バカにおけるレアメタルの定義の法則

提供:chakuwiki
  1. 自分がほとんど持たなければレアメタル認定。
    • 自分の友人から見ると500円玉はレアメタルだそうだ。
      • しかし昼飯代で毎日500円もらっている自分から見ればまったくレアではない。
    • 近年じゃ別の意味で1円玉もレアメタル化してきたらしい。代わりに飛び出る魔法のカードが普及したため。
  2. 本当にレアメタルと呼ばれるものはまったく知らない。
    • これ書いてる自分ももちろん知らない。
  3. というか「メタル」でなくても「レア」なら後半部言い換えれば通用しそうと勝手に思いこむ。
    • 個人的に1万円札はレア紙幣でいい。5000円札もややレア気味。
      • 2000円札は本当にまったく見ない。いったいどこへ消えた?
  4. ベタだけど敢えて「生焼け(レア)の金属(メタル)」
  5. ホログラムっぽかったり、ちょっとカッコ良い金属をレア認定。
    • 「ニッケル」っていう響きは格好いいからレアメタル。
      • とにかくカタカナだからレア認定