三笠市

提供:chakuwiki

ご当地の噂 - 世界アジア日本北海道空知三笠市

留萌 沼田

北竜 秩父別
雨竜 妹背牛
新十津川 滝川 赤平
砂川 歌志内
奈井
上砂川


浦臼
月形 美唄
岩見沢 三笠
南幌 夕張

栗山
由仁
胆  振

関連項目[編集 | ソースを編集]

三笠市の噂[編集 | ソースを編集]

  1. アンモナイトと恐竜以外で知られることのない町。
    • そこで見つかったエゾミカサリュウは実はトカゲだった。
      • 正確にいうとモササウルスのような海生トカゲ。当時では海生トカゲは海の生態系の頂点に立つ存在なので、恐竜じゃないからという理由で落胆するのはおかしい。恐竜じゃなきゃダメというのならフタバスズキリュウはどうなるんだ。
    • 三笠鉄道記念館・三笠鉄道村もあるよ。
      • 気候のせいか、塗装の剥げ落ちが激しい。ちょっとくらいは塗り直しして欲しいと思う今日この頃
    • 幌内炭鉱を始めとする産業遺構群も貴重。旧萱野駅のライダーハウスもなかなか。
  2. 人口は北海道で市制を引いてる中で下から二番目(1万2000人)。
    • 全国でも2番目に人口が少ない市(福岡県山田市が合併で人口が増えたから)。
      • 山田市ではなく嘉麻市になった。
    • このままだと2011年10月には9962人となり、1万人をきってしまう見込み。(2011年8月現在)
    • 人口1万2600人だった平成16年当時、「平成32年には人口を1万1000人にする」という計画を立てた。つまり「人が減るのは仕方ないが、その速度を緩めよう」という控えめな計画である。
      • しかし平成21年の時点であっさりと1万1000人を割り込んでしまった。しかも平成23年現在(人口約1万人)、この計画は見直されていない。つまり10年間で人口を1割増やすという超野心的な計画になってしまっている。
        • 平成24年になって新たなまちづくり計画が発表された。このまま行くと平成33年度には7700人程度まで低下する人口を、9000人に留めるという計画。
    • 2012年5月現在10075人。2013年には1万人をきるか。
      • 2012年10月にとうとう1万人を切った。
        • こうなったら近くの自治体に救済合併してもらえ。これは三笠だけではなく夕張歌志内にもいえるが。
  3. 市名は奈良の三笠山から。だが入植者が多かったからではなく、奈良出身の囚人が監獄から見える山を三笠山と名づけたことから。
    • 自治体名も町制までは「三笠山村」だった。
    • 奈良の若草山の三笠とこちらの三笠ではアクセントが異なる。
  4. 桂沢のスキー場は、普段あまりにも客がいないため、平日に学校単位でスキーに来ると、図らずも貸しきりとなる。それを狙って合宿に来る大学スキー部もある。
  5. 声優・キートン山田が育った土地(出身は穂別町→2006.3.27鵡川町と合併しむかわ町へ)。
    • キートン山田は「東京三笠会」会長。
  6. 昭和35年のスクオバレー冬季オリンピックのアルペン代表 武田の出身地
  7. 岡山の12号線沿いに、イオンスーパーセンターが出来た。市にとっては「イオン様」。
    • 市は周辺の道路整備をしたり、近くの道の駅の看板をイオンの看板に改装したりとイオンに対して至れり尽くせり。ここまでやって、市役所や市民会館付近の商店主に嫌われてないのかねぇ…?
    • これがきっかけで岩見沢市に優越感を感じる三笠市民と、イオンが出店した三笠市を嫉む岩見沢市民の醜い地域対立が生じたとか生じなかったとか。
      • まあ岩見沢の方にもポスフールから転換する形でイオンが出来たけどね。
  8. メロンの生産が結構盛ん。糖度も高くて中々。
  9. 最近旧北炭幌内炭鉱にでっかい穴があいた・・・=陥没。
  10. 市営住宅のペット問題で騒動になっている。
  11. 鉄道が廃止されたため、岩見沢-三笠の路線バスはマイカーが無い人の命綱。買い物客の一部をイオンに奪われたが、それでも岩見沢の中心街に行く客が結構乗っている。
  12. みてみて三笠
  13. 「高校生レストラン」のモデルとなった三重の相可高校のコンセプトを丸パクりした高校があるらしい。教員も引き抜いてきたとか……
    • 丸パクりではなく暖簾分けと言うべきでは(本家の相可高校から監修を受けてるらしいので)
  14. 国道12号線はイオンと道の駅周辺のみ三笠市を通過している。しかもイオンと道の駅のある上り車線側のみ通過しているので下り車線側には三笠市のカントリーサインが存在しない。