もしあの県で放送局の相互乗り入れが行われたら/中国・四国・九州

提供:chakuwiki

現在、岡山香川鳥取島根が相互乗り入れしています。もしあの県とあの県が相互乗り入れしたら・・・

  • 新規追加は北から順でお願いします。

岡山と香川(ラジオ)[編集 | ソースを編集]

  • 岡山と香川は史実ではテレビのみ相互乗り入れしています。山陰のようにAM/FMも乗り入れたらどうなるのでしょうか。

AM[編集 | ソースを編集]

  1. 山陽放送はJRN,西日本放送はNRNのシングルネットのまま。
    • 「JUNK」の打ち切りはなかった。
  2. 北海道・関東・東海・関西・福岡・沖縄の「エリアに2局(以上)AMラジオがある」数少ない地域に岡高が参入することになる
    • そして、広島や仙台などは「テレビ東京系を」「もう一つのAM局を」求める事になる。
  3. テレビ東京に加え、ラジオ2局体制であることを自慢し四国を見下す香川、関西に寄ろうとする岡山

FM[編集 | ソースを編集]

  1. FM岡山は開局しなかった。
    • JFL系、独立系で開局したかも。
      • そうなると北海道・東京・新潟・愛知・大阪(ry
        • 広島や仙台などでは「テレビ東京系を」「もう一つのFM局を」(ry

岡山と広島と香川と愛媛[編集 | ソースを編集]

  1. 第4の広域圏、瀬戸内広域圏。
  2. TSCが広島・愛媛でもみれる。
  3. TXN以外は同系列で合併、もしくは独立局化。
  4. 広域放送局の名称は出来るだけ中立的に、瀬戸内等にする。
    • NNN‐RNB南海放送(愛媛)4
    • ANN‐KSB瀬戸内海放送(香川)5
    • JNN‐RCC中国放送(広島)3
    • TXN‐TSCテレビせとうち(岡山)7
    • FNN‐TSSテレビ新広島(広島)8
  5. 独立局は基本県名。
    • 岡山‐OHK岡山放送/9
    • 広島‐HTV広島テレビ/6
    • 香川‐RNC西日本放送/11
    • 愛媛‐EBCテレビ愛媛/10
  6. この地域のアニメ事情が少しは良くなるはず。

鳥取と岡山[編集 | ソースを編集]

  1. 鳥取県民は見れる局が多くなって喜ぶが岡山県民は落胆。
  2. ラジオは鳥取は山陰放送を聞けるので佐賀みたいにラジオとテレビの局が違ってくる。
    • 山陰放送はラジオは山陰両県で聴けるがテレビは島根だけの時代に戻る。
    • ラジオは今の岡山・香川のようにエリアは分かれてる。
  3. テレビせとうちはANNへネットチェンジ。
    • 相互乗り入れをすると日本海テレビ、岡山放送、山陽放送、テレビせとうちで既にANNを除く4系列揃うから…。テレビ朝日系の番組比率が高い山陰放送がネットチェンジすれば…。
  4. 一番損をするのは2局地域になる香川。

鳥取と島根と山口[編集 | ソースを編集]

  1. 2地区3県は晴れて4局地域に。
  2. それでも対象は山陰中央テレビと山口朝日放送だけになるかと。

広島と愛媛[編集 | ソースを編集]

  1. 愛媛側は南海放送だけが残る。
    • 乗り入れの時点でITVをRCCが合併することが決まっていた。
    • ついでに独立局を作るのはどうだろう。
      • テレビ愛媛を独立局にするのはどうだろう
  2. 広島テレビはフジテレビ系、テレビ新広島はテレビ東京系になる。
    • むしろTSSはそのまま、HTVがJNNでTXNは南海
    • もしくはめちゃくちゃになるがHOMEがTXNでRNBはTXNの番組も放送する半独立局の可能性も。
  3. というわけで・・・
    • NNN…RCC(TBSと離れられる)
    • ANN…ホーム
    • JNN…南海放送(もともとJNN希望)
    • TXN…テレビ新広島
    • FNN…広島テレビ
    • JRN…南海放送
    • NRN…RCC
    • HFM…JFN
    • FM愛媛…JFLor独立局
    • 独立…テレビ愛媛
  4. 70年頃に相互乗り入れが行われていたら
    • JNN - RCC
    • NNN - RNB
    • FNN - EBC
    • ANN - HTV
    • TXN - HOME
別案
  1. 広島に4局、愛媛に3局か。
  2. テレビ局はこうなる。
    • 南海放送(NNN/NNS:本社愛媛)
    • 中国放送(JNN:本社広島)
    • 広島ホームテレビ(ANN:本社広島)
    • テレビ愛媛(FNN/FNS:本社愛媛)
    • テレビ新広島(TXN:本社広島)
    • 広島テレビ(独立局:本社広島)
    • あいテレビ(独立局:本社愛媛)

香川と徳島[編集 | ソースを編集]

  1. 現実の「岡山と香川」よりは自然なはず。
    • 申し訳ありませんが、お断りさせて頂きます。(by徳島県民)
  2. 日本テレビ系は四国放送。
    • 西日本放送は岡山のテレビ局に。
    • 「ド田舎のテレビなど観れるか!」と香川県が反発した為、四国放送は高松に移転させられる。
      • 結果、現四国放送本社は「四国放送徳島事務所」に。
        • そうか?実際徳島の某出版会社も高松にあった企業を実質合併したし。
      • 「徳島は香川が無いと何も出来ない」と益々香川から馬鹿にされる様になる。
        • その結果徳島には独立U局として「テレビ徳島」が開局する。
  3. 徳島県東部南部では相変わらず在阪局が視聴され続ける。
    • 在阪局で徳島の事が取り上げられなくなり、徳島県民激怒。
      • ていうか、今でも殆ど取り上げられていない。
  4. 「へぇ3局しか見られなくても四国一都会だっていえるんだ。」と愛媛が香川を見下す
    • 愛媛より人口が多いのだから、当然4局はあるでしょう。
    • 人口と放送局の数は関係ないかと。どんな理由でも山口だって3局だし。
    • 人口よりはむしろ経済力。金がなければ開局できない。
  5. 岡山と香川、徳島で広域放送開始。在阪局には見切りをつけられる。

愛媛と高知[編集 | ソースを編集]

  1. 上記の四国絡みよりは現実的かもしれない。
  2. 南海放送はJNNになりテレビ高知を吸収。
    • をしたら独立局として乗り入れするテレビ局が出る。
  3. 愛媛朝日テレビは四国朝日テレビに。
  4. 南海がJRNシングルになって高知放送がNRNシングルネットになる。さらにFM愛媛は24時間放送にしないと本当に潰れるようになる。
    • FM愛媛はJFL入り。
  5. テレビ愛媛がTXNに移籍。
    • NNN 高知放送
    • JNN 南海放送(テレビ高知を吸収合併)
    • FNN 高知さんさんテレビ
    • ANN 四国朝日テレビ
    • TXN テレビ愛媛
    • 独立局 あいテレビ

香川と愛媛[編集 | ソースを編集]

  1. 愛媛と広島高知大分があるからこれで愛媛隣県制覇。
    • ANN 瀬戸内海放送
    • NNN 西日本放送
    • FNS テレビ愛媛
    • JNN 南海放送
    • ラジオ ラジオ予讃(西日本放送と南海放送のラジオ部門が合併)

徳島と高知[編集 | ソースを編集]

  1. 四国放送がANN系列に替わる。
    • 局名も四国朝日放送へ。
    • ラジオを分社化、「ラジオ四国」として再出発。
      • 高知放送のラジオ部門と合併するのもアリ。
  2. 送信所は室戸岬に置かれる。
  3. TXN系の新局「テレビ新徳島」が誕生。
    • 四国放送→四国朝日放送(ANN)
    • 高知さんさんテレビ(FNN)
    • 高知放送(NNN・NRN)
    • テレビ高知(JNN)
    • ラジオ四国(JRN)

四国4県[編集 | ソースを編集]

  1. 各県に1社ずつに再編され、それぞれ1局ずつ担当。
    • それぞれ基本的にはラテ兼営が担当する。
      • というわけでJRT・RKC・RNBの3局がJNNを(ry
      • RNC→NNN、RNB→JNN、RKC→FNN、JRT→ANNだろう。
    • この場合、JRTは親局を徳島に、RNCは親局を高松に、RNBは親局を松山に、RKCは親局を高知に置く。それ以外は一応中継局扱い。
      • 各局とも統合されて不要になった社屋・送信設備などを使用する。
    • いや、独立局設置のために各県2・3局に再編する。
      • ただし徳島はJRTしかないので独立局なし。香川は2局となる。
  2. テレビ東京系列局も香川か愛媛に設置される。
    • その県はTXNとあと一つの局の計2局を出すことになる。
      • ただし香川は独立局設置のためにTXNが設置できない可能性大。
    • というわけでRNBが名乗りをあげてJNN争奪合戦から抜け出そうとする。
      • NNN→RNC、JNN→EBC、FNN→RKC、ANN→JRT、TXN→RNBでKSBとKUTVは独立局かな
  3. ラジオも乗り入れ。JRN・NRN(LF主体)・NRN(QR主体)・独立局という感じになる。
    • もちろんここでJRT・RKC・RNBの3局がJRNを取り合う。
  4. 電波事情から、中国5県を巻き込んだ放送局再編もあり得る。

愛媛と大分[編集 | ソースを編集]

  • 愛媛県の西予地方などでは、大分県のテレビ局を受信できる世帯が多く、あいテレビが開局する前は、TBS系列の大分の大分放送(OBS)を見ていた人も少なくありませんでした。
  • 大分県の瀬戸内海沿岸でもまた、愛媛県のテレビ局を受信できる世帯が多く、フジテレビ系列のテレビ愛媛(EBC)を見ていた人が多くいました。
  • 実際に愛媛と大分の相互乗り入れ構想があり、南海放送(RNB)と大分放送が当時の郵政省に申請したが却下されました。
  • もし実際に、愛媛と大分の民放の相互乗り入れが実現していたらどうなっていたでしょうか?
  1. それぞれ視聴できないテレビネットワークを補完・・・のはずなのだが愛媛は4局そろっているため7局あるうちでJNN・FNN・NNN・ANN・TXNをネットする5局とラジオだけを放送するか独立局になるとこが2局できる。
    • 昭和のうちだったら平成新局の3局は開局しなかった。
    • いや、大分か松山が「人口40万超えているのに2局とは何事か!」とごねて1局以上は開局させそう。
  2. 3分クッキングはどちらのバージョンを放送するか悩む。
  3. この際佐田岬-佐賀関(豊後水道)に橋までかけてしまう。
    • 海底トンネルになると思う。
  4. 県としての魅力が増し、人口も増加、大分市は人口が50万を超えて別府市と合併。
    • フリーゲージトレイン大分駅にはめでたく開通、一方宮崎駅は・・・・・
    • 杉の井ホテルも倒産を免れたかもしれない。
    • 大分の衆院選の小選挙区数が4から3に減らされることはなかった。(代わりにどこが減らされていただろうか…)
      • 宮崎かも知れない。
  5. 対抗すべく、高知と宮崎も相互乗り入れが実現。
    • もしくは高知・徳島と宮崎・鹿児島のほうが有力かもしれない。
  6. RNB・EBC・ITV・eatは十文字原に新たに大分県エリアの基幹局となる大分中継局をデジタル出力1kWか500Wで設置。OBS・TOS・OABは愛媛県エリアの基幹局となる松山中継局をデジタル1kWか500Wで設置する。
    • それ以外の中継局は全局乗り入れ相手側の県は平成新局並みの数になる。
  7. ついでにラジオも乗り入れを行う。
    • このときQRの人間を自社製作番組に出したりオールナイトニッポンRを流すRNBがNRN、JUNK ZEROや全国こども電話相談室を流すOBSがJRNをとるかもしれない。
      • chakurikiのページ的にはRNBがJRN、OBSがNRNのほうがいいと思うが…。
  8. 昭和のうちに実現していたらこうなっていたか?
    • NNN 南海放送
    • JNN 大分放送
    • FNN 愛媛放送
    • ANN テレビ大分
  9. 愛媛県は四国としては珍しく福岡指向が強くなっていた。
  10. 愛媛での地デジ開始が2か月遅れていた。
    • 大分側の準備が整うまで待つ形となっていた。
  11. これを機に相互乗り入れブームが到来。
    • ここに載っているいくつかが現実化していた。
  12. 指原莉乃の地元でAKB48の総選挙をリアルタイムで放送できているに違いない。
  13. TXN系列も開局していたかも?
愛媛側
  1. 南海放送
    • ラジオだけもしくは独立局に変更。
      • 独立局にする。しかしOABでもネットしなかったJNNの番組もここで放送する。
    • それかこの際TXNにする。
    • やっぱりこれをJNNにする。
  2. テレビ愛媛
    • 残ったJNNにネットチェンジ。
    • TXN系になってもらう。
    • TOSを吸収してNNNに。EBCの悲願が達成する。
  3. あいテレビ
    • MBSやフジテレビと仲がいいのでFNNにネットチェンジ。
  4. 愛媛朝日テレビ
    • テレビ朝日と仲は悪いと言う話は聞いたことはないのでANNのまま。
    • もしくはOABと統合の上ANNにする。(問題はどちらも平成新局だから本社をどちらに置くか・・・。)
      • OABはどうやら朝日と仲が悪い・・・。
大分側
  1. 大分放送
    • 南海放送と同様
    • 50年以上の歴史はあるし、独立局にする。
    • 大分サイドで最もテレビ東京から番組購入が多いのでTXN。
  2. テレビ大分
    • フジとの関係を断ち切ってNNN一本化。
    • それかEBCに吸収されてNNNに。編成がめちゃくちゃなようなので・・・。
  3. 大分朝日放送
    • JNNにネットチェンジしてもらう。テレビ朝日以外とはくっつきやすい模様なので。
      • 同時に社名変更。
      • 大分毎日放送(OMB)でしょう。
ネットチェンジの結果どうなるか
  1. NNN
    • TOSの場合、リモコンキーIDは4。
  2. ANN
    • リモコンキーIDは5。
  3. JNN
    • EBCでもRNBでも無理やり6にねじ込む
      • RNBの場合、新居浜市のアナログチャンネルと同一になるので、東予地方の住民はすんなり受け入れられる。
  4. TXN
    • もちろんリモコンキーIDは7。
  5. FNN
    • 上との兼ね合いもあり8になる。
  6. 独立局
    • リモコンキーIDは残りの3・9・10・11・12となるがOBSの場合は変わらず3。
別案
  1. テレビ豊予(フジテレビ系)と南海朝日放送(テレビ朝日系)が誕生する。
    • そんなことをしなくても今のままで7局(単営5+兼営2)だからテレビ5系列・AMラジオ2系列フルネットができて独立局が両県に1局づつできる。
  2. じゃあこんな感じか。
    • NNN:大分放送
    • ANN:豊予朝日放送(愛媛朝日と大分朝日が合併)
    • JNN:南海放送(あいテレビを吸収合併してそちらの系列に移行)
    • TXN:テレビ大分
    • FNN:テレビ愛媛
    • ネットチェンジを減らすためにNNNを南海放送、JNNを大分放送にする手もある。
      • この場合あいテレビは大分放送に合併するか親分のRCCへ吸収。

高知と宮崎[編集 | ソースを編集]

  1. テレビ宮崎はおそらくテレ朝系列になると思われる。
    • テレビ高知はテレ東系?
  2. 高知放送ラジオはNRN、宮崎放送ラジオはJRNそれぞれのシングルネットとなっている。
  3. 高校生クイズ大会の「四国予選」の正式名称がとんでもないことになる。
    • てかもはや「四国予選」ではない。
    • 「中国・四国予選」・・・いや、「南海予選」?
    • 該当地域は岡山・香川・徳島・高知・愛媛・宮崎・・・どこで予選を行えばいいやら。
  4. この2県間、さすがに距離が遠すぎないか?
    • 高知⇔宮崎の番組素材・送信の信号用の回線が高くつくかもしれない。

山口と広島[編集 | ソースを編集]

  1. 岩国あたりは実際に広島の電波が受信できるようなのでほかよりは若干現実気味かもしれない。
  2. 下関では在福局の方がうつるので下関市境が境になる。
    • ANN 中国朝日放送(山口朝日放送と広島ホームテレビが合併。演奏所は広島市。本社は山口市。)
    • NNN 山口放送
    • FNS テレビ広島(フジテレビと親密な、テレビ新広島・広島テレビ放送が合併。)
    • JNN 中国放送
  3. テレビ山口は廃業。
    • 特に経営が悪化しているという話は聞かないのになぜ?
    • 普通に考えたらTXNへネットチェンジかRCCに合併されると思う。
  4. ネットはこんな感じかと。
    • ANN 中国朝日放送(山口朝日放送と広島ホームテレビが合併。演奏所は広島市。本社は山口市。)
    • NNN 山口放送
    • FNS テレビ新広島
    • JNN 中国放送
    • TXN テレビ山口(JNNからネットチェンジ)
    • 独立U局 広島テレビ(NNNからネットチェンジ)
    • JRN RCCラジオ
    • NRN 山口放送
    • JFN FM中国(HFMとFM山口が合併)
  5. 別案2
    • NNN 広島テレビ放送 (10)
    • ANN 山口朝日放送 (6)
    • JNN 中国放送 (4)
    • TXN 広島ホームテレビ (7)
    • FNN テレビ新広島 (8)
    • 独立U テレビ山口+山口放送テレビ=周南テレビ (5)
    • JRN 中国放送ラジオ
    • NRN 山口放送ラジオ
    • JFN 広島エフエム放送
    • JFL エフエム山口
    • リモコンキーは「RCC→3、広島テレビ→4、yab→5」でいいのでは。
      • 現在のものから大きく変える必然性があるようには見えない。
  6. 上の指摘を踏まえて再考案。
    • NNN KRY山口放送(ID=4)
    • JNN テレビ山口→RCC中国放送(ID=3)
    • FNN テレビ新広島(ID=8)
    • ANN 山口朝日放送(ID=5)
    • TXN 広島ホームテレビ(ID=7)
    • JRN RCC中国放送
    • NRN KRY山口放送
    • 山口朝日放送・広島ホームテレビはそれぞれ5ch,7chでもよさそうなので変更。

中国5県と四国4県[編集 | ソースを編集]

  1. 広島と岡山に3局、香川に2局(いずれもうち1局は独立局)、他1局(すべて独立局)に再編。
  2. 基幹民放局はこんな感じ。
    • JNN…山陽放送
    • NNN…西日本放送
    • FNN…テレビ新広島
    • ANN…広島ホームテレビ
    • TXN…テレビせとうち
  3. 中国放送・岡山放送・山陰放送・日本海テレビ・山口放送・四国放送・南海放送・高知放送が県内他局と合併して、独立局へ転換。

福岡と山口[編集 | ソースを編集]

  1. 山口側は山口放送だけ存続するが、送信所は北九州に移る。
  2. TVQとFBSは皿倉山送信所の指向性設定が解除される。
  3. ネットはこんな感じ。
    • RKB毎日放送(テレビ山口を吸収、JNN・JRN)
    • FBS福岡放送(NNN)
    • KBS九州朝日放送(山口朝日放送を吸収ANN・NRN)
    • TNCテレビ西日本(FNS)
    • TVQテレビ九州放送(TXN)
    • KRY山口放送(独立U局・JRNとNRNクロスネット)

福岡と佐賀[編集 | ソースを編集]

参考:もしあの県があの放送対象地域に入っていたら#佐賀→在福局(正式に)

  1. 「佐賀と長崎」より現実味が・・・・
  2. サガテレビは独立U局になる。
    • 福岡にも独立U局誕生。
      • 局名は「ハカタテレビ」。
    • 唐津中継局の出力が増力され、福岡市でも見られるようになる。
    • リモコンキーが3ではなく6になる。

福岡と佐賀と長崎[編集 | ソースを編集]

  1. 長崎放送と長崎文化放送が合併して「新長崎放送」を設立。
    • もちろん独立U局。
  2. サガテレビは独立U局になる。
  3. 福岡にも独立U局誕生。
    • 局名は「ハカタテレビ」
  4. ネットはこんな感じ。
    • RKB毎日放送(JNN・JRN)
    • FBS福岡放送(長崎国際テレビを吸収、NNN)
    • KBS九州朝日放送(ANN・NRN)
    • TNCテレビ西日本(テレビ長崎を吸収、FNS)
    • TVQテレビ九州放送(TXN)
    • 新長崎放送・サガテレビ・ハカタテレビ(独立U局)

福岡と山口と佐賀と長崎と熊本と大分、及び広島への配慮[編集 | ソースを編集]

  1. これらの地域は、TXN以外を在福局に委ねることとなる。
    • NNN 九州中央テレビ(FBS、NIB、KKTが合併。ID:福岡・佐賀5、山口・長崎・熊本・大分4)
    • ANN 九州朝日放送(KBS、YAB、NCC、KAB、OABが合併。ID:福岡1、佐賀6、山口・長崎・熊本・大分5)
    • JNN 新九州放送(RKB、NBS、RKK、OBSが一部機能移譲の上合併。ID:福岡・佐賀4、山口・長崎・熊本・大分6)
    • TXN テレビ九州放送(ID:7)
    • FNN テレビ西日本(TNC、KTN、KTU、TOSが合併。ID:8)
  2. 福岡と山口以外では、独立UHF局にネットチェンジする局も。
    • サガテレビ(ID:3)
    • 長崎放送(ID:3)
    • 熊本放送(ID:3)
    • 大分放送(ID:3)
  3. 山口に関しては、岩国など在広局が視聴できる地域を考慮する。YAB以外は合併ではなく完全な乗り入れ、進出となる。
    • 西本州放送(KRYとTYSが合併の上TXNにネットチェンジ。放送エリアは広島と山口。ID:広島・山口東部7、それ以外3)
  4. 別案
    • NNN 
      • 福岡放送(福岡県・佐賀県)
      • 熊本県民テレビ(熊本県)
      • 長崎国際テレビ(長崎県)
      • テレビ大分(大分県)
      • (新)KRY山口放送(山口県)
      • リモコンキーID5
    • ANN
      • 九州朝日放送(福岡県・佐賀県)
      • 長崎文化放送(長崎県)
      • 熊本朝日放送(熊本県)
      • 大分朝日放送(大分県)
      • 山口朝日放送(山口県)
      • リモコンキーID1/6
    • JNN
      • RKB毎日放送(福岡県・佐賀県)
      • 長崎放送(長崎県)
      • 熊本放送(熊本県)
      • 大分放送(大分県)
      • テレビ山口(山口県)
      • リモコンキーID4
    • FNN
      • テレビ西日本(福岡県・山口県)
      • サガテレビ(佐賀県)
      • テレビ長崎(長崎県)
      • テレビ熊本(熊本県・大分県)
      • リモコンキーID8
    • TXN
      • TVQ九州放送(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県)
      • TCCテレビ中国(山口県・広島県){(旧)KRY山口放送テレビ}
      • リモコンキーID7
    • 独立U局
    • ハカタテレビ(福岡県・佐賀県)リモコンキーID3
      • 北九州テレビ(福岡県・山口県)リモコンキーID9
      • 東九州放送(大分県)リモコンキーID10
      • テレビ有明(熊本県)リモコンキーID9
      • 長崎県民テレビ(長崎県)リモコンキーID10
      • TCS長州放送(山口県・広島県)リモコンキーID3
        • 広島県 リモコンキーID6

佐賀と長崎[編集 | ソースを編集]

  1. サガテレビはテレビ長崎に吸収される。
    • むしろTXN系列に。
  2. 佐賀県内の2局目の民放が開局していたら、実際に行われていたかもしれない。
  3. とりあえずこんな感じ。
    • NNN:長崎国際テレビ
    • JNN:長崎放送
    • FNN:テレビ長崎
    • ANN:長崎文化放送
    • TXN:サガテレビ(ネットチェンジ)
  4. さらに別パターン。
    • NNN:長崎国際テレビ
    • JNN:長崎放送
    • FNN:サガテレビ
    • ANN:長崎文化放送
    • TXN:テレビ長崎(ネットチェンジ)

熊本と大分[編集 | ソースを編集]

    • NNN 大分放送+熊本県民テレビ=(新)大分放送(4)
    • ANN 中九州朝日放送(KAB+OAB)(5)
    • JNN 熊本放送(3)
    • TXN テレビ大分(7)
    • FNN テレビ熊本(8)
    • JRN 熊本放送
    • NRN 大分放送
    • JFN FM大分

熊本と長崎[編集 | ソースを編集]

  1. 海上なので、出来ないことはないだろう。
  2. ネットワーク(1970年代の乗り入れ開始を想定)
    • NNN-長崎放送
    • ANN-テレビ熊本
    • JNN-熊本放送
    • FNN-テレビ長崎
    • TXN-熊本県民テレビ
    • JRN-熊本放送
    • NRN-長崎放送
    • JFN-FM長崎
    • JFLあるいは独立局-FM熊本
    • 別案を貼り付けます。
    • NNN 熊本県民テレビ(ID=4)
    • JNN NBC長崎放送(ID=3)
    • FNN テレビ長崎(ID=8)
    • ANN 長崎文化放送+熊本朝日放送→RKK熊本放送(ID=5)
    • TXN テレビ熊本(ID=7)
    • JRN NBC長崎放送
    • NRN RKK熊本放送
    • RKKは5chでもいいと思ったので変更。

大分と宮崎[編集 | ソースを編集]

  1. 日本テレビ系列の「東九州放送」が誕生する
    • むしろ大分放送ではないかと。
      • 資本的にはテレビ大分が読売系優勢だし、地デジも4chだからNNNで落ち着くだろ。
  2. FM大分は独立局に逆戻り。
  3. とりあえずこんな感じ。

鹿児島と宮崎[編集 | ソースを編集]

  1. 南日本放送と宮崎放送が合併して「南九州放送」を設立。
  2. テレビ宮崎は再編されTXN系列か独U局に。
    • 総務省の優先順位はNNN=JNN=FNN=ANN>TXN>独立局だから多分前者。
  3. とりあえずこんな感じ。
    • NNN:鹿児島読売テレビ
    • JNN:南九州放送(南日本放送+宮崎放送)
    • FNN:鹿児島テレビ
    • ANN:鹿児島放送
    • TXN:テレビ宮崎
    • 独立局:宮崎フェニックステレビ(宮崎)、薩摩放送(鹿児島)
    • JRN:南九州放送(南日本放送+宮崎放送)
    • NRN(ニッポン放送メイン):南日本放送(新局)
    • NRN(文化放送メイン):ラジオ宮崎(新局)
    • JFN:エフエム鹿児島
    • 独立局:JOY FM

九州7県[編集 | ソースを編集]

  1. 福岡に4社・熊本に3社・他都道府県1社ずつに再編。
    • 福岡はRKB・KBC・TNC・FBSが残り、FBSは独立U局へ転換。TVQは社名・系列はそのまま熊本へ移転。
    • 熊本はKKTとTKUが合併してNNN・NNS系列の「有明放送(ARB)」を設立。
    • 佐賀はサガテレビがそのまま残る。
    • 他の県はラテ兼営局を存続会社として合併。
      • 長崎だけは長崎新聞との兼ね合いから、NBCを存続会社としながらも局舎はNCC跡地へ移転。
  2. 全部まとめて「九州広域圏」が完成する。

鹿児島と沖縄[編集 | ソースを編集]

  1. 鹿児島読売テレビは平成新局であるが、沖縄にNNNがないためどこにも合併されず存続する。
  2. とりあえずこんな感じ。
    • NNN:南西読売テレビ(鹿児島読売テレビが改名)
    • ANN:琉球放送(琉球朝日放送を吸収してそちらの系列に移行)
      • ひょっとしたら名称は「南西放送」か「南西朝日放送」になるかもしれない。
    • JNN:南日本放送(みなみにほんほうそう、鹿児島放送を吸収)
    • TXN:テレビ南西(新設)
    • FNN:南日本テレビ(みなみにっぽんテレビ、鹿児島テレビと沖縄テレビが合併)
    • JRN:南日本放送
    • NRN(ニッポン放送メイン):琉球放送
    • NRN(文化放送メイン):ラジオ沖縄
    • JFN:エフエム鹿児島
    • 独立局:エフエム沖縄
  3. 別案
    • NNN 南西讀賣テレビ (4)
    • ANN 琉球放送+南日本放送=(ラテ)琉球朝日放送 (3)
    • JNN 鹿児島放送 (5)
    • TXN 琉球朝日放送=テレビ新南西 (7)
    • FNN 沖縄テレビ放送 (8)
    • JRN ラジオ沖縄
    • NRN 鹿児島放送ラジオ(新設)
    • JFN エフエム沖縄=FM南西
    • JFL エフエム鹿児島