もし日本の首都が外地の都市になっていたら

提供:chakuwiki

全般[編集 | ソースを編集]

  1. 領土が外地側のみになっている投稿もあるが、敗戦後は本土に再遷都の方が現実的だと思われる。
    • 遅くても日本人の引き揚げと同時に実施されていた。
    • それ以前に戦時中に本土に大本営を移していた。
    • 遅くてもサンフランシスコ平和条約締結の時点で東京に戻っている。
  2. 外地を得てから遷都という事を考えると、東京が江戸に戻る事はおそらく無い。
    • 東京都は誕生せず、外地の首都も府扱いされていた。

朝鮮[編集 | ソースを編集]

京城[編集 | ソースを編集]

  1. 戦後日本の領土は朝鮮だけになる。
    • 大和列島(旧日本列島)を領土とする「大和民国」が誕生。
      • 両方の学校では『なぜ隣の島国(半島)の歴史を習うの?』という疑問が続出。
      • 東北・北海道に「日本民主主義人民共和国」が誕生。実際は民主主義ではなく、宮本主席の独裁国家。
    • GHQの指導により、日本は朝鮮人主体の国家になる。
    • 竹島・対馬は大和民国の領土になる。日本(半島)は特に異議を唱えない。
    • 1950年に大和戦争が起こり、親不知-由比に大和民国(西大和)と日本民主主義人民共和国(東大和)の軍事境界線ができる。
      • 大和民国は60Hz、日本民主主義人民共和国は50Hzのため、この世界にはヘルツフリーの電化製品が存在しない。
      • 東海道本線が分断され現実世界の「東海線」のような状態となる。
      • 富士山は現実世界の「金剛山」のような状態になり、21世紀に入って大和民国からの富士山旅行が実現する。
        • 大和民国最高峰は多分北岳。
      • 日本と朝鮮の立場逆転のため、もし日本が四ヶ国分割統治されていたらとは別シナリオになったと考えられる。
      • 大和民国の首都は京都、日本民主主義人民共和国の首都は東京になっている。
        • 但し大和民国における経済の中心は大阪。
        • 東京は現実の平壌のようになっていた?
    • おそらく沖縄・奄美はアメリカ統治下におかれた後独立。
    • 大和民国には現実の日本とは異なり徴兵制が敷かれている。
  2. 京都・大阪が黙っちゃいない。
    • 特に大阪が
  3. 東洋一の計画都市と呼ばれるようになる。
  4. 旧東京は人口が少なくなり、中心部が多摩地方となり沿岸の自然も守られていた。
  5. 金融恐慌が起こらずにすみ、太平洋戦争が起きていなかったでしょ。
  6. 世界有数の美しい都市になってる
  7. 京城に遷都したことで300万人程度が日本から移住。数が莫大なため終戦後も大多数が残ることを決心。半島の戦後の発展は日系人のおかげと言われるように。
    • そのため京城の人口密度は大変なことに・・・。
  8. ソウル周辺の鉄道は戦前に電化されていた。
    • 首都圏電鉄は全線直流になっており、さらに大手私鉄が何社か存在した。

樺太[編集 | ソースを編集]

  1. 事実通り、ロシアが侵略した場合、首都機能は使えなくなるか、札幌市に変えた。
    • 北海道内で「樺太・北方領土を返還せよ」と騒ぐ事に。
  2. 戦中の時は、ソ連やアメリカが樺太を空襲をする事になる。
    • 史実でも豊原はソ連軍の空爆を受けています。
  3. 少なくとも樺太にも世界遺産があったはず。
    • 世界遺産の無い国だってあるんだから、そう安易に決まるものではないだろ。

台湾[編集 | ソースを編集]

台北[編集 | ソースを編集]

  1. 今頃日本領になっていそう…。
    • 流石に放棄しているだろ。
  2. 台北101が史実の109みたいな感じに。
    • ただし、高さは異なるかもしれない。
    • コンセプトが近いのは六本木ヒルズなどだと思うが。
  3. 三都市は江戸、大阪、台北となる。
  4. 台湾戦で首都機能喪失というケースも有り得た。
    • 間違いなく戦局が怪しくなった時点で本土に大本営を移している。
  5. 耐震が強化されており、後年の大地震でも被害はそれほど大きくなかった。

関東州[編集 | ソースを編集]

  1. 租借権の関係上、戦争に勝ったとしてもいずれ遷都する必要が出てくる。
    • もしくは租借期限を引き延ばし続けることになっていた。
  2. 関東府大連市になっている。
    • 史実同様、旅順は大連市内の区となっていた。
  3. 満州国の監視を兼ねた遷都となっていた。

南洋諸島[編集 | ソースを編集]

  1. どの島に遷都しても開拓するところから始まっていた。
  2. 本土とあまりにも離れているので経済の中心は本土のままだった。
  3. 史実通りの戦局だと1944年頃に占領されるため終戦前の時点で本土へ再遷都していた。
  4. 日本語が名実ともに公用語の国が1つくらいできていたか。
  5. 遷都した地域によっては日本標準時が変わっていた。
  6. 高校野球で朝鮮・台湾・満州枠の他に南洋諸島枠があった。