ベタなアイドルグループの法則/海外

ベタなアイドルグループの法則 > 海外

韓国編 編集

  1. とにかく完成度重視。
    • 5年近い下積みが当たり前で、その間はステージに出られない。
      • 「奴隷契約」とかいわれ、売れたあとでもめる。
    • 「過程」を見せる日本とは正反対。
      • そのため、完成度が足りない日本のアイドルに辟易したファンを取り込んで急成長した。
  2. 何人か欧米っぽい名前のメンバーがいる。
    • 実は韓国系アメリカ人だったり。
    • 日本っぽい名前のメンバーもたまにいるが、日本国籍ではない。
    • 最近は日本人・台湾人なども混じった多国籍グループもある。
    • とうとう「プロデューサーは韓国人、メンバーは全員日本人」というグループまで誕生。
  3. 初来日の時点ですでに「大人気」と言われている。
    • 日本デビュー前のグループなのに空港に○千人集結することも珍しくない。
  4. アルファベット主体のグループ(KARA、BIGBANG、SUPER JUNIOR etc.)と漢字主体のグループ(東方神起、少女時代、超新星 etc.)がある。
    • なぜか韓国語をそのまま冠したグループは無い。
    • 漢字で書かれるグループは韓国では当然韓国語読みで呼ばれるが、日本では日本語読みしている。「トンバンシンギ」と言っても何のことやら。
  5. 日本での人気と韓国での人気が一致していない。
    • 日本で有名なグループが、実は韓国では割とマイナーだったりする。
  6. メンバーの名前は大体苗字が省かれる。
    • そのせいでグループ同士で名前がかぶったりする。
    • どうして韓国の芸能人はカタカナで書かれるのかと疑問に思う。政治家やスポーツ選手は漢字表記のこともあるのに。
      • 脱退したら漢字表記になる。
  7. はじめから海外展開を視野に入れており、日本語や英語も話せるメンバーが多い。
    • レッスンの段階で、外国語の習得は避けて通れない科目である。
  8. グループ名に数字が入っていても、人数とは違っている。
    • 日本にも関ジャニ∞という事例があるが。
      • 9nineという事例もある。
      • その2つはもともとその人数だったんですが。
    • この条件に合致するのはAKB48くらいか。
      • いや、Kis-My-Ft2もある。
  9. 人気が外交関係に左右される
    • 「韓国」という政治的に難しい国ならではといえる。
  10. 音楽番組のランキングで初めて1位を獲ったら、高確率でメンバー号泣。
  11. たまに、「なんじゃこりゃ!」と言いたくなるような衣装で歌う。
  12. ファンが自費で駅などに広告を出す。
    • 日本でも広まりつつあるようだ。

女性 編集

  1. メンバーの平均年齢は高めで、だいたい20歳前後。
  2. 基本セクシー路線。
  3. 「○○ダンス」を売りにしたがる。
    • そういうのはほとんどが日本のメディアによる後付け。
      • ゆえにファンは呼ばない。
  4. 身長差は小さい。
    • だが背は高い。
      • 特に近年は160cmのフィルターがあるのではないかと思うぐらい、150cm台以下のメンバーは特例に近い。

男性 編集

  1. なんとなくEXILEとイメージがかぶる。
  2. やたら「○○系」とつけたがる。
  3. 横たわる「兵役」。
    • 海兵隊とかに入れば男を上げられるが…。
    • 当然「ジングルベル」経験済。
    • 兵役逃れもよく報じられる。
      • そのせいで「芸能人向けの部署」は廃止された。
  4. テレビで男の集団を見ると、J事務所か韓国グループかと思ってしまうが、直感的に異物っぽさを感じるとだいたい韓国グループ。
    • 染髪率がやたらに高い。
    • 日本だとややそっち系寄りの容姿の人物もいる。
    • 当然整形改造が多い。
  5. (日本の)ファンは意外と腐女子気質が多いらしい。

アメリカ編 編集

  1. 当然実力主義。
  2. 日本と違い、10代のアイドルは10代のファンのみがターゲット。
    • 「10代に支持される」と標榜するほどコンセプトが重視されている。

関連項目 編集