もしあの番組が○○だったら/フジテレビ系

提供:chakuwiki
保護検討中
このページは、「IPユーザー(DoCoMo端末)によるルール無視投稿の集中」のため現在保護が検討されています。詳しい経緯、及び議論はトークページへお願いします。

もしあの番組が○○だったら > フジテレビ系

独立項目[編集 | ソースを編集]

R-1ぐらんぷり[編集 | ソースを編集]

第1回大会(2002年度)から全国中継で放送していたら[編集 | ソースを編集]

  • R-1ぐらんぷりは第2回大会(2003年度)までは関西ローカルだが、もし全国中継が第1回大会から行われていたら?
  1. 賞金は最初から500万円に、審査方法は採点制になっていた。
    • そのため参加人数は初めから4桁になっていたかも。
  2. 決勝戦は今でも10月上旬頃にやっていたはず。
    • しかしゴールデンで放送する第7回大会(2008年度)までは日曜夕方にて放送していたか。

AKB48選抜総選挙中継[編集 | ソースを編集]

放送開始時間が繰り上がるとしたら[編集 | ソースを編集]

  1. BSスカパーでの中継がなくなる。
  2. ニュース番組もすっ飛ばして放送か。
  3. それでも系列他局では飛び降り・飛び乗りの嵐。

FNS歌謡祭[編集 | ソースを編集]

  • FNSうたの夏まつりやFNSうたの春まつり、水曜歌謡祭、Love Musicもこちらで扱います。

うたの夏まつりが現在も超長時間で放送されていたら[編集 | ソースを編集]

2016年のFNSうたの夏まつりはTHE MUSIC DAYや音楽の日、ウルトラミュージックフェス並みの10時間強の放送であったが現在でも放送されていたら。

  1. 100組以上の歌手が出ていた。
  2. 海の日か山の日でしか放送できない。
  3. AKBグループやハロプロ、坂道グループ、ジャニーズの全出演が実現していた。
  4. もちろんプールサイドパーティーもやっていた。
    • ほとんど水着姿になっていたかも。

本家歌謡祭が二週続けての放送にならなかったら[編集 | ソースを編集]

2015年からは本家FNS歌謡祭が二週続けての放送となっているがそうならなかったら。

  1. 出演する歌手が大幅に減っていた。
  2. 超長時間での放送になっていたかもしれない。この場合前半はスタジオ、後半は飛天からのライブになっていた。

うたの春まつりが今でも続いていたら[編集 | ソースを編集]

  1. 卒業式にAKBグループなどのサプライズ出演が続いていた。

F1中継[編集 | ソースを編集]

TBSが継続していたら[編集 | ソースを編集]

日本でのF1世界選手権中継はフジテレビで行われていますが、それ以前はTBSでした。もしTBSが継続していたら…

  1. 日本グランプリは「TBS日本グランプリ」となっていた。
    • やっぱりタレントがドンちゃん騒ぎで、雰囲気ぶち壊し。
  2. 今でもWOWOWで中継されている。
  3. インディは日本テレビ、もしくはフジテレビが取った可能性あり。
    • ル・マンはテレ朝→撤退のままだけど。
    • よってモナコグランプリの結果をばらすのは日テレかフジ。良心があればばらさない。
      • 思い切って海外グランプリも全部生中継。
        • 生中継の場合(東芝)日曜劇場はお休みか繰り下げ。
          • もしくは同番組の終了後に録画で放送。
      • 日本グランプリの生中継が継続されているので、他民放に加えNHKでも(日本人選手が上位に入るか関係なく)結果を放送(ちなみにNHKは一度結果をばらしたことがある)。
  4. 赤坂サカスにF1ショールーム誕生。
  5. オウムビデオ事件でFIAから放送権剥奪を宣告されていたかもしれない。
    • そのあとは争奪戦、フジがとれば1996年以降は史実どおり。
    • 一回の不祥事でそこまで行くとは思えないが。
  6. 古舘伊知郎の実況がもう少し長く続いていたかもしれない。
  7. 解説は田中健二郎などベテラン選手が持ち回りで担当。
    • 海外グランプリの生中継が実現した場合は、ピットレポーターは今宮純と高橋二朗の交代制。
  8. 間違いなく実況陣に初田啓介アナが入っていたと思われる。で例によってドライバーの名前を連呼。

フジテレビが2007年限りで撤退させられていたら[編集 | ソースを編集]

もしFIAが2007年度フジテレビF1のOP内容にキレてフジテレビの放送権を剥奪させていたら?

  1. 高い放送権を支払ってまでF1の放送権を獲得したいと思う地上波放送局は現れず、CS放送(JSPORTSなど)だけになる。
    • または、日テレ系CS局の「日テレG+」が放送権を獲得したか。(「日テレG+」ではF1以外のモータースポーツを放送している。)
    • それこそテレビ東京の出番ではなかろうか。(WRCもテレ東で放送している。)
    • 2009年現在↓
      • J Sports:World Super Bike、Super GT、DTM、WRC、ポルシェカレラカップ、F-Nippon
      • G+:motoGP、NASCAR(motoGPはmotoGPクラスのみ地上波(日テレ)放送あり)
      • GAORA:WTCC、IRL
    • こんな分担。数が少ないのはG+だが巨人戦中継があるので厳しい、多分IRLを抱えてるGAORAが引き受けそう。
  2. モータースポーツは本当にマイナーなスポーツになる。
    • 日本は徐々にスポーツカー市場が廃れ始め、最終的には車市場も廃れ変わりに自転車が現在の自動車業界と入れ替わる。
      • GT-Rは発売中止に。
    • MotoGPが一番人気のモータースポーツとなる。
    • 結局地上波が減った野球もそこそこの人気を確保していることを考えれば、CSに移ってでもファンは見続けるだろうから変わらないと思う…。
  3. フジテレビはF1の代わりにフォーミュラ・ニッポンを放送するようになる。
    • SUPER GTあるいはNASCARの可能性もあり。
    • FN中継は何年か前にすでに打ち切り済み

史実より早く参入していたら[編集 | ソースを編集]

放送開始が1970年代や1980年代前半だったら

  1. 第一次オイルショックも第二次オイルショックも無かったら、そうなるか。その場合、当時も日曜深夜に放送?
  2. 日曜日の午後8時・9時台に生中継したら「オールスター家族対抗歌合戦」や「花王名人劇場」のファンが怒る?
  3. 「世界名作劇場」枠のアニメが大好きな、当時の良い子も見るか?それとも親が厳しいので「子供は寝なさい!」と途中で寝かしつけられるか?
  4. 「世界名作劇場」枠以外の、当時の日曜6時・7時台のアニメ枠で、番宣を兼ねてよくネタになる。特に「ガッチャマン」は無印・Ⅱ・Fともネタにする。


クイズ$ミリオネア[編集 | ソースを編集]

ライフラインに以下のような使用制限があったら[編集 | ソースを編集]

5問目まで使用不可
  1. 5問目以下で敗退し賞金0円となる人が少し増えていた。
  2. えなりかずきがテレフォンに「2万円(2問目)で電話するな」と怒られることはなかった。
最終問題は使用不可
  • 「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」では最終問題では救済を使用することができない。
  1. ほぼすべての挑戦者が14問目までにライフラインを全て消費するようになる。
  2. 他国でもこのルールだった場合、アメリカで14問目までライフラインを1つも使わず、最終問題でテレフォンを使用するも問題を聞くのではなく全問正解に王手をかけたことを家族に報告したという逸話はなかった。
使用できるのは1問につき1つまで
  1. ほぼすべての挑戦者が12問目までライフラインを使用してなくても、13問目以降は毎回1つずつライフラインを使うようになる。
  2. テレフォンで時間内に回答を聞けなかった場合、フィフティーフィフティーで迷ってる2つの選択肢が残ってしまった場合、オーディエンスで支持率が同率か拮抗した場合に困る。
  3. フィフティーフィフティーを使用したあとにオーディエンスを使用したとき、フィフティーフィフティーで消えた選択肢に投票した人がいたという出来事はなかった。
    • オーディエンスの支持率上位2つの選択肢がフィフティーフィフティーで消えたという出来事もなかった。
ライフラインを使用した問題はドロップアウト不可
  • 「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」では救済を使用した問題ではドロップアウトできない
  1. テレフォンで時間内に回答を聞けなかった場合、オーディエンスで支持率が同率か拮抗した場合に困る。
    • フィフティーフィフティーなら文字通り五分五分なので迷ってもイチかバチかで挑戦する人が多いだろうが。
  2. ドロップアウトを減らし番組を盛り上げるためにはありかも。

産経テレニュースFNN[編集 | ソースを編集]

毎週日曜朝6:00と昼11:50分にフジテレビにて放送されているのが「産経テレニュースFNN」です。OP.ED曲は1984年4月から変わっておらず、1998年にFNNニュースのOP.EDが変更されてもいまだに前世代のOP.EDを使用しています。ではもしも産経テレニュースFNNがこうなっていたら・・・?

音楽が変更されていたら[編集 | ソースを編集]

  1. FNNニュースと同じ音楽が使用される(CGは未変更)
    • 或いはテレビ静岡ニュースに使用されている音楽が使われた。
  2. 11:50分のはFNNレインボー発が放送された

今夜はナゾトレ[編集 | ソースを編集]

最初から1時間で放送していたら[編集 | ソースを編集]

2016年11月8日から2017年までは2時間SPしかやっていない今夜はナゾトレだが、もし、最初から1時間で放送していたら?

  1. これを気にフジテレビの火曜番組も通常放送になる…かと思いきや他の番組が2、3時間放送される羽目に。
    • パターン1:今夜はナゾトレ→潜在能力テスト2時間SP→有吉弘行のダレトク!?
    • パターン2:今夜はナゾトレ→有吉弘行のダレトク!?3時間SP
  2. ペケ×ポンみたいに時間の都合により問題が省略されていたかもしれない。
  3. ナゾトレブームは史実以上に巻き起こり、フジテレビの他のクイズ番組とコラボされていた。
    • 「クイズ! 金の正解!銀の正解!」とコラボ放送していたのは確実。
  4. フジテレビ火曜番組のローカルセールス枠が有効に使われていただろう。
  5. 代わりに今夜はナゾトレと潜在能力テストの繋ぎの部分としての合体SPが放送していたかもしれない。
  6. 「2時間でしか放送する気無いんなら単発枠復活しろ」と言う声も無かったはず…。

ジャニーズカウントダウンライブ中継[編集 | ソースを編集]

2014年度の中継が中止されなかったら[編集 | ソースを編集]

  1. =「2014→2015 ツキたい人グランプリ〜ゆく年つく年〜」は存在しない。
    • 坂上忍の仕事が減っていた。
  2. 視聴率ももう少しマシなものになっていた。
  3. 中継が中止になった代わりにDVDを発売するべきという意見が出ることもなかった。

2020年度の中継が中止になっていたら[編集 | ソースを編集]

2020年度は放送中止の情報がありましたが、結局は放送しました。もし、2020年度の放送が中止になっていたら?

  1. 2020年度の二の舞になっていた。
  2. ジャニオタの不満が尚更募っていた。

超逆境クイズバトル!! 99人の壁[編集 | ソースを編集]

こんなジャンルの企画が行われたら[編集 | ソースを編集]

99人の壁
  1. 可能性があるとしたら番組の最終回だろう。そして挑戦者はもちろん佐藤二朗。
  2. 想定されるクイズは、過去にスペシャルワンマッチで出場した芸能人とその挑戦ジャンルの線繋ぎ、グランドスラム達成ジャンルのババ抜き、などが考えられる。
高校野球
  1. 放送日は甲子園大会開幕前の毎年3月と7月。
  2. 映像からどの試合かを当てる早押し問題、甲子園出場経験(または勝利経験、優勝経験)がある学校のドボン問題、過去の名選手と出身校の線繋ぎ、旧校名と現校名の線繋ぎなどが出題される。
  3. ブロッカーには現役プロ選手選手と元高校球児がズラリ。
  4. 高校野球大好き芸人が挑戦者で出場する。
サッカー
  1. 放送日はワールドカップ予選や本大会開幕前。
  2. ジャンルには「ワールドカップ」「ヨーロッパ選手権」「コンフェデレーションズカップ」などの大会、各国の代表や国内リーグなどがある。
  3. ブロッカーには元日本代表や現役Jリーガーがズラリ。
  4. 矢部浩之が挑戦者として出場する。
オリンピック
  1. 各種目をジャンルとした挑戦者がいる。
  2. 「日本選手団」がジャンルの場合、過去に日本がメダルを獲得した競技のドボン問題がある。

VS嵐[編集 | ソースを編集]

あのコーナーが今でも続いていたら[編集 | ソースを編集]

MDA(Most Dame ARASHI)
  1. 多分、ナレーションベースで省略されているだろう。

嵐の10連勝でご褒美があったら[編集 | ソースを編集]

  1. 2012年に嵐のご褒美スペシャルが編成されていたかも。

ゴールデンタイムに昇格しなかったら[編集 | ソースを編集]

  • ご存知の通り、現在VS嵐は木曜19時に放送されておりますが、開始当初は『バニラ気分!』第2部にて放送されました。もし、ゴールデンタイム昇格がなかったら?
  1. フジテレビ木曜19時台は迷走していた。
    • 逆に日テレ木曜19時台は史実ほど迷走していなかった。
      • TBS木曜19時台も同様。
    • 裏番組だった「いきなり!黄金伝説。」の人気は史実よりも長く維持できていた。
  2. 民放連から「青少年に見てもらいたい番組」に選定される事もなかった。

めざましテレビ[編集 | ソースを編集]

日曜版を放送していたら[編集 | ソースを編集]

  1. めざましテレビシリーズは完全帯番組になっていた。
  2. タイトルは「めざましにちようび」になっていた。
  3. 放送時間は6時台から約2時間放送になっていた。
  4. 内容は政治・討論系になっていた。
    • 勿論朝のニュースも内包している。
    • むしろ、本番組と「報道2001」が、ステブレレスで接続してたりして。

きょうのわんこがなかったら[編集 | ソースを編集]

  1. 朝出発前にわんこを眺めることはなかった。

イマドキが廃止されたら[編集 | ソースを編集]

  1. 理由はもちろんこれへの批判が強まったため。

森田一義アワー 笑っていいとも![編集 | ソースを編集]

2000年3月以降も歌唱が続けていたら[編集 | ソースを編集]

  • 2000年2月まではオープニングの歌唱がありましたが、もし2000年3月以降も続けていたら…?
  1. 流石に毎日じゃきついから節目節目に歌っていたかもしれない。
    • スペシャルには必ず歌唱はやっていた。
  2. ネット局ロールは細々とやっていたかも。

あのコーナーがなかったら[編集 | ソースを編集]

テレフォンショッキング
  1. 番組自体が32年続かなかったかもしれない。
  2. 「友達の輪」という言葉は使われていない。
  3. トータライザーは現在ほど普及していない。
曜日対抗
  1. ひな人形を使うゲームが問題になることはなかった。

Run for money 逃走中[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

ポイント制だったら[編集 | ソースを編集]

2018年4月2日に放送された目利き王決定戦では1分逃げるごとに10ポイントずつ加算され確保された地点でそのメンバーがいるチームに加算されましたが、これが通常の逃走中にも適用されたら。

  • 史実では1位が小日向文世とアンガールズ田中の280ポイント、3位がまなぶの230ポイント、4位が小峠英二の200ポイント、5位が遠藤憲一の170ポイント、最下位が池田鉄洋の70ポイントである。
  1. 獲得ポイント順に優勝者と順位を決定する。
  2. 30秒逃げるごとに5ポイントか6秒逃げるごとに1ポイントずつ加算されていた。
  3. ちなみにオープニングステージでは加算されない。
  4. 回によって満点が500から1400ポイントと変わるため逃走成功者には特例で2000ポイントとなっていた。
  5. 確保された場合は賞金が無くなるがポイントは獲得でき、自首した場合はその地点までのポイントと賞金が獲得できた。
    • 敗者復活の場合ポイントは確保される地点までと復活地点からのポイントを合算する。(端数は合算)
  6. 2ステージ制の場合、ファーストステージを免除されるとファーストステージ分のポイントが無条件で獲得できた。
  7. ゲーム時間が短縮された時はその分のポイントが加算され(単発第16回と単発第23回)逆転している時はその間ポイントが減っていた(単発第14回)。
    • ゲーム時間が止まっている間はポイントも加算されない(単発第17回と単発第35回)。
  8. 6秒逃げるごとに1ポイントずつ加算だった場合、0ポイントは単発第30回(禁断の恋と財宝村~ロミオとジュリエ~)の千秋だけだった。(単発第16回のねづっちは敗者復活したため合計85ポイントを獲得。)
    • ただ千秋は他の回でたくさんポイントを獲得しているため個人全体で最も少ないのは岡本夏生の1ポイントである。
      • 藤崎マーケットの二人は0ポイントだぞ。
        • 小宮浩信は44回で6ポイント、45回はオープニングステージで捕まったため0ポイントなので合計6ポイントである。
  9. ポイントは賞金とは別のため単発第18回(信長と忍者の里)の東尾理子は216万円を獲得したがポイントは605ポイントしか獲得できずピースの綾部祐二が30秒逃げるごとに5ポイントなら1165ポイントが、6秒逃げるごとに1ポイントずつなら1173ポイントを獲得し優勝となっていた。
    • 最初にポイント順で無かったのは単発第13回の優木まおみ(874ポイント)と藤本敏史(700ポイント)と叶美香(600ポイント)である。
      • このように敗者復活した逃走者が逃走成功した場合ポイントが最高ではなくなるため敗者復活戦が廃止されていた。
        • 逃げた分のポイントに特例から満点を引いたポイントを加算すればそうとも言いきれない。
  10. アルティメット編でアルティメットルール突入後は1人確保されるごとに残っている逃走者に100ポイントずつ加算されアルティメットプレーヤーになった逃走者には3000ポイントが獲得できていた。(史実では上地雄輔が3000ポイントを獲得)
  11. 10周年記念ゲームの場合個人戦ではポイントがそのまま獲得でき団体戦では勝ったほうにさらに1000ポイントが全員に加算された。
  12. ペア戦の場合逃げきったほうは特例がもらえるがもう一人は逃げた分のポイントに特例から満点を引いたポイントがもらえた。
  13. ボーナスステージがある場合通常ステージの満点とボーナスステージで逃げた分のポイントが加算されボーナスステージで逃げきった逃走者のみに特例がもらえた。(史実では矢口真里が2000ポイントを獲得)
    • ボーナスステージで全滅した場合通常ステージ確保者に200ポイントずつ獲得できた(史実ではジャンプのハウステンボスで実例あり)。
  14. 裏切り者となった場合、密告一人につき100ポイントがボーナスとして加算されるが裏切り者が確保された場合ボーナスポイントは加算されなかった。
  15. ニセ逃走者の場合正体がばれた地点で0ポイントとなる(史実では単発第36回ハンター消滅の坪倉由幸と益若つばさが0ポイント)。
  16. ちなみに個人全体で最高なのはアンガールズ田中の13946ポイント、一つの回で最高は逃走成功の特例がない場合単発第42回の入山杏奈で1391ポイントである(杉村太蔵は逃走成功したが一度確保されているため1255ポイント)。
    • すまんアンガールズ田中は特例無しで30秒逃げるごとに5ポイントなら12980ポイント、特例ありで6秒逃げるごとに1ポイントなら14222ポイントでした。修正。
      • 2019年1月現在は特例無しで30秒逃げるごとに5ポイントなら14830ポイント、特例ありで6秒逃げるごとに1ポイントなら16074ポイントとなっている。ただし賞金は3回獲得できただけで1327000円である。

ボーナスステージがなかったら[編集 | ソースを編集]

フジテレビの2018年の改編でボーナスステージが加わり確保された逃走者も賞金を獲得できるチャンスができたがそれがなかったら?

  1. アンガールズ田中は狙われたハンター編しか獲得できなかった。
  2. 地域によっては最後まで見れないというのがなかった。

ボーナスステージがあったら[編集 | ソースを編集]

ではその逆で2018年の改編以前からボーナスステージがあったら?

  1. 全滅回でも賞金が無いことがなかった。
    • 池袋や呪われた遊園地、ハンター誕生、白雪姫と野獣王子、沈黙の巨大迷宮2、ドラゴンボールコラボですね。
  2. ゴリや山本彩も賞金を獲得できていたかもしれない。
  3. ただしハンター誕生は行われなかった。
  4. 一部地域ではこの部分は放送されていなかった。

放送回[編集 | ソースを編集]

単発第1回(渋谷)[編集 | ソースを編集]

保坂尚希が木に登っていなかったら

保阪尚希がゲーム時間50分中残り16~17分くらいからどこかの公園の木に登り、ゲーム終了までハンターに見つからずに居続け逃走成功となり、2chやその他個人サイトなどから「木に登ってた人」などとも言われていますが、一部では「木に登ってはいけないのか」という疑問の声もあがっている模様です。では、もし木に登っていなかったら。

  1. 保阪尚希(同回の逃走成功者)が「木に登って逃走成功した人」などとして有名になることはなかった。
  2. 2chやその他個人サイトなどにおいて「木に登ってはいけないのか」的な疑問の声があがることもなかったんだろう。
  3. この「暗黙のルール」がない以上、おそらく木登りをする人がこれ以降に何人か出ていたかもしれない。
    • さすがに屋根に上るなんてアホなことはない…と思いたい。
    • 但し、現在においては「移動しなければ失格or100人ハンター」というミッションが増えてきたため、この時ほどは簡単にはならなかったかもしれない。
      • 下手したら木登りに特化するなどした「知能型ハンター」が出てくるかもしれない。
        • 設定的には「突然変異で発生した~」となるだろう。

単発第18回(信長と忍者の里)[編集 | ソースを編集]

「30体ハンター放出を阻止せよ!」ミッションをクリアしていたら

この回ではゲーム時間が120分で初期状態でのハンターの数が4体で、残り83〜70分の間に発令されていたミッションである「30体ハンター放出を阻止せよ!」に失敗したため、残り70分にハンターが30体も増えて34体になってしまい、それによってそれから10分後となる残り60分に逃走者が全滅しゲームオーバーとなってしまいました(まあ結局はそのままゲームは終了せず、敗者復活戦が行われて逃走者が一部を除いて復活してゲームは続行となりましたが)。ではもし、同ミッションをクリアしていたら?

  1. 残り70分にハンター30体が放出されることはなく、残り70分以降もハンターは4体のままだった。
    • 残り59分にハンターが2体追加されることもなかったはず(史実では、一度逃走者が全滅した(ゲームオーバーになった)ペナルティとして追加されたため)。
  2. ただ、史実において残り60分に本戦を中断して行われた敗者復活戦はどうなっていたんだろうか?
    • (某所からの情報によると)敗者復活戦自体は当初の予定でもやることになっていたらしいが、当初の予定でだと「敗者復活戦は残り60分ではなく残り40〜30分のどこかの時間に本戦を中断して行われ、かつチーム戦ではなく個人戦形式で行われ、3枚ある復活札を獲得した3人が本戦に復活」という流れになっていた(と思われる)ので、いずれ敗者復活戦は行われていた。

単発第43回(どうぶつ島を攻略せよ)[編集 | ソースを編集]

クイズに不正解してパートナーが確保されていたら
  1. 8人で80分間を逃げなければならないので単発第18回のように時間がたくさんあるのに全滅してゲームオーバーという事態になっていた。
    • このため復活するときはパートナーと交代となっていた。
岡田結実が海象を答えられなかったら

史実では岡田結実が復活ミッションに挑戦しせいうちと答えパートナーであるぺえが復活しましたがもし不正解となっていたら?

  1. 岡田結実は確保されぺえの復活はおろか史実通りならりゅうちぇるが確保された時点で全滅となりゲームオーバーとなっていた。
藤田ニコルが復活ミッションに挑戦していたら
  1. 海象という漢字を藤田ニコルは答えられなかったかもしれない。
    • このため村本大輔の復活はおろか藤田ニコルはここで確保されていた。

単発第45回(ドラゴンボール超コラボスペシャル横浜中華街大決戦)[編集 | ソースを編集]

ロケ日が休日だったら
  1. エリアの外周がエリア外となることはなく藤光謙司は逃走成功できていた。

単発第48回(サザエさんコラボスペシャル)[編集 | ソースを編集]

じゃんけんで負けていたら

史実ではじゃんけんに2回勝利し賞金単価が残り40分から1秒につき400円となりましたがこのミッションで一回でも負けたら?

  1. ハンターが出るため逃走成功者がなくなりゲームオーバーとなっていたかもしれない。
    • 最後に捕まったのが一般人男性逃走者だったら史実通り話題になっていた。
20体ハンター放出を阻止できていたら

この回ではサザエさん一家を集めるミッションに失敗し残り10分で ハンターを20体も放出してしまいましたがもしこのミッションをクリアしていたら。

  1. 逃走成功者がもっと増えており芸能人も逃走成功していた。

バイキング[編集 | ソースを編集]

路線変更がなかったら[編集 | ソースを編集]

  • 当初は日替わりMCの情報バラエティー番組でしたが、後に坂上忍氏メインのワイドショー路線に方向転換させて大ヒット。
  1. フジテレビ=坂上忍という図式にはならなかった。
  2. 日替わりMCも、頻繁に入れ替り立ち替りすることになって落ち着きがなかったかも知れない。
  3. いいとも終了後のフジ平日昼はまるで安定せず、史実のポップUP!並みの短期打ち切りを繰り返したあげくドラマ再放送枠になっていた。
    • 勿論路線変更せずにヒットしていたら話は別。
もしあの番組が…
○○だったら NHK/日テレ系(あ・か/さ~わ)/テレ朝系/TBS系/テレ東系/フジ系/ドラマ/アニメ(あ~こ/さ~の/は~わ)/特撮/時代劇/放送枠(JNNTXN)
大コケしていたら 独立局・CS・海外・ラジオ・インターネット/NHK/日本テレビ系(あ・か行/さ・た行/な~わ行)/テレ朝系/TBS系(あ・かさ~なは~わ)/テレ東系/フジ系(あ~たな~わ)
大ヒットしていなかったら アニメ/特撮戦隊(1990年代以前2000年)/ライダー(2010年代)/円谷/東映)/ドラマ(あ~こ/さ~そ/た~と/な~ほ/ま~わ/連続テレビ小説2010年代
今でも続いていたら NHK・独立局・CS・海外/日テレ系(あ~さた~わ)/テレ朝系/TBS系(あ・かさ~わ
テレ東系/フジ系(あ・かさ~なは~わ)/アニメ(///た・な/は~わ
大ヒットしていたら NHK・テレ東系ほか/日テレ系(あ~こ/さ~の/は~わ)/テレ朝系(あ~こ/さ~の/は~わ
TBS系(//さ~の/は~わ)/フジ系(あ~こ/さ~そ/た~の/は~わ
アニメ/特撮東映戦隊ライダー円谷プロ)/ドラマ(あ~お/か~こ/さ~そ/た~の/は~ほ/ま~わ/連続テレビ小説
他局の制作だったら あ~そ/た~ん/アニメ(あ~お/か・き/く~こ/さ~そ/た~の/は~ほ/ま~も/や~わ)/ドラマ(あ~さ/た~わ
別の時代に放送されていたら 日テレ系/テレ朝系/TBS系/フジ系/アニメ(あ~お/か~こ/さ~そ/た~の/は~ほ/ま~わ
打ち切られていたら 日テレ系/TBS系/アニメ(あ~さ/た~わ)/特撮
終了したら 日テレ系/テレ朝系/TBS系/フジ系
その他 司会者降板がなかったら/もう少し長く放送されていたらアニメ)/放送中止・延期がなかったら/レギュラー化していたら