下総連邦

提供:chakuwiki
半保護中
このページは「IP利用者による他地域見下しおよび書き換えの強行」のため、2017年1月15日 (日) 12:21(JST)まで半保護(匿名投稿と新規登録者の投稿を制限)されています。

下総連邦(しもうされんぽう) 2009年千葉共和国から分離独立。


千葉共和国の柏が独立してできた国領土をどんどん拡大中。

  • 国名:下総連邦
  • 首都:柏市柏の葉新市街地
  • 議会場:柏の葉新市街地
  • 国旗:青に白い「カシワ」の文字をつなぎ合わせたマーク
  • 民族:柏人、千葉人、さいたま人、東京人、茨城人、その他国籍
  • 公用語:日本語
  • 大統領:本多晃
  • インターネットのドメイン: .su (.jp も引き続き使用可能)
  • 国是:松戸に負けるな!!
  • 通貨:柏円(カナダドル等と同じ感覚)


政党[編集 | ソースを編集]

  • 国会議事堂:柏市柏の葉(柏の葉キャンパス駅から徒歩5分)

権力者[編集 | ソースを編集]

  • 大統領 本多晃

政党[編集 | ソースを編集]

  • 柏党:柏の領土拡大のために常に動いている。

  本拠地は柏の葉新市街地

  • 左党:他の国との友好を求めている。

  本拠地は柏旧市街地

州・自治州[編集 | ソースを編集]

領土は、結構広かったが関東戦争後、領土は一気に無くなった。

柏州[編集 | ソースを編集]

  • 柏の葉特別区

   柏市柏の葉地区、下総連邦の政治がここに集まっている。近日高さが500mの柏タワーが完成する

  • 田中区

   柏市北部地区と、常磐線より北の柏市旧市街地部分、区役所は柏たなか駅前徒歩1分

  • 土区

   柏市南部地区と、常磐線より南の柏市旧市街地部分、区役所は逆井駅前徒歩10分

江戸川州[編集 | ソースを編集]

  • 野田区

野田と、流山北部

江戸川州の州都である。

  • 流松(りゅうしょう)区

松戸北部と、流山南部

  • 市川区

松戸南部と、市川

利根川州[編集 | ソースを編集]

  • 印西区

利根川州の州都

  • 本埜栄区

下総連邦の食料のほとんどがここで生産されている

成田州[編集 | ソースを編集]

  • 成田空港区

成田空港の敷地

  • 成田区

成田南部の成田空港敷地以外 成田州の州都である。

  • 東区

多古町や、佐原の一部など、


外交[編集 | ソースを編集]

  • 下総さいたま平和条約
  • 下総茨城不可侵条約
  • 下総君津平和友好条約

兵器[編集 | ソースを編集]

  • 資源などが無く、戦闘機、戦車などの兵器もほとんどが旧型。そのため、軍事力が低い。
  • しかし、さいたま帝国から新型戦闘機(100機余)を購入した。だが、千葉共和国軍の迎撃機により、全機撃墜されている。
  • これらの理由の為、戦争での勝率は、10%をきっているのに、領土や資源の為によく戦争をして、負けている
  • 下総連邦にも、「かしわ」と言う戦闘機があった。速度、飛行距離、高度や攻撃力は、他国の戦闘機よりずば抜けて高かった。そのため、下総連邦は、この戦闘機は、名機だと決め付け、「かしわ神話」まで呼ばれるようになったが、千葉共和国との戦争の時、弱点が防御力、格闘戦という事を知った共和国軍は、新しく戦闘機「水郷」を開発。(この水郷は、次の戦争で房総へと世代交代している。)かしわは、どんどん撃墜。他国もかしわを超える戦闘機を開発していき、「かしわ神話」は、無くなってしまった。

交通[編集 | ソースを編集]

  • 連邦内を東西に通過する道路常磐道路
  • 連邦内を南北に通過する道路東京環状

スポーツ[編集 | ソースを編集]

国技[編集 | ソースを編集]

  • ウォーキング
  • サイクリング
  • マラソン

主なスポーツ大会[編集 | ソースを編集]

  • オーバーナイトハイク…中学生が18時頃から翌6時頃まで約30kmを歩き続ける
  • 国民国技大会…70kmマラソンやトライアスロン、国民なら参加自由の15km.30kmウォーキングが行われる。

社会問題[編集 | ソースを編集]

  • 下総人の常磐線車両占領により、千葉人(松戸のみ)からの、苦情が多い
  • 千葉人のおかげで国内渋滞だらけ、
  • 治安がやたらと悪い、


歴史[編集 | ソースを編集]

2009年[編集 | ソースを編集]

  • 8月2日 下総軍が我孫子に出兵、即日占領。
  • 8月3日 下総議会場により我孫子と茨城帝國の取手の一部を編入。と同時に野田・流山へ出兵
  • 8月5日 野田(関宿地区を除き)を占領、即日併合
  • 8月6日 流山占領、即日編入
  • 9月31日 廃市置区を行い柏区、野田区、流山区、我孫子区を設置
  • 10月3日 下総議会により「野田ナンバー追放法」が設立された。「野田ナンバー」の車は、「柏ナンバー」に変更しなければならなくなった。
    • これに違反した場合、罰金20万円をとられる。
  • 10月24日 茨城帝國が出兵してきたため。関宿占領軍撤退。

「利根大橋」、「新利根大橋」、「利根川橋」、「芽吹大橋」、「下総利根大橋」、 「宝珠花端」、「金野井大橋」、「野田橋」、「玉葉橋」、「江戸川橋」、「流山橋」、 武蔵野線「南流山」~「三郷」間、東武野田線「川間」~「南桜井」間、 つくばエクスプレス「南流山」~「三郷中央」間と「柏たなか」~「守谷」間、常磐線「天王台」~「取手」間などの全てを爆破

  • 11月1日 下総茨城不可侵条約締結同時に、下総さいたま平和条約締結
  • 11月3日 取手関宿交換条約締結 爆破した橋の復旧工事が始まるが、右翼に妨害され、作業難航中
  • 11月19日 下総軍が深夜、鎌ヶ谷市と白井市と印西市を襲撃、鎌ヶ谷市全域と白井市と印西市と千葉軍下総基地が占領される。
  • 11月21日 何も抵抗を示さない千葉共和国に警戒感を抱き南部に軍備を集中させる。
  • 11月30日 千葉共和国軍が松戸から攻めてくる。南柏駅近辺が占領される。
  • 12月1日 茨城下総さいたま軍事協力条約が結ばれる 
  • 12月2日 茨城下総さいたま連合軍が松戸に侵攻
  • 12月3日 南柏駅近辺下総へ復帰
    •  茨城下総さいたま連合軍が印西市に侵攻
  • 12月4日 印西市占領、本埜村、印旛村に侵攻
  • 12月25日 クリスマスを記念して、「柏タワー」の建設が始まる

2010年[編集 | ソースを編集]

  • 1月1日 佐倉・千葉方面からの電車を全て成田駅への乗り入れを禁じる。
  • 1月5日 成田空港へ攻め込むが千葉共和国の反撃にあい、失敗に終わる
  • 1月13日 成田から茨城へ鉄道を引くことを条件に茨城帝國軍が下総連邦軍に協力、成田空港を占領
  • 1月15日 松戸、市川を併合する。
  • 1月25日 成田空港と土浦を結ぶ.下総連邦営.成土線着工
  • 1月26日 成田空港とさいたま(うらわ)を結ぶ.下総連邦営.成田さいたま連絡鉄道着工
  • 12月26日 午後2時頃に千葉共和国が核を落とす。
  • 12月28日 核を落とされたため、柏地区の大部分、松戸、野田、市川、利根州、成田州、流山を千葉共和国に奪い返され、さらに千葉共和国の支配下に。領土は柏、北柏駅周辺と我孫子地区だけになる。

2011年[編集 | ソースを編集]

  • 1月4日 首都を一時的に我孫子市に。
  • 1月27日 千葉共和国にボロ負けしたさいたま帝国、茨城帝國と手を組み、千葉共和国の浦安地区を爆撃。こうして、関東戦争勃発。同日 一瞬のうちに浦安地区、東京ディズニー市国は下総連邦が占領し、銚子、勝浦の主要地を旧型爆撃機ながらも爆撃。
  • 2月9日 しかし、下総連邦軍が勝ち進んだのは、この日までだった。
  • 2月13日 連邦軍は、憎い松戸を占領し、工場などを乗っ取ろうとしたが、松飛台軍飛行場から飛び立った戦闘機房総、迎撃機北総により、少数だった連邦軍は壊滅状態に陥り、両帝国も負け戦が続いた。

同日、両帝国は、千葉共和国に二回目の降伏したが、下総連邦は、降伏しなかった。

  • 2月23日 午前4時38分頃、共和国軍は、我孫子を爆撃し、10万人以上の死者も出し、政府の関係者にも死亡者がいた。
  • 2月28日 下総連邦は、千葉共和国に降伏した。下総連邦の領土は、柏、北柏駅周辺と千葉共和国の厚意で領土とした流山地区だけであった

2017年[編集 | ソースを編集]

  • さいたま帝国による千葉併合に伴い消滅。


2020年[編集 | ソースを編集]

戦国時代に我孫子、柏、流山市域を治めていた下総佐野氏(1578年、後北条氏により攻め滅ぼされる)の末裔(佐野一郎)が我孫子で下総国を中心に御家再興を宣言し農兵(とは名ばかりの兵士)8万人とともに総州平定に乗り出す。その過程で一時国名を下総連邦と名乗るがのちに下総国とする。8万の農兵は職を失った元千葉都民、千葉都民二世、三世で千葉出身者、なお且つ千葉を愛する千葉人、さいたま帝国に恨みを持つ千葉人、房総族などで資格は千葉出身、千葉在住、千葉を愛する14歳以上の男性ならいつでも参加は可能、現在も募集中

柏タワー[編集 | ソースを編集]

11月に計画が始まる。 主な出資元は下総政府と柏市のみ、 12月25日に着工

  • 高さ…500m
  • 所在地…柏の葉
  • 建設元は広島建設である
  • 完成後国会議会場、柏党事務所、柏大学柏の葉キャンパス、各省庁が入る予定