もしガンダムシリーズのキャラクターに寝起きドッキリを仕掛けたら

提供:chakuwiki

もしあの作品のキャラクターに寝起きドッキリを仕掛けたら > あ・か行 > ガンダムシリーズ

宇宙世紀[編集 | ソースを編集]

機動戦士ガンダム[編集 | ソースを編集]

  1. アムロはドアを開けた瞬間に跳ね起きて銃を突きつけた。
  2. ブライトは不満そうに起きて「やかましい!」と平手打ち一閃、更に説教をし始めた。
  3. ララァはドアを開けた時にはすでに応接セットを用意していた。
  4. ハヤトは寝ぼけてスタッフをぶん投げた。
  5. ドズルは「やかましいぞ!」と投げ飛ばした。
  6. キシリアは銃を乱射し、スタッフが命からがら逃走。
  7. セイラはガバッと起き上がって「軟弱者!」とスタッフをビンタした。
  8. マチルダさんは誰が行くかで男性スタッフが大喧嘩する。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争[編集 | ソースを編集]

  1. クリスはすぐさま枕元に置いていたバットでスタッフをホームランにした。
  2. シュタイナーはヌッと起き上がって銃口を突き付ける。

機動戦士ガンダム第08MS小隊[編集 | ソースを編集]

  1. エレドアは耳が良いのでドアを開けた時には既に起き上がって銃を突き付けていた。
  2. カレンはスタッフが近づいた瞬間に蹴っ飛ばした。
  3. アイナの部屋に突撃したスタッフは全員ノリスによりズタボロにされて窓から捨てられた。
  4. ギニアスは美味しそうなワインを用意して待ち受けていた。
    • だが翌朝部屋から出てきたのはギニアスとスタッフの人数分の革袋だけだった。

機動戦士ガンダム MS IGLOO[編集 | ソースを編集]

  1. マイは寝言ですらずっとウンウンウンウン唸っててあまりにかわいそうだからスタッフがそのままUターンしてくる。
  2. モニクは即座にはね起きて「蛆虫ィ!」とか言いながら銃撃してくるので命からがら退散。
  3. カスペンは布団に手をかけた瞬間カッと目を見開いて義手の方でレポーターをぶん殴ってくる。
  4. デュバルは寝言でずっと「許さんぞジオニック社~! 許さんぞザク~!!」と怒鳴っている。
    • そして目が覚めたら「貴様らジオニック社の回し者だな!!」と叫んで暴れるので這う這うの体で退散。

機動戦士ガンダム サンダーボルト[編集 | ソースを編集]

  1. イオは即座にはね起きて銃を突きつける。
  2. レヴァン僧正は部屋どころか建物に入った時点で気づいており、部屋に突入したスタッフは全員南洋同盟の信者になってアナハイム社の焼き討ちに向かった。

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY[編集 | ソースを編集]

  1. モーラの部屋にスタッフが突撃していったら「ドシンバタンドカン」という音がして、次の瞬間にはスタッフ全員がズタボロになって廊下に投げ飛ばされた。
  2. ガトーの場合は上記に加え、スタッフが全員正座させられて廊下に並ばされた。
  3. シーマの場合は上記2名に加え、翌朝スタッフ全員がドラッツェに縛り付けられて最前線に送られた。
  4. コウにはどうせレポーターがニンジンを近づけるだろうから、この世のものとは思えない顔と叫び声を挙げ跳ね起きる。

機動戦士Zガンダム[編集 | ソースを編集]

  1. カミーユは一瞬ではね起きて空手でスタッフをボコボコにした。
    • 女性の場合は「こんな夜遅くに来るんじゃないよ!」と寸止めで勘弁してあげた。
  2. シロッコはドアを開けた瞬間には完全に正装で出迎えている。
  3. ハマーンはドアを開けた瞬間に「人の部屋に土足で入ってくるな!」と銃撃した。
  4. バスクの部屋に入っていったスタッフは翌朝全員正座させられて廊下に並ばされた。

機動戦士ガンダムZZ[編集 | ソースを編集]

  1. ジュドーは鼻提灯を出して寝ていたが、スタッフが手が届く所までくると「ようこんな早くにお疲れさん!」とニコニコしながら挨拶した。
  2. マシュマーは寝ぼけて「ハマーン様ぁー!!」と叫んで抱き着いてきた。
    • 相手が別人だと知ると「気易く触るな!」とぶん殴った。
  3. プルツーは児童○ルノになってしまうので撮影自粛。
  4. イーノやモンドは絶叫してベッドから転げ落ちる。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア[編集 | ソースを編集]

  1. クェスは即座に跳ね起きて罵声を浴びせながらそこら辺にあるものを何でもかんでも投げつけてくる。
  2. チェーンは空中で体操座りしながら寝ててスタッフ大爆笑。

機動戦士ガンダムNT[編集 | ソースを編集]

  1. ミシェルは最初から取材が来ると占いで分かり切っているので逆ドッキリを仕掛ける。
  2. ゾルタンの部屋に入っていったスタッフは一人として帰ってこなかった。

機動戦士ガンダムF91[編集 | ソースを編集]

  1. 鉄仮面はドアを開けた瞬間にバグが飛んできた。

機動戦士Vガンダム[編集 | ソースを編集]

  1. ウッソはドアを開けた瞬間にハロが騒ぎ立てて起きてしまった。
  2. カテジナはドアを開けた瞬間に銃を突きつけ、翌朝スタッフが男女関係なく水着にされて最前線送りにされた。

アナザーガンダム[編集 | ソースを編集]

機動武闘伝Gガンダム[編集 | ソースを編集]

  1. 誰の部屋であろうが、スタッフに命の保証はない。

新機動戦記ガンダムW[編集 | ソースを編集]

  1. ヒイロは普通に寝ていたが、レポーターが近づくと隠し持っていた爆薬でスタッフを全員夜空の星にした。
  2. デュオは「ぬわーーーっ!!」などと驚いたが「びっくりさせんじゃねえや!」とレポーターを一発殴ってチャラにした。
  3. トロワはドアを開けた瞬間にナイフが余すところなく飛んできてレポーターの服を昆虫採集の如くドアに縫い付けた。
  4. カトルの部屋に近づこうとしたらマグアナック隊が押しかけて来た。
  5. 五飛は青龍刀でカメラもマイクも真っ二つにして、「貴様らは正義か」としつこく聞いてきた。
  6. ゼクスはドアを開けた瞬間にノインが鬼の形相で銃を突き付けてきた。
    • なぜノインがゼクスの寝室にいたのかを質問しようとしたら安全装置を外す音が聞こえた。
  7. トレーズはニュータイプでもないのにドアを開けた時には既に完全に正装で応接セットを用意しエレガントに歓迎した。
  8. レディ・アンはドアを開けた瞬間鉛玉が飛んでくる。
  9. キャスリンの部屋の回りはライオンと変な髪型のピエロがウロウロしているので怖くて近寄れない。

機動新世紀ガンダムX[編集 | ソースを編集]

  1. ティファはドアを開けた時には既にもぬけの殻。
    • 更に後ろからガロードが銃を構え「おっと動くな」と通告。
    • よく見ると部屋にスタッフが現れる絵が置いてある。
  2. ジャミルはドアを開けた瞬間に銃を突きつける。
  3. ウィッツは「どああああ!」と驚くがすぐに正気を取り戻し、レポーターの襟首をつかんでギャラを請求し始めた。
  4. ロアビィは相手が女性だと気付くと一瞬で着替えてナンパし始めた。
  5. サラは「不愉快だわ!」とビンタ一閃。
  6. フロスト兄弟の部屋に入っていったスタッフは翌朝皮袋に詰められて車に乗せられていった。

∀ガンダム[編集 | ソースを編集]

  1. ロランはすぐに起き上がって「こんな夜に来るなんて!」と臨戦態勢を取る。
    • 相手が民間人だと知ると謝罪して丁寧に応接する。
  2. ソシエは跳ね起きて「いやらしい!!」とビンタ。
  3. ハリーは「ユゥゥゥゥウーーーーーニバァァアアアアーーース!!!!」と叫びスタッフが腰を抜かす。
  4. コレンは寝ぼけて「ガンダムーーーー!!」と叫んで暴れまわりスタッフが這う這うの体で退散。
  5. 御大将はドアを開けた瞬間仁王立ちして待ち構えている。

機動戦士ガンダムSEED[編集 | ソースを編集]

  1. キラは一瞬で目を覚まし、呆れたように「やめてくれませんか」とスタッフをたしなめた。
  2. ラクスはドアを開けた瞬間にハロの群れが飛んできて、スタッフが慌てている内に「あらあら、用がお有りだったのですか?」と目を覚ましてしまった。
  3. カズィは「うわあーーーー!!」と叫んで血相を変えて逃げ出した。
  4. クルーゼの部屋に入ったスタッフは一人として帰ってこなかった。
  5. 三馬鹿の部屋に入ったスタッフは散々に虐められて泣きながら帰ってきた。
  6. フレイは放送できず。
  7. カガリは悲鳴を上げて跳ね起き、銃を乱射してスタッフが命からがら逃げだした。
  8. イザークは「この民間人がー!!」と説教した。
  9. アスランは「このバカ野郎!」と怒鳴る。
  10. マリューさんは誰が行くかで男性スタッフが大喧嘩する。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY[編集 | ソースを編集]

  1. シンは絶叫しながら跳ね起きてスタッフが腰を抜かす。
  2. ルナマリアは最初はびっくりして枕元の銃を掴むが、呆れて「子供じゃないんだから」と説教し出す。
  3. ステラは寝ながら枕元のナイフをめちゃくちゃに振り回してくるのでスタッフが血だらけになって逃走。
  4. ミーアは放送できず。

機動戦士ガンダムOO[編集 | ソースを編集]

  1. 刹那やピーリスはドアを開けた瞬間に銃弾が飛んでくる。
  2. スメラギさんはドアを開けたらもう既にもぬけの殻。
  3. アレルヤは寝ぼけてハレルヤの方の人格が跳ね起きてスタッフを血祭りにあげる。
  4. ティエリアはドアを開けた時にはもう既にお出迎えの体制。
  5. カティは鬼の形相でスタッフを睨みつけて一人づつボコボコにしていった。
  6. コーラサワーは寝ぼけて「大佐~~♡ ん~~~♡」と抱き着いてくる。
  7. グラハムは「待っていたぞドッキリ!」と手を叩いて喜ぶ。
  8. トリニティ兄妹の部屋に入って行ったスタッフはものの数秒で泣きながら逃げ出してきた。
  9. サーシェスの部屋に入って行ったスタッフは一人として帰ってこなかった。

機動戦士ガンダムAGE[編集 | ソースを編集]

  1. ウルフ隊長とゼハートは「くだらんことで起こすな!」と叱責した。
  2. デシルの部屋に入っていったスタッフは泣きながら這う這うの体で逃げ去っていった。
  3. フリット(2部以降)は「貴様ヴェイガンの刺客か!」と怒鳴った。
  4. ナトーラ艦長は「わひいいい」と悲鳴を上げて逃げ回った。
  5. キオは「わあドッキリ番組!本当にあるんだ!」と大喜びしだした。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ[編集 | ソースを編集]

  1. 三日月は即座に銃撃してスタッフが命からがら逃げだす。
  2. 昭弘は相手が男性だと「こんな時間に何の用だ」と凄んだ。
    • 女性の場合は「帰った帰った、見せもんじゃねえ」と追い返す。
  3. ノルバとユージンは相手が若い女性だと即座に跳ね起きてナンパし始める。
  4. 雪之丞さんはドアを開けた瞬間あまりの悪臭にスタッフが悶絶。
  5. 名瀬は放送できず。

機動戦士ガンダム 水星の魔女[編集 | ソースを編集]

  1. スレッタとマルタンは、布団をはねのけた途端にこの世のものとは思えない絶叫を上げて逃げ回った。
  2. ミオリネは部屋が汚すぎて入れない。
  3. チュアチュリーは起きた途端に鬼の形相でにらみつけ、レポーターを殴り飛ばす。
    • 命からがら撤収しようとしたスタッフに対し、とても放送できない罵声を浴びせながらスパナを振り回しどこまでも追いかけてくる。
  4. ニカは「あらぁ」と小さく驚いただけで、さらにお茶を出そうとし始めスタッフ一同涙。
    • 先にチュチュ先輩の方に向かっていた際には更に泣くであろう。
  5. グエルはそもそもどこで寝ているかわからずスタッフが迷子になる。
  6. ヴィムは布団をはがされた途端にレポーターをぶん殴り、スタッフ一同廊下に並べて正座させ説教する。
  7. シャディクはレポーターが女性だと気付いた瞬間跳ね起きてナンパし始める。
    • 男であっても多少イラッとはするが紳士的に応対。
  8. プロスペラは布団をはがした時にはすでにもぬけの殻で、直後にスタッフの背後を取り「お待ちしておりましたわ」と耳元で囁く。
  9. ノレアやソフィの部屋に入ったスタッフは物凄い音と共に血まみれになって命からがら出てくる。
  10. オジェロorヌーノは普通に「うわー!」とか言って驚くが、スタッフが撤収した後に部屋の方から「俺の方が先に取材されたから昼飯奢れよ」とか聞こえてくる。
  11. ロウジはドアを開けた途端にハロが騒ぎ立てるので普通に起きてため息。
    • でもレポーターが若い女性だと恥ずかしがって逃げようとする。
  12. セセリアは誰が行くかで男性スタッフが大喧嘩。
    • そしていざ布団をめくってみるとそこにはハロが居て、クローゼットから「残念でした~!」と『逆ドッキリ大成功』の立札を持って出てくる。
      • 更にギャラを請求し出す。

関連項目[編集 | ソースを編集]

ガンダムシリーズ
作品 ガンダムファン(00SEED宇宙世紀)
ベタなガンダムシリーズの法則ガンダムシリーズで戦死するキャラの法則
モビルスーツ・アーマー あ行か行さ行た・な行は~わ行
もしwiki 全般あのキャラクターが勢力に所属していたらイワーク・ブライアが○○だったら
寝起きドッキリ擬MS化ギャグ路線だったらSEEDが製作されていなかったら
○○に参戦したら:(スパロボに参戦したら『ガンダムVS』シリーズに参戦したら
大ヒット:(していたら/していなかったら
偽モノの特徴 作品キャラ(機動戦士ガンダム)
その他 機動戦士ガンダムに言いたい登場人物に言われたくない機動兵器国家勢力シャア
ざんねんな作品ざんねんなキャラ(アナザー)・ざんねんなモビルスーツ(宇宙世紀)