渋谷凛、本多未央、アナスタシア、新田美波が有力

THE IDOLM@STER+○○[編集 | ソースを編集]

Wake Up, Girls![編集 | ソースを編集]

  1. 961プロや東豪寺プロからの圧力をどれだけかけてもなぜかつぶれないグリーンリーヴス・エンタテインメント。
  2. この世界にはI-1クラブが存在せず、シンデレラガールズが代わりに存在する。

処女はお姉さまに恋してる[編集 | ソースを編集]

  1. 瑞穂お姉さまはプロデューサーとして765入りしたはずが、まりやPの陰謀によりアイドルとしてデビュー。
    • 涼が765入りし、ユニットを組む。
  2. 貴子と伊織との間で激しいバトルが。
  3. 奏は雪歩と意気投合する。
  4. 鏑木財閥の支援により高槻家の生活が楽になる。

クッキンアイドル アイ!マイ!まいん![編集 | ソースを編集]

  1. まいんと876プロのアイドルは新人アイドルとしてライバルの関係にある。
    • 特に日高親子とのライバル意識が強い
  2. 春香とお菓子作りで仲良くなる。
    • 美希に対してはおにぎりを大量に作る羽目に。
    • 貴音に対してはラーメンを(以下略
  3. オーディションのダンス審査員が何故かD.J.ソルトに。
  4. 妄想好き故か、小鳥さんだけミサンガが見える。
    • と思いきや、中の人つながりで伊織にもなぜか見えていた。

CLANNAD[編集 | ソースを編集]

  1. 765プロが光坂市近郊にある設定になる。
    • そして,春香・千早・律子の3名が光坂高校の生徒になる。
  2. 765プロはバイオリンの腕のある仁科をスカウトし,仁科を『バイオリン・アイドル』として育てるだろう。
    • そして,千早の『arcadia』が,千早ソロverと千早・仁科デュエットver双方で世に送り出され,両方ともヒットするだろう。
      • さらに,文化祭での合唱部の出番(本編では演劇部の出番の一つ前)では,『蒼い鳥』を合唱にアレンジして千早の独唱+合唱部で歌うことになるだろう。
  3. 千早,朋也,ことみ(幼少期の家族の死亡と言う暗い過去によって,心がすさんでいる人物)・真,智代,杏(戦闘属性)・雪歩と渚(誕生日が同じ)・小鳥と春原(ダメキャラ属性)が意気投合する。
    • そして真・智代・杏が意気投合した場合,彼女ら3人が共同戦線を張って春原をいじる。

DREAM C CLUB[編集 | ソースを編集]

  1. 昼はアイドルをプロデュースし、夜はクラブ。
    • はまった人が帰ってこなくなる社会問題が起こる。
  2. もとのドリクラは1週間分を稼いで、…というゲームだが、これだと一ヶ月分稼がなくてはならないから結構面倒。
    • プロデューサーの側も契約社員。
  3. 主人公は週刊誌にすっぱ抜かれないこともちゃんと行わなくてはならない。
    • 「フ○イデー」みたいな雑誌がある。
    • バレたらドリクラにも行きづらいどころかアイドルにも不信感を持たれる。
      • ただし愛情が深まっている場合は逆にすっぱ抜かれると駆け落ちモードになりハッピーエンドを迎えやすくなる。
    • コラボ第二作ではスポーツ新聞、テレビ局などの関係者も登場。
      • すっぱ抜かれ方で減点内容や程度が違う。
  4. プロデュースがうまくいかない→収益が入らない→減給→ドリクラにいけない→女の子と仲良くなれない
    • つまりアイマス側のほうが重要性が高い。
    • かといってドリクラをサボっているとハッピーエンドには行き着かない。
  5. アイドルが落ちこぼれると、いつのまにかドリクラにいる。
    • プロデュースできなくなる。
    • 「それなんて○ァリホ」とはいってはいけない。
  6. ファンイベントが平和に終わるか乱闘になるか…
  7. 似たキャラクターの多さで混乱も引き起こす可能性はある。
  8. アイマス側コスチュームに「地球防衛軍」のものが追加され、間接的にヴァリホが「地球防衛軍」とコラボする。
    • ヴァリホが着れるわけではない。
  9. ジュピターは登場しない。

夏色キセキ[編集 | ソースを編集]

  1. アイドルグループ「フォーシーズン」は765プロの所属となっている。
  2. 主人公たちの受けたオーディションの会場も765プロになる。

秘密結社鷹の爪[編集 | ソースを編集]

  1. 総統が765プロ社長になろうとする。
    • が、吉田君が島根ライブの実現だけを考えているので巧く進まない。
  2. 響がレオナルド博士を新たなペットにしようとするが・・・。
    • 夢子の飴を新たな研究材料にしようとする。
  3. プロデューサーの声はもちろんFrogmanが充てている。
    • P名も「蛙男P」。

らき☆すた[編集 | ソースを編集]

  1. こなた達が何かしらの形で765プロに来る。
    • 同人CDを高木社長orPに渡そうとする。
      • むしろコミケ企業ブースに765プロが出展していてそこでこなたとPが出会い物語がスタートする。
    • アイドルなので小神あきらが何らかの形で絡んでくるかも。
      • ・・・と、東郷寺?!
  2. 高良家と水瀬家が取引をしていることが判明。
  3. ひよりと小鳥さんが共に何かを企む。
  4. 真・やよい・千早のトリオとこなた・ゆたか・みなみのトリオが何らかの形で関わり合う。
    • 特に千早とみなみ。
  5. ツッコミ役が柊かがみと秋月律子くらいなので、この人数で収拾がつくかどうか…。
  6. 涼が色々とネタにされる。
  7. ある意味この動画の事である。
  8. 響がみなみの家へいぬ美を連れて来て一緒に遊ばせる。
    • おそらく雪歩だけはみなみの家へは寄り付かない。

相棒+○○[編集 | ソースを編集]

踊る大捜査線[編集 | ソースを編集]

  1. 伊丹「湾岸署の青島ぁ~!」
  2. “相棒”が尊の場合、勝手に動く青島と陣川の面倒見役が尊に押し付けられる。
    • 青島はエリート風漂う尊を初めは信頼していないが、陣川が「ソン君は僕の後輩だから大丈夫だよ!」とか言って間を取り持つ(?)。
  3. 和久さんが健在だったら、杉下さんと一体どんな会話が交わされていただろうか…。
  4. 登場してくる車(パトカーも含め)ほとんど日産車(相棒のスポンサーであり、踊るともスポンサーだったことがあるから)
  5. 湾岸署の管内で殺人事件が発生し、特命係とトリオ・ザ・捜一がやってくるところから話が始まる。
  6. 青島が監察官聴取にかけられ、大河内が錠剤をボリボリしながら聴取する。

金田一少年の事件簿[編集 | ソースを編集]

  1. 一が遭遇した事件現場に、特命係(と、トリオ・ザ・捜一)が捜査に来るところから始まる。
    • または何らかの事情で剣持警部が一に協力できず、特命係を紹介する。
  2. イタミンが一に敵意むき出し。
    • 右京は一の推理力に感心し、協力するようになる。
      • 「若いのになかなか切れるとは思いましたが、なるほど、あの方のお孫さんですか」
    • イタミンが一に「民間人が口出すな~!」と突っかかるが、そこに剣持警部が現れ「こいつは名探偵の孫で、難事件をいくつも解決しているんだぞ」と説明。
      • 最終的に長島警部タイプになるであろう。
      • 捜査一課のモロ上司に相当するため、トリオ・ザ・捜一は剣持警部に逆らえない……のか?
  3. グロテスクな死体の連発に、尊は激鬱。
    • 美雪が尊にちょっとときめき、一が嫉妬心を燃やす。
  4. 実は尊は高遠の変装……ということは流石にないか。
    • 右京が真っ先に気づくであろう。
  5. 実は金田一少年の作中に既に米沢さんらしき人がひっそり出演している。
  6. 明智VS右京のクールな対決。尊が場を収めるのに苦労する。
    • 特命の部屋で明智と右京がチェス対決。
    • 尊の“二階級特退”のイヤミを言う明智、表面上ニコニコしているが後で愚痴る尊。
  7. 漫画版の場合、明智警視と尊が同じコマに入るとキラキラしすぎて鬱陶しい。
  8. 主に物理的トリックを解明するのが一の担当、背後関係を探っていくのが特命係の担当。
  9. ラストは芹沢が「あの高校生(金田一)のおかげで解決しましたね」と言ってイタミンに叩かれる。

あさりちゃん+○○[編集 | ソースを編集]

紙兎ロペ[編集 | ソースを編集]

  1. タタミとアキラ先輩が意気投合。
    • そしてタタミがロペを、アキラ先輩があさりをいじめる。
      • しかしタタミはさんごに、アキラ先輩は姉ちゃんにお説教される。
        • アキラ先輩の姉ちゃんは弟に対し「女の子をいじめるなんて馬鹿じゃない?」と叱責する。
        • むしろキリン先生に説教される。
      • アキラ先輩の姉ちゃんがタタミをしばく。
        • さんごがアキラ先輩をしばく。
    • タタミはむしろアキラの姉ちゃんと気が強い姉同士で意気投合。
  2. ロペがあさりを「映画館行きましょう」と誘う。
  3. あさり達は林商店の常連客になる。
  4. さんごはラビッツフルーツで買い物。
  5. タタミとさんごがアキラ先輩を「鈴カステラ」呼ばわりする。当然アキラ先輩はブチギレ。

クレヨンしんちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. あさりとしんのすけが意気投合。
  2. さんごがみさえと意気投合。
    • むしろネネママ意気投合。
  3. タタミと風間君がライバル同士になる。
    • タタミはむしろネネちゃんでは?
  4. いわしとひろしが意気投合する。
  5. しんのすけがタタミをナンパする。
    • そしてみさえやタタミにしばかれる。

しまじろうシリーズ[編集 | ソースを編集]

  1. タタミとさんごははなに対しても呼び捨てで呼ぶ。
    • あさりと一緒に苛められる。
      • そしてはながさくらに泣きつき、しまじろうが「僕の妹を苛めるなんて許さない!」と激怒。
      • そしてさくらはタタミとさんごを叱る。

ダメおやじ[編集 | ソースを編集]

  1. いわしとダメおやじが意気投合。
  2. オニババとさんごが意気投合する。
  3. あさりがタコ坊と意気投合。タタミとゆきこが意気投合する。

ちびまる子ちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. 意気投合しそうなペア
    • あさり=まる子
    • タタミ=さきこ
      • むしろ大野・杉山では?
    • さんご=すみれ
    • いわし=ヒロシ
  2. あさりが関口達に虐められたり野口さんのお兄さんにからまれる。
  3. まる子とあさりがどちらかが泣き虫なのか比較される。
  4. まる子がタタミとさんごに虐げられる。
  5. あさり達はみまつやの常連客になる。

ツヨシしっかりしなさい[編集 | ソースを編集]

  1. 意気投合しそうなペア
    • あさり=強
    • タタミ=恵子
    • さんご=美子
    • いわし=秀夫

天才バカボン[編集 | ソースを編集]

  1. バカボンがあさりと意気投合。バカボンのパパといわしが意気投合する。

Happy Tree Friends[編集 | ソースを編集]

  1. どちらかといえばタタミやさんごが殺害数が多いだろう。
  2. あさりが毎回死ぬ。
    • タタミやさんごが最後まで生き残りそう。

美少女戦士セーラームーン[編集 | ソースを編集]

  1. あさりとうさぎが大親友になる。
    • そのため、あさりはうさぎと同様、タキシード仮面に一目惚れする。
  2. タタミは亜美と意気投合しそう。
    • あさりは亜美をライバル視する様になる。
  3. 育子とさんごが意気投合。
    • さんごもうさぎを説教することに。
  4. いわしと謙之が頼りない父親同士で意気投合する。

ぼのぼの[編集 | ソースを編集]

  1. シマリスくんがあさりと意気投合。ショーねえちゃんとタタミが意気投合する。
    • タタミはむしろ、アライグマくんと意気投合しそう。
    • むしろあさりはぼのぼのと意気投合。
    • さんごがボーズの母と意気投合する。
  2. アライグマくんがあさりをいじめる。
    • むしろ、ショーねえちゃんがあさりをいじめる。
    • タタミがぼのぼのとシマリスくんをいじめる。
    • そしてあさりも「いぢめる?」と言うようになる。
  3. さんごがシマリスくんをしばく。
    • ショー姉ちゃんがタタミをしばく。
      • タタミがショー姉ちゃんに逆ギレする。
      • ショー姉ちゃんがさんごに変装してしばく。

ミッキー&フレンズ[編集 | ソースを編集]

  1. あさりがドナルドとケンカする。
  2. いわしとグーフィーが頼りない父親同士で意気投合する。

けいおん![編集 | ソースを編集]

  1. あさりと律の弟(確かいたはずだが)が同級生。彼から話を聞いて律のことを知っていたあさりと律が下校中に出会って意気投合。
    • その流れで、あさりがどこかの貸しスタジオでのHTTの練習についてきて、唯やムギとも仲良くなる。澪はあまりいい顔をしない。
  2. あさりが憂に向かって「こんなお姉ちゃんが欲しかったなぁ」とつぶやいたのをタタミに聞かれてシバかれる。

ラブライブ![編集 | ソースを編集]

  1. あさりと穂乃果が意気投合。
  2. さんごも穂乃果を説教することに。
  3. あさりも神田明神男坂を登ることに。
  4. 海未もタタミを説教する。

あぶない刑事+○○[編集 | ソースを編集]

まじっく快斗[編集 | ソースを編集]

  1. 舞台は横浜。
  2. いきなりタカとユージが中森警部に顔を引っ張られる。
  3. キッドはトオルになりすまし本物のトオルは眠らされてしまう。 
  4. 「大バカ者!」は多分中森警部のセリフ。
  5. お宝の持ち主は女性でタカに絡んでくる。
  6. キッドはトランプ銃を撃つが、もちろんタカとユージは実銃を発砲
    • 小泉紅子が登場する回は大変だ。全て魔法で実弾を撥ね返してしまう。
    • そして跳ね返った弾が中森警部達を襲って「大バカ者!」と怒られる。
  7. もちろんタカはバイクからグライダーで逃げるキッドをショットガンで銃撃する。
  8. 神奈川県警の横溝警部も出演。
  9. 中森青子はタカとユージにトオルを呼ぶためのダシにされてしまう。
    • そして実はキッドが青子に変装していてキッドが大ピンチに。

ARIA(AQUA)+○○[編集 | ソースを編集]

水曜どうでしょう[編集 | ソースを編集]

  1. ネオ・ヴェネツィアに来るなり大泉さんのわがままで晩飯を取るどうでしょう班。しかし時間がかかってしまう。
    • あわてて宿を取ろうとするがどこも満室。
      • かくてサン・マルコ広場で藤村Dが宣言。「ここをキャンプ地とする」
        • 「ネオ・ヴェネツィアで我々は今からこの広場でテントを張るって言ってるんだ」
  2. ゴンドラをチャーターして多島海で釣りバカ対決。
    • しかしリバース。
      • 「ウンディーネさんこれ吐く時は海かい」と言われ切れる姫屋勢。
  3. 「サイコロの旅」でどうでしょう班がネオ・ヴェネツィア本島と希望の丘を何度も往復するハメに。
    • ネオ・ヴェネツィア本島と希望の丘を結ぶヴァポレットは「キングオブ水上バス」と呼ばれる。

アンパンマン+○○[編集 | ソースを編集]

Happy Tree Friends[編集 | ソースを編集]

  1. カドルスとウサ子とウサおが仲良くなる。
  2. ギグルスはアンパンマンの顔を作れる。
  3. リフティとシフティがパン工場に侵入し、パンを盗んでいく。
  4. スプレンディドはアンパンマンたちと大活躍。
  5. ナッティーはおかしの国に行ってお菓子を食べまくる。
  6. カブはアンパンマンに憧れる。
  7. フリッピーは覚醒するとばいきんまんを殺害する。
    • ばいきんまんが毎回死ぬ。

みらくる!ぱんぞう[編集 | ソースを編集]

  1. ぱんぞうはアンパンマンと協力しながら旅をする。
  2. ラビーナはアンパンマンの新しい顔を作る。
  3. スペースゴリとばいきんまんが一緒に世界征服をする。
    • ばいきんまんまでぱんぞうの青い石を狙おうとする。
  4. かぜこんこんやへどろまんやかびるんるんやべろべろまんなどがスペースクリーチャーで扱われる。
  5. クリームパンダはぱんぞうと友達になろうとしていた。

イナズマイレブン+○○[編集 | ソースを編集]

メタルファイトベイブレード[編集 | ソースを編集]

  1. 出版社玩具メーカー繋がりで。
  2. 円堂守と鋼銀河の中の人が同じ事務所だから。
    • 角谷正宗とアフロディの中の人も同じです。
  3. コラボベイがタカラトミーによって商品化。
    • 円堂のベイはライトブライティオ、豪炎寺はファイアトリニティ、吹雪はノーザンアトランティス。
  4. アニメ制作は、オー・エル・エムとシナジーSPの共同制作で、たまに、サテライトやAICなどの豪華グロスも有り。
    • サテライトグロス回ではしゅごキャラ!スタッフが担当。たまに、河森さんが絵コンテ担当することも。
  5. 木暮夕弥(中1)と、湯宮ケンタや天童遊が仲良くなる。→チビショタ同士。
  6. 後、水沢ユウキが立向居勇気と仲良くなる。→ゆうき繋がり(笑)

ウルトラシリーズ+○○[編集 | ソースを編集]

仮面ライダーシリーズ[編集 | ソースを編集]

  1. 宇宙人が犯罪組織と手を組んでこの世界を支配しようと企む。
    • それを知ったゼロがこの世界を訪れる。
  2. 初代マンはかつて1号と共闘した事があると言う設定が出来る。
  3. 最終決戦ではライダーが巨大化する。
    • そしてウルトラマンと仮面ライダーが共闘する。

ガンダムシリーズ[編集 | ソースを編集]

  1. 宇宙人が敵勢力と手を組んでこの世界を支配しようと企む。
    • それを知ったゼロがこの世界を訪れる。
      • ゼロは味方勢力の兵士と一体化する。
  2. ジャンボットがモビルスーツとして扱われる。
  3. 最終決戦ではウルトラマンとガンダムが共闘する。

ジャッカー電撃隊[編集 | ソースを編集]

  1. バルタン星人が犯罪組織クライムの残党を集めてネオクライムという犯罪組織を結成し、この世界を支配しようと企む。
    • それを知ったウルトラマンの世界の科学特捜隊はバルタン星人を倒そうとするが、失敗。
      • ウルトラマンの世界の科学特捜隊バルタン星人を追ってジャッカーの世界にいく事に。
        • ジャッカーの世界の科学特捜隊はバルタン星人率いるネオクライムに苦戦を強いられるも、ウルトラマンの世界の科学特捜隊の援護で窮地を脱する。
  2. バルタン星人は自分の部下を巨大化させ、バルタン星人自身も巨大化をする。
  3. 最終決戦ではジャッカー電撃隊が巨大化し、ビッグワンも巨大化して登場。初代ウルトラマン、スペードエース、ダイヤジャック、ハートクイーン、クローバーキング、ビッグワンという6人の戦士が共闘する。

チャージマン研![編集 | ソースを編集]

  1. 音楽は宮内國郎
  2. キチレコを聞いてウルトラマンの気が狂う。
  3. ウルトラファイトみたいな感じになる
  4. なぜかハヌマーンも参戦。

鉄腕アトム[編集 | ソースを編集]

  1. アトムのいる所に怪獣出現。
  2. アトムとウルトラマンがタッグを組み戦うストーリー。
  3. マグマ大使も登場する。

東宝特撮[編集 | ソースを編集]

  1. レッドキングがゴジラに喧嘩を売るがフルボッコにされる
  2. ゴジラとジラースが対決するがジラースの襟巻がはがされてしまい区別がつかなくなる。
  3. ピグモンとミニラが仲良くなる。
  4. ウルトラ兄弟がキングギドラと戦い最終的にリンチ状態になる。
  5. ゴジラとゴモラがタッグを組んでメカゴジラとメカゴモラに挑む。
  6. X星人やM宇宙ハンター星雲人がレイオニクスとして登場する。
  7. 東宝怪獣で構成された合体怪獣が登場。
  8. ウルトラセブンがレッドマン、ゴッドマン、グリーンマンとゴッドヶ丘で殴りあう。
  9. ウルトラマンパワードがアメリカでジラと対決。
  10. ウルトラマンが流星人間ゾーン・ジェットジャガーとタッグを組む。
  11. ウルトラマンゼロがゴジラやキングギドラを一瞬で倒す。

メタルファイトベイブレード[編集 | ソースを編集]

  1. 鋼銀河がウルトラマンティガ(あるいはウルトラマンゼロ)に変身する。
  2. 角谷正宗がウルトラマンダイナ(あるいはグレンファイヤー)に変身する。
  3. 湯宮ケンタはウルトラマンガイア(あるいはウルトラマンメビウスあるいはウルトラマンコスモス)に変身する。
  4. 大鳥翼がジャンナインに搭乗する(中の人繋がり)。

新世紀エヴァンゲリオン[編集 | ソースを編集]

  1. ウルトラ戦士が使徒を撃破する(ゼルエルすらも難なく倒す)。
  2. ウルトラ怪獣はエヴァのキャラクターからは使徒だと認識される。
  3. エヴァがハイパーゼットンに一瞬でスクラップにされる。

艦隊これくしょん-艦これ-[編集 | ソースを編集]

  1. 深海棲艦とノンマルトの間に何等かの関わりがある。
    • ザバンギが深海棲艦扱いで登場。
    • 艦娘とウルトラマンアグル、艦娘とツチケラの間にも何等かの関わりがある。
  2. これ幸いとアイアンロックスやバラックシップ、一峰版ウルトラマンに出てきたヤマトンまでゲスト出演。

進撃の巨人[編集 | ソースを編集]

  1. 人類側がウルトラ戦士を巨人と勘違いして攻撃してしまう。
  2. 巨人とウルトラ戦士の間で何か関わりがある。
  3. エレンはもともとウルトラ戦士であったが何らかの理由でウルトラ戦士としての能力を封じられていたという設定になる。
  4. 巨人とウルトラ戦士は本来同一の種族であったということになるかも。
    • この場合、何らかの理由でウルトラ戦士として覚醒するのに失敗した存在、あるいは暗黒面に堕ちたウルトラ戦士というのが巨人の正体ということになる。

か行[編集 | ソースを編集]

かいけつゾロリ+○○[編集 | ソースを編集]

紙兎ロペ[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩がノシシをいじめる。
    • アキラ先輩の姉は弟に対し「猪をいじめるなんて馬鹿じゃないの?」と叱責する。

サウスパーク[編集 | ソースを編集]

  1. ゾロリがカートマンとパターズにイタズラする。
  2. ノシシが毎回死ぬ。
    • それじゃあケニーの立場は?
  3. ゾロリが一目惚れした女性の前で嘔吐する。

しまじろうシリーズ[編集 | ソースを編集]

  1. ゾロリ、イシシ、ノシシがしまじろうのドーナツを食べてしまい大騒動になる。
  2. ノシシがぞうた・ぶうたに虐められる。

紙兎ロペ+○○[編集 | ソースを編集]

ぼのぼの[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩とアライグマくんが意気投合し、アキラ先輩がぼのぼのとシマリスくんを、アライグマくんがロペと内田をいじめる。
    • そしてキリン先生に説教される。
  2. アキラ先輩の姉ちゃんがシマリスくんをしばく。
    • ショー姉ちゃんがアキラ先輩をしばく。
      • アキラ先輩がショー姉ちゃんに逆ギレする。
      • ショー姉ちゃんがアキラ先輩の姉ちゃんに変装してしばく。
  3. フェネックギツネくんが村上と間違えられ、アキラ先輩にこき使われる。
  4. アライグマくんがアキラ先輩に対して「鈴カステラ」呼ばわりする。
    • 当然アキラ先輩はブチギレし、アライグマくんと大喧嘩になる。
  5. ぼのぼの達が林商店の常連になる。
    • ショー姉ちゃんやアライグマくんは林商店のガチャガチャをするが景品がインチキなのにブチギレる。
      • カレーの具が少なくてもブチギレる。

サザエさん[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩が波平に叱られる。
    • アキラ先輩は波平に文句を言うが、「バカモーン!」と一喝される。
  2. カツオ達が林商店の常連になる。
  3. サザエはラビッツフルーツで買い物をする。
  4. 牧野が草野球のピンチヒッターとなる。
  5. ロペがカツオ達に「映画館行きましょう」と誘う。
    • ロペとうきえが映画館へデートするwwww。
  6. アキラ先輩とタケオが意気投合し、タラオとイクラをいじめる。
    • そしてアキラ先輩は姉に「高校生にもなって幼稚園入る前の子供いじめるなんて馬鹿じゃない!?」と叱責される。
  7. 現役女子大生であるアキラ先輩の姉ちゃんが浪人生である甚六を見下す。
  8. 甚六と馬場先輩が意気投合し、甚六がタイヤ館のCMに登場する。
  9. 岩田のじいさんが裏のおじいちゃんに間違えられる。
  10. ノリユキはタラオやイクラと仲良くなる。
  11. アキラ先輩が中島のゲームを借りパクする。
    • そして中島はアキラ先輩にいじめられる。
      • 結局アキラ先輩は姉に「高3にもなって小学生の子をいじめるなんて馬鹿じゃないの?」と叱責される。
        • もしくはキリン先生に「また中島君をいじめとるのか!」と説教される。
      • アキラ先輩の姉が、「中島君がかわいそうじゃない」って呆れることもある。
  12. 姉に悩みを持つ者同士カツオとアキラ先輩が意気投合。
    • そして姉にいたずらをする。
    • 2人は結局、カツオはサザエか波平に、アキラ先輩は姉ちゃんに叱責される。

クレヨンしんちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩がみさえに叱られる。
  2. しんのすけ達は林商店の常連になる。
  3. みさえはラビッツフルーツで買い物する。
  4. ロペがしんのすけをからかう。
    • むしろ逆じゃね?
  5. しんのすけがアキラ先輩の姉ちゃんをナンパする。
    • しんのすけはアキラ先輩の姉ちゃんにしばかれる。
  6. 畑中と風間トオルが意気投合。
  7. しんのすけとアキラ先輩がだらしない者同士で意気投合。

ちびまる子ちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩は大野や杉山などと喧嘩する。
  2. まる子は林商店の常連になる。
    • ロペとアキラ先輩はみまつ屋の常連になっている。
      • アキラ先輩がみまつ屋のオヤジに文句を言う。
      • 林商店派とみまつ屋派で派閥が分かれる。
  3. すみれがラビッツフルーツで買い物。
  4. 畑中と花輪君が意気投合。
  5. 内田と山田が意気投合。
  6. 赤いものに反応する山田先輩がまる子の服を見て突進する。

ミッキー&フレンズ[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩がドナルドと喧嘩する。
  2. ロペと内田がピートにこき使われる。
  3. チップとデールがアキラ先輩とその姉に間違えられる。
    • ミッキー「チップとデールかと思った」。
    • ロペ「先輩とお姉さんかと思った」。
    • アキラ先輩はチップとデールを姉と間違えて怯える。
    • アキラの姉ちゃんはむしろクラリスに間違えられる。
      • アキラ先輩はクラリスを見て「姉ちゃん!?」と怯える。
  4. ミッキー達が林商店の常連になる。
    • ドナルドやピートが林商店のガチャガチャをするが景品がインチキなのにブチギレる。
      • カレーの具が少なくてもブチギレする。
  5. ロペがミッキー達に「映画館行きましょう」と誘う。
    • ロペがミニーやデイジーと映画館へデートするwww。
  6. アキラ先輩とグーフィーがだらしない者同士で意気投合する。
  7. 赤いものに反応する山田先輩がミッキーの服を見て突進する。

サウスパーク[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩がバターズを、カートマンがロペをいじめる。
  2. アキラ先輩の姉ちゃんがスタンをしばく。
    • シェリーがアキラ先輩をしばく。
  3. スタンとアキラ先輩は姉に悩みを持つ者同士意気投合する。
  4. アキラ先輩の姉ちゃんがウェンディの良き先輩になる。
  5. アキラ先輩が毎回死ぬ(ほぼ自業自得)。

こちら葛飾区亀有公園前派出所[編集 | ソースを編集]

  1. アキラ先輩と両津が短気でだらしない者同士で意気投合。
  2. 両津が林商店の常連となる。
    • 両津が林商店のガチャガチャをするが景品がインチキなのにブチギレる。
      • カレーの具が少なくてもブチギレる。
  3. 畑中と中川が金持ち同士で意気投合。
  4. アキラ先輩と両津が大食い対決をする。
    • だがアキラ先輩は頬に溜め込むインチキ技を使ってしまう。

クレヨンしんちゃん+いぬまるだしっ+はなまる幼稚園[編集 | ソースを編集]

  1. 幼稚園つながりで。
  2. いぬまるくんとしんちゃんの間に熱い友情が芽生える。
    • 二人でぞーさん踊りをする。(今やってないような気がする…)
  3. すずめちゃんとネネちゃんが杏に恋愛のアドバイスをする。
  4. 山本先生の天然っぷりにたまこ先生がツッコミを入れる。
    • しんちゃんが山本先生を、先生と知ってか知らずかナンパする。しかし、「オラにはななこおねいさんが…」と思い直す。(山本先生も「ななこ」だよね)

クレヨンしんちゃん+しまじろうシリーズ[編集 | ソースを編集]

  1. ちゃれんじ園とふたば幼稚園の恰好が似ているので。
  2. 恐らくちゃれんじ園とふたば幼稚園は姉妹園関係と言うことになる。
  3. しんのすけはしか子先生にナンパする。
    • 更に、下ネタも交わし、みさえから拳骨やグリグリ攻撃を受ける。
  4. そうたの前でぞーさんをやる。
    • しかし、「何やってんだぞー!」と言われあんまり受けない。
  5. かすかべ防衛隊としまみみとりらむ(にゃき)が意気統合する。
    • ネネのリアルおままごとに、しまじろう達は最初は乗り気になるが、やはりしんのすけ達同様、逃げ出すようになる。
      • にゃっきいですら逃げ出すが、みみりんだけはネネに最後まで付き合う。
      • 案外、まるりんやさくらこ、きっこも付き合うかも知れない。
        • 特にきっこは、嫌がられている理由を模索し、ネネに新たな提案をする。
        • くまっきいは「面白そう!」と思うのみで、何事もなくネネに付き合う。
    • 作戦会議の場所として、しまじろう達の秘密基地以外に、しまじろう達の家やしか子先生のアパートまで使うようになる。
    • 映画等で、高所から落ちた際、とりっぴいが飛ぶよりもボーちゃんの鼻水が役立つこともある。
  6. マサオがぞうた・ぶうたに苛められる。
    • あるいはひとし・てるのぶ(ばら組の園児)と意気投合して苛める。
  7. ちゃれんじ園の園長の駄洒落は、ひまわり組のメンツにもウケなかった。
    • 一方、ふたば幼稚園の高倉文太園長を「組長」と呼んでいることに、しまじろう達が難色を示す。
      • しんのすけはちゃれんじ園の園長が熊をモチーフにしていると言うこともあり、「クマ長」と名付ける。
  8. 外国人同士で、リチャードとロベルト・マクガイヤーが意気投合する。
    • ロベルトはリチャードが様々な所でバイトしている姿も「日本の文化」と思い込む。
      • テロップには「リチャードさんも、英語を話しています。」と表示される。
  9. ネネや母・もえ子が、兎の縫い包み(殴られ兎)を殴るシーンを見て、みみりんがショックを受ける。
    • みみりんの家でネネの不満が爆発した際に、みみりんの愛用の縫い包みである「ピョンコちゃん」がターゲットにされそうになるが、みみりんの父・草太と母・れんげが必死に説得する。
  10. 風間トオルの母・みね子と、たまさぶろうの母・まどかは、互いの息子を自慢しあう。
    • まどかは自分の息子がスターであるということに毎回鼻を上下させ、みね子とは犬猿の仲になる。
  11. はなとひまわりが毎回とんでもないことを遣らかし、しまじろうを悩ませる。
    • はなはひまわりに、「はなたん、ひまたんのお姉たん!」等と言い、ひまわりの姉として意識し始める。
    • ひまわりの女としての自我が芽生えているシーンを見て、はなも影響を受ける。
      • ひまわりも、たまさぶろうに惚れる。
    • はなは、ひまわりの言っていることは理解できる。
      • だがはな自身も言葉がたどたどしいので、上手くしまじろうに伝わらない。
    • ひまわりが偶々蛙の前掛けをしているので、自分の愛用の縫い包みである「蛙たん」を思い起こす。
  12. ラットマンとアクション仮面のコラボもある。
    • たまさぶろうが、アクション仮面に出演する。
      • ミミ子の代役、或いは同じ助手として登場する。
    • 内容は、ラットマンとアクション仮面が共闘して、凶悪な悪役を退治するといった内容。
  13. 北本(隣のおばさん)が、らむりんがフランス在住であることを知り、若し作中でらむりんがフランス語を話した場合、エマの通訳を依頼しようとする。
  14. 鳩ケ谷ミッチーもたまさぶろうのファンになる。
  15. ちゃれんじ園の教育実習生として、大原ななここと、ななこお姉さんがやってくる。
    • しんのすけがいつの間にか、しまじろう達のクラスに忍び込む。
      • リチャードも彼女にナンパしようとする。
  16. 原作のみだった北与野博士が登場し、ガオガオと共に様々な発明をしようとする。
    • 当然、しまじろう達もかすかべ防衛隊も被害を受ける。
  17. 酢乙女あいはしまじろうにも恋心を抱き、「しま様」と呼ぶ。
    • 逆に、とりっぴいからも好かれるようになる。
  18. さくらとみさえが二人で互いの息子を話すシーン。
    • さくら「野原さん、しんのすけ君って、結構面白い子ですね。周りをいつも和やかにしてくれますし・・・。」
    • みさえ「そんなんでもないですよ~縞野さん。毎回幼稚園児とは思えない、下ネタばっかりやっているんですよ~其れに比べて、其方のしまじろう君は、結構しっかりしていますよね。幼稚園児とは思えないほど頭が切れるし・・・。」
    • さくら「そうでもないですよ。何時も部屋を散らかしてばかりいるんですよ~・・・。」
    • みさえ「あ、ウチもなんですよ!そうでなくても、色々と厄介なので、「ママとのお約束条項」を制定しているんですけど、お宅もどうですか?」
  19. ヒロシやしんのすけのエロトークに、しまたろうも加わる。
    • だがさくらとみさえにバレ、しまたろうとヒロシはこっぴどい目に合う。
    • 意外にも、はなも加わるかも知れない。
  20. こどもちゃれんじの教材に纏わる話もある。
    • かすかべ防衛隊各々が、どのように教材を使っているかと言った感じの話になる。
      • 風間君はこどもちゃれんじEnglishも受講。
      • 野原家では、しんのすけがこどもちゃれんじすてっぷを受講し、ひまわりがこどもちゃれんじBabyを受講している。
  21. まつざか梅は、やはり自身の担当であるばら組の園児を鼻にかけ、しか子先生とも犬猿の仲になる。
    • がしかし、独身同士と言った所では意気投合することもある。
  22. かんたの父で、医者のかんきちと故・行田徳郎は知人。
  23. 同じ犬と言うことで、けんととさくらこ、リチャードはシロと話せる。
    • そのため、シロが言葉を喋っていない時は、彼らが通訳する。
    • だが、突然シロが喋りだして、けんと達が驚く。
  24. 主人公が考案したキャラクター同士と言うことで、ぶりぶりざえもんと、映画「しまじろうとえほんのくに」で登場したプニたんとのコラボもある。
    • ぶりぶりざえもんは「プニ~」程度しか喋れないプニたんの言っていることは理解できるが、しんのすけにはあまり分かっていない。
  25. むさえがにゃっきいとドッジボールをする。
    • むさえの投げたボールも又、かんたの口に挟まるほど強い。
  26. ばら組の若林としまじろうがサッカーの強力なライバルになる。
    • もんたも又、ばら組の園児を敵対するようになる。
  27. 「エンピツしんちゃん」編では、にゃっきいの兄・にいすけも登場する。
    • にいすけは、最上川ふみえに物凄く優しく接し、彼女からも尊敬されている。

クレヨンしんちゃん+ミッキー&フレンズ[編集 | ソースを編集]

  1. ドナルドがみさえに叱られる。
    • そしてげんこつやグリグリ攻撃をされる。
      • もちろん、げんこつの時はあの画面を出す。
  2. グーフィーとしんのすけがだらしない奴同士で意気投合。
    • グーフィーはむしろひろしとダメ父同士で意気投合。
      • もしくはひろしはピートと妻に頭が上がらない父親同士で意気投合。
  3. しんのすけがミニーやデイジーをナンパする。
    • しかし、みさえからげんこつかグリグリ攻撃をされる。
  4. ペグとみさえが気が強い母親同士で意気投合。

仮面ライダー電王+○○[編集 | ソースを編集]

ケロロ軍曹+絶対可憐チルドレン[編集 | ソースを編集]

  1. ウラタロスと兵部の声がごっちゃになる。
  2. いろんなみんなパニックになりそう。
  3. タロスたち葵を何か勘違いしそうだ。
  4. パンドラとイマジンとガルル小隊が手を組む
  5. ケロロとモモタロスはチルドレンを怖がる
  6. 逆にウラタロスとギロロは喜ぶ
  7. デンライナーに乗ってチルドレン(明石薫と野上葵と三宮紫穂)にあの未来がばれる
  8. 未来変える未来変えない問題
  9. モモタロスvs桃太郎対決
  10. チルドレンたちがタロス物まねやり始める
    • 「最初に言っておく! あたし達は最初からクライマックスだぜ!」
    • 「主人公降臨、満を辞して! ウチ等の強さは泣けるでぇ!」
    • 「貴方達、私達に釣られてみる? 答えは聞いてないけど!」
    • 「絶対可憐!! チルドレン!!」」」

劇場版どうぶつの森+○○[編集 | ソースを編集]

クレヨンしんちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. しんのすけは、あいちゃん ブーケ サリー ビアンカ ぺりこぺりみにナンパする。
  2. ひろしと川口は、ハトの巣の常連である。
  3. 最後のキャラクターとの相談は、マスターヨダではなく マスター(ハトの巣の)が行う。
  4. ひまわりは、とたけけになつく

サザエさん[編集 | ソースを編集]

  1. ゆうくんとアルベルトが波平に説教される
    • 理由はイタズラです。
  2. サザエがタヌキ商店で買い物。
  3. ノリスケと穴子とマスオの行きつけの店がハトの巣。
    • 飲むのはお酒ではなくコーヒー。
  4. あいちゃんがカオリちゃんと早川さんと花沢さんと仲良くなる。
    • そしてゆうくんは、カツオと中島と仲良くなる。
  5. まいごちゃんとタラオが仲良くなる。
  6. 三河屋は、タヌキ商店と商売対決をする。

しまじろうシリーズ[編集 | ソースを編集]

  1. リチャードは、タヌキ商店でアルバイトをし、あいのアルバイトを補佐する。
  2. あいはみみりん、にゃっきい、らむりんと仲良くなる。
    • 又、ブーケとサリーとも仲良くなる。
  3. ゆうはしまじろう、とりっぴいと仲良くなる。
    • アルベルトとも仲良くなり、しまじろうはゆうの化石発掘にも積極的になる。
    • そのため、時にしまじろう達もリセットさんから説教を受けることになる。
  4. 洞窟で化石やジョニーのUFOパーツを発見するときはとりっぴいが飛んで簡単にゲットする。
    • ジョニーのUFOを最初に見つけるのはとりっぴいになる。
  5. タヌキ商店と商売対決するのは、セイの八百屋。
  6. 同じ郵便局員と言うこともあり、しまたろうはぺりおと一緒に郵便配達する。
  7. とりごろう、草太、まっせいはマスターのハトの巣の常連。
    • リセットさんを見て、とりごろうは大工と間違える。
  8. まいごちゃんとはなが仲良くなる。
    • はなは「まいごたん」と呼ぶ。
  9. ブーケはにゃっきいのスポーツ万能な姿に憧れるが、あまりの強さに驚愕する。
    • サリーは、同じ絵描きになる夢を持つらむりんと一緒にデッサンをしたり、時には父のまっせいから教えを受ける。
      • 突然の引っ越しにはらむりんもあいと一緒に悲しむが、ビアンカと一緒にあいを諭す側に回る。
  10. とたけけのライブにはとりっぴいの祖母のみちよが乱入。そしてエレキを弾き始める。
    • ゆうはみちよのライブにかなり便乗するが、アルベルトはかなり怯える。

ちびまる子ちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. ヒロシはハトの巣の常連となる。
    • 酒ではなくコーヒーを飲む。
  2. あいちゃんはまる子やタマエなどと仲良くなる。
    • ゆうくんは永沢や藤木などと仲良くなる。
  3. みまつ屋はタヌキ商店と商売対決する。

グランブルーファンタジー[編集 | ソースを編集]

艦隊これくしょん-艦これ-[編集 | ソースを編集]

  1. 轟沈した如月の目撃情報を調査すべく、第3水雷戦隊が派遣されるが謎の嵐によって吹雪、夕立、そして鎮守府に待機していた赤城がグランサイファーの上に飛ばされる
  2. その後はデレマスコラボのように限定バトルをこなしていく。ボスは戦艦ル級か北方棲姫か?
  3. 艦隊これくしょんのコラボ報酬で実績具合で吹雪が、一定の信頼度で夕立がパーティに加入、赤城は召喚枠で参戦。
  4. 吹雪の奥義は「お願い、当たってください!」。夕立の奥義は「ソロモンの悪夢」。

ゴジラ+○○[編集 | ソースを編集]

ガメラ[編集 | ソースを編集]

  1. 最初は両者とも戦うが更に凶悪な怪獣が現れタッグを組んで戦う。
  2. バランとバラゴンとバルゴンが同時に現れ名前を呼ぶとき混乱する。
  3. ミニラとトトと幼虫モスラが仲良くなる。
  4. メカガメラが登場。
  5. 小美人がガメラやギャオスの生い立ちについて知っている。
  6. ゴジラ対大魔神が実現、音楽は伊福部昭。
  7. バイラスがゴジラ相手に地球人の子どもを人質にとるが問答無用で子どもごと放射熱線で殺される。

艦隊これくしょん-艦これ-[編集 | ソースを編集]

  1. 深海棲艦とムウ帝国orニライカナイの古代文明の間に何等かの関係がある。
  2. 轟天号とスーパーメカゴジラが艦娘として登場。
    • 巡洋艦あいづは…厳しいか。
  3. 元ネタが元ネタなので、ゴジラはGMKの白目状態で登場。

こちら葛飾区亀有公園前派出所[編集 | ソースを編集]

逮捕しちゃうぞ[編集 | ソースを編集]

  1. 蟻塚警視正が新葛飾署の監察に訪れ、勤務態度が最悪な両津を島流ししようとする。
    • しかし、どこの署も両津の受け入れを拒否。困り果てた警視庁上層部は、両津を墨東署へ転属させる。
      • 常人離れした身体能力と、多数の問題点があるため交通課へ配属。
        • どういうわけか、本田も墨東署へ転属。
  2. 両津はすぐに交通課に馴染み、いつも通り勤務中にプラモを作る。
    • 本田は美幸とガレージで一緒に作業する仲になる。
  3. 逃走車追跡で、本田と中嶋が白バイで連携プレイを見せる。
  4. オチはやはり(両津のせいで)墨東署崩壊
  5. 麻里愛と葵が意気投合して葵も女性になろうとしかける。