ベタな甘党キャラの法則

提供:chakuwiki

法則[編集 | ソースを編集]

  1. 基本的に男性キャラ。
    • 女性の場合はわざわざ言うまでもないって事で。
      • 女性の場合は量や程度が桁外れ。
    • また子どもの場合もあまり言われない。
  2. 基本的に酒はダメ。
    • 現実だと両刀もありだがフィクションだとごくまれ。
    • 酒の飲めない未成年者、または酒に弱い成人が該当する。
  3. 味オンチであるケースも多い。
    • 言うまでもなく料理下手の場合もある。
    • ギャグ作品の場合、普通の食事にすら砂糖やハチミツを持ち込んで周囲から悲鳴が上がる。
      • 他人が作った料理にまで砂糖やハチミツを投入しようとする。
      • コーヒーや紅茶どころか普通砂糖を入れないような飲み物にもドサドサと入れる。
      • ただでさえ甘いケーキにさらにシロップや蜂蜜をかけることも…。
  4. デブキャラは少ないって言うかごくまれ。
    • 「甘い物は別腹」である。
  5. 要するに早食いでもある。
  6. 1.に通ずるが硬派な男の趣味がこれと言うケースもある。
    • あるいは質実剛健だったり完璧超人だったりするクールな女性。
  7. やばいレベル(砂糖中毒)のケースもあるが、アル中ほどネタにならない。
    • 糖分が切れると禁断症状が起き、周囲から「ああはなりたくない」と思われる。
    • しかし、虫歯や糖尿病持ちということがあとで判明することも。
  8. 運動量が半端ないゆえに……のケースもある。
    • 天才キャラで頭を使い過ぎるゆえに……のケースもある。
  9. イケメンではあるがモテない事も多い。
  10. 現実で甘党および下戸だった歴史上の人物がモデルのキャラがこうなる事もある。
  11. 大食いや酒の項目とも重複するが、買収が簡単。
  12. 勿論寝ている時の夢もお菓子の中で涎を垂らす夢である。
    • 敵から幻覚攻撃を受けて、周囲の人に「でっかいケーキ~~!!」などと叫んで嚙り付く。
    • 子供が読んでる絵本に出てくるお菓子のお城を見て涎を垂らす。
    • ケーキにかぶりついたと思ったら枕だったというのはお約束。
    • 起こしに来た人(大抵は同性)が食われかかる。
  13. 空腹状態が続くと、周辺の物体がクッキーやチョコレートに見えてくる。
  14. 最大の敵は歯医者さん。
  15. 砂糖が高級品で手に入らない過去の世界異世界についた場合、自力で甘い物を生み出そうとする。

酒はダメなんで、オレンジジュースを下さい。[編集 | ソースを編集]

  • 姉崎まもり(アイシールド21)
    • 重度のシュークリームオタク。
  • アレン・ウォーカー(D.Gray-man)
    • 好物はみたらし団子。突然現れたハワード・リンクが持参したパンプキンパイに躊躇なく手を出していた。
    • ケーキを一口食べられた報復にそいつの食事をワサビまみれにするなど食に対する執念が凄まじい。
    • 甘党以前に食べ物の好き嫌いがなく摂取量が半端ない。
  • 江戸川乱歩(文豪ストレイドッグス)
  • L(DEATHNOTE)
    • 空想科学読本によれば「キラ一派に暗殺される前に糖尿病や肥満で死にかねない」レベルらしい。
  • 織田信長(信長の忍び)
    • わざわざピクシブ百科事典の項目に「信長甘党伝説」という章が作られている。
  • 海馬深(クズ人間治療します‐人格整形外科医‐)
    • 精神科医。本人曰く「脳へのエネルギー補充のため」いつも小豆系のスイーツを食べている。
  • 鏡飛彩(仮面ライダーエグゼイド)
    • 演者は逆に甘いものが苦手。
  • 鴨乃橋ロン(鴨乃橋ロンの禁断推理)
  • 漢羅漢(薬屋のひとりごと)
  • 甘露寺蜜璃(鬼滅の刃)
    • 桜餅をナンボほど(計算上は8ヶ月で4万個以上らしい)喰えばこんな髪の毛の色になるんだか……。
  • ギャラクティックナイト(星のカービィも~れつプププアワー!)
    • メタナイトが甘党キャラとして設定される前の話。
  • 斉木楠雄(斉木楠雄のΨ難)
    • 女性専用のスイーツバイキング店に女体化して入店したことがある。
  • 坂田銀時(銀魂)
    • 糖尿病と虫歯を併発しており、医者から糖分摂取量を制限されている。
      • にも拘らずご飯にアンコを載せて「宇治銀時丼」と称して食べている。まあ牡丹餅を物凄く大きくしたようなもんではあるが…。
    • ただし酒も飲むので両方。
  • 砂藤力道(僕のヒーローアカデミア)
    • 糖分を摂取すると身体能力が強化されるという、ここのリストに出てくる人間がほしがりそうな「個性」の持ち主。
  • 真田幸村(戦国BASARA)
  • サンゴ(ジュエルペットシリーズ)
    • サンシャインではスイーツペットという姉妹作が登場したがちょっと食べてしまった
  • 不死川実弥(鬼滅の刃)
  • 死神No.269(全力全開フラグちゃん!)
    • おまけに大食い体質で、ハーゲンダッツ500個(実際の本文には伏せ字あり)、ショートケーキと大福各100個、芋けんぴ250個を平らげたことが本人の口から語られている。
  • シャーロット・リンリン(ONE PIECE)
    • 息子のカタクリも該当。
  • 鐘堂海(おかん)
    • 目玉焼きにチョコソースをかけるほどのチョコ好き。チロルチョコ1個で簡単に釣れる。
  • 周防克哉(ペルソナ2)
  • スキン・ボリック(D.Gray-man)
    • 卵が甘くないという理由で暴れた。
  • ストッキング(パンティ&ストッキングwithガーターベルト)
  • ゾロリ、イシシ、ノシシ(かいけつゾロリ)
    • 特に初期に顕著で、素材全てがチョコレートの城を目指して大冒険したり、検証で当たったゾロリ城をお菓子でデコレーションしたりと病的なまでにお菓子に執着していた。
      • 以降はそこまで甘党ではなくなったのは、ゾロリ城を食べようとして全く力及ばなかったので身の程を弁えたと思われる。
  • 帝釈天(なむあみだ仏っ!)
    • アニメでは山盛りの草団子を食べていた。
  • 大門未知子(ドクターX)
    • 手術後にガムシロップを直飲みしていた。8.なだけの可能性もあるが。
  • 高倉文太(クレヨンしんちゃん)
  • タママ二等兵(ケロロ軍曹)
  • 九十九龍介(MR.BRAIN)
    • 脳科学者で天才キャラ。脳のエネルギー源として手っ取り早いのは糖分という持論。
    • バナナをよく食べている。
    • 糖分切れで倒れたこともあった。
  • ティトレイ・クロウ(テイルズ オブ リバース)
    • カレーや麻婆豆腐に蜂蜜を入れて甘口にする。なお食材さえ間違わなければ料理の腕前はなかなかのもの。
  • 戸愚呂弟(幽遊白書)
    • ただ下戸なだけかもしれないが。
  • トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)
    • 外伝作品ではご飯にジャムを載せて食べていた。
  • トムニャン、ラストブシニャン(妖怪ウォッチ)
    • たこ焼きやお茶にチョコレートや生クリーム、メープルシロップをトッピングする。
  • ナッティー(ハッピーツリーフレンズ)
  • 夏目漱石(文豪とアルケミスト)
  • 鵺野鳴介(地獄先生ぬ〜べ〜)
    • 好物がお汁粉で、みんなのトラウマであるテケテケの張り込みでは缶のお汁粉を何本も飲んでいた。
  • 鋼鐵塚蛍(鬼滅の刃)
  • はす次郎(はなかっぱ)
    • 角砂糖を7つ入れたコーヒーを飲んでいたことがある。
  • パプル(ボンバーガール)
  • ハワード・リンク(D.Gray-man)
    • ケーキが大好物で大量に頼んで朝ご飯にする。初登場時はアレンにパンプキンパイを差し入れている。
  • パンダ(テイコウペンギン)
    • 牛丼に砂糖とハチミツをかけて食べていたことがある。
  • ブラックホール(ファントム!)
  • ホメロス(ドラゴンクエスト11)
    • フルーツサンドが大好物(公式プロフィールより)。
    • コラボカフェのメニュー「冷徹!ホメロスのふわふわ白パン」の説明文によると「あのホメロス将軍もゆるゆるふわふわスマイルになるほどだとか」。
  • 魔人ブウ(ドラゴンボール)
  • 真野礼二(トレース 科捜研法医研究員の追想)
    • 昼食にアンパン・お汁粉・羊羹という組み合わせである
  • ミア(Beatcats)
    • チェルシーに頭スイーツというあだ名で呼ばれる程ある。
  • みたらしアンコ(NARUTO)
    • むしろこの名前で甘党じゃなかったら詐欺である。
    • 最終回では遂に糖分の反動でボンキュッボンからボンボンボン体型になってしまった。
  • ミント・ブラマンシュ(ギャラクシーエンジェル)
  • メジロマックイーン(ウマ娘 プリティーダービー)
    • 「パクパクですわ」は公式のセリフではないのでご注意を。
  • メタナイト(星のカービィ)
    • コラボカフェのメニューにも「メタナイトが夜な夜なこっそり食べてるパフェ」というのがあった。また、マントにはフォンダンショコラを仕込ませてるらしい。
  • 保田理(しょせん他人事ですから~とある弁護士の本音の仕事~)
    • 弁護士。仕事の合間に特大のクレープを頬張っている。しかも食べ方が汚く、どちゃくそクリームが飛んでいる。
  • リンディ・ハラオウン(魔法少女リリカルなのはシリーズ)
    • 緑茶にまで大量の砂糖を入れないと飲めない。
  • ルーク(マジンボーン)
  • 楼山早輝/ゴーオンイエロー(炎神戦隊ゴーオンジャー)
    • どんな料理も甘くしてしまう人。本人はそれを気にせず食べている。

関連項目[編集 | ソースを編集]