ベタな大相撲の法則

提供:chakuwiki

全般[編集 | ソースを編集]

  1. 場所中はNHKが中継をする。
    • 民放でもダイジェストを放送する所が無いわけではない。
    • おそらく悪魔が公然とNHKの番組で解説をする唯一の場所だと思われる。
    • 実は懸賞がかかった取り組みの時に懸賞金提供スポンサーをアナウンスしているのだが、そのシーンで場内音声をカットしている。
      • さすがのNHKでも、映像としては全てカットしきれず、どうしてロゴの一部が映り込んでしまうこともある。
  2. 外国人が優勝すると日本人の不甲斐なさが常に批判される。
  3. 横綱が負けると座布団が舞う。
  4. 化粧まわしでは各力士のスポンサーとなっている企業や団体が良く分かる。
    • 外国人力士の場合は出身国の国旗などがあしらわれていることもある。
  5. 決まり手が多すぎて滅多に出ない技も多い。
    • 押し出しと寄り切りの違いが分からない人が割といる。
    • 注文相撲や立ち合いの変化は嫌われる。
  6. 横綱は何かと品格を求められる。
  7. 打ち出しはたいてい午後6時前。
    • たまに、取り直しとかで18時をオーバーして放送されることもある。
  8. 優勝トロフィーはデカいものと重いものが多い。
    • それらの大きさのスケールからして、「大きい」よりかは「デカい」と表現すべきであろう。
    • その中でも内閣総理大臣は重さが40キロとトップクラスのデカさである。
    • 2019年5月からは、ハンガリーからティーカップを模したトロフィーが贈られるようになった。これもデカい。
  9. トロフィーはデカいものが多いが、副賞も量が多すぎる。
    • チェコメキシコからそれぞれビール1年分。
    • アラブ首長国連邦からガソリン1年分。
    • フランスからマカロン。
      • なお表彰式では巨大マカロンが登場するが、これは式典用であり、本物のマカロンが後日贈呈される。
    • 大分から干し椎茸。
      • しかもトロフィー内部に詰め込まれている干し椎茸がそのまま贈られる。
    • 奈良からちゃんこ大和づくし300人前。
    • 愛媛からポンジュース1500本。

ベタな力士の法則[編集 | ソースを編集]

  1. 太っているがデブではない。
    • 引退後に普通?の体型に戻る人もそこそこいる。
  2. ほぼ常に着物を着ている。
    • ほぼ常に、というより外出時は常に着物の着用を義務付けられているはず。
  3. 親方の枠に限りがあるので、引退後も全員が協会に残る訳ではない。
    • 外国人の場合は帰化しないと親方になれない。
    • 親方になろうがなるまいが、引退後も現役時の四股名が付いて回る。尤も本名の周知度が低いせいでもあるが…。
  4. 番付上位になると塩をまいたり四股を踏むだけで歓声が上がる。
  5. 個室が貰えるのは一定の番付から。
  6. 時々胸毛がやたら目立つ人がいる。
    • もみ上げが目立つ人もいる。
  7. 料理を作ると何でも「ちゃんこ」になる。
    • ちゃんと調理登板とか担当とかが決まっているらしい。
  8. 昭和末期には「引退したらちゃんこ屋かプロレスラー」というのがよくあるパターンだったらしい。
  9. なぜか歌がうまい人が多い。
    • 歌手デビューした力士もいる(増位山など)
  10. 実は足が速かったりバク転できたりする人もいる。
  11. 幕内力士になるだけでかなり給料は良いらしい。

ベタな四股名の法則[編集 | ソースを編集]

  1. 最初は本名そのままから。
    • 遅くとも十両昇進あたりで四股名をつけてもらう。
    • ただし入門時に同姓の力士がすでにいたら最初から四股名を考えないといけない。
      • 「中村」「中川」「大山」など年寄名跡と同じ苗字の場合も。
  2. 佐渡ヶ嶽部屋の「琴」、高砂部屋の「朝」のような決まり字。
  3. 昔は訓読みが多かったが、最近は音読みが多い。
  4. 伝統ある名籍の襲名は最近はあまりみかけない。
  5. 最近は名前の部分を四股名にされてしまうこともある。
    • キラキラネームだとなおさら。
    • 名前由来ではない「キラキラ四股名」というのも最近増えつつあるようだ。
  6. 都道府県名より旧国名の方がよく用いられる。
    • 外国人力士だと出身国の地理が由来の四股名もよく見る(把瑠都、阿夢露etc)。
  7. ひらがな・カタカナはまず使われない。
    • 使えるのは、せいぜい「○○」「○○」くらい。

ベタな相撲部屋の法則[編集 | ソースを編集]

  1. 両国近辺が中心かと思いきや結構散らばっている。
    • 遠いところだと茨城県に2部屋ある。
    • しかし、両国が最も権威がある。
  2. 1階に土俵。上の方に力士の大部屋、関取の個室、師匠一家の居住スペース。

関連項目[編集 | ソースを編集]