スター・チャンネル

提供:chakuwiki

スター・チャンネルの噂[編集 | ソースを編集]

  1. ハリウッド映画専門。
    • 映画のみならず海外ドラマも放送。
  2. 現在は「ハイビジョン」「プラス」「クラシック」の3チャンネル体制。
  3. ハイビジョンは基幹チャンネルで、2010年現在BSデジタルでも唯一の専門チャンネルとして放送。
    • 以前は「BS」としてSD画質。一方でe2にて「ハイビジョン」が放送されていた(「プラス」の代わり)。
  4. プラスは日本語吹き替え。
    • 昔は本家(まだハイビジョン化される前)を2時間遅らせた編成だった。
  5. クラシックは文字通り過去の名作をセレクト。
  6. スカパー!e2では「プラス」「クラシック」を放送しているため、BSの「ハイビジョン」もe2扱い。しかし、2011年のBS完全デジタル化によりこの2チャンネルもBSに移行される。
    • これに伴いチャンネル名も「1」「2」「3」に変更。
  7. 創業は1986年。当初は衛星放送はおろか通信衛星すらなく、CATVやホテルへテープネット方式で配信していた。
  8. 2013年7月、各チャンネル名より「・」を削除(スターチャンネル)。ただし社名はそのまま。
  9. 一部無料の時間帯で映画情報番組や海外ドラマの初回なども放送。
  10. 2024年、2と3がなくなって1ch体制に。そしてジャパネットたかたに買収された

スターチャンネル1の噂[編集 | ソースを編集]

  1. 旧スター・チャンネル(ハイビジョン)
  2. ひかりTVではこれだけがHD
    • 現在は3chともHD。
  3. 別名「メガヒットチャンネル」。

スターチャンネル2の噂[編集 | ソースを編集]

  1. 旧スター・チャンネルプラス
  2. 特定の出演者やシリーズなどを特集。

スターチャンネル3の噂[編集 | ソースを編集]

  1. 旧スター・チャンネルクラシック
  2. 日本語吹き替え専門のため内容はプラスを引き継いでいる。

関連項目[編集 | ソースを編集]