アンティグア・バーブーダ

提供:chakuwiki
2021年2月8日 (月) 18:50時点におけるシチクニ (トーク | 投稿記録)による版 (マイン乾布 (トーク) による編集を [[User:>ケンドロン・エムタドラタ|>ケンドロン・エムタドラタ]] による直前の版へ差し戻しました)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

ご当地の噂 - 世界ラテンアメリカカリブ海アンティグア・バーブーダ

メキシコ湾 USA   BMU
バハマ バミューダ・トライアングル
西  イ  ン  ド  諸  島
キューバ TCA
 
CYM ジャマイカ

ドミニカ
共和国
PRI 大 西 洋
VI AIA
ホン
ジュ
ラス
イスパニョーラ島 ANT BLM
KNA ATG




RDN MSR GLP
カ   リ    ブ   海 DMA
MTQ
LCA
VCT BRB
ABW ANT GRD
コスタ
リカ
コロンビア ベネズエラ TTO
パナマ

アンティグア・バーブーダの噂[編集 | ソースを編集]

  1. アンティグア島とバーブーダ島との周囲には危険な岩礁が点在しており、昔から海の難所だったと言われている。
  2. アン竹輪、バーブーだ。
  3. アンティグア・バブゥー!ダ。
  4. アンティグア島とバーブーダ島のほかにレドンダ島もあるが、無人島のため国名には入っていない。
    • 入っていれば、「アンティグア・バーブーダ・レドンダ」というもっと長ったらしい名前になった。
  5. 独立以前は、バーブーダはアンティグアの属領としての植民地で、一段地位が低かった。
    • 当然、切手・通貨もそれぞれ別のものを使っていた。独立後は共通のものになった。
      アンティグア(左)、バーブーダ(右)、アンティグア・バーブーダ(中央)発行記念切手・地図
    • イギリスは、当初アンティグアの名前で両島を独立させる予定だったが、バーブーダが反発。
      • あいつらの下風についたままで独立するくらいなら、分離して英領に残留したいとごねる。
      • アンギラ状態になっては困ると、双方の島名を併記した国名にして納得させ、セットで独立させた。
  6. 首都はセントジョンズ(St. John's)。聖ヨハネの英語読みである。
    • ちなみに聖ヨハネをスペイン語読みにすると、サンフアン(San Juan)になり、こっちはプエルトリコの首都。
    • 日本語では、むしろグレナダの首都のセントジョージズ(St. George's)と間違えられやすい。