中央線のダイヤ

提供:chakuwiki

中央本線中央東線中央快速線ダイヤ

中央線のダイヤの噂[編集 | ソースを編集]

特急はちおうじ
  1. ダイヤがめちゃくちゃ。毎時○分発が特快とか決まっていない。私鉄のようにダイヤがパターン化されていない。
    • そもそもJR東日本がパターンダイヤが嫌いなため。
      • JR東日本の神経が理解できない。
        • 私も同じく。
      • そのため、新宿-八王子、高尾間は京王が有利。
        • 京王が有利と言う奴は運賃や日中ダイヤなどをあげる鉄ヲタ。実際(収益)の勝者は朝ラッシュを制すJR。
          • それは京王ファンだけ。JRファンや中央快速線ファンは、中央線を選ぶ。
            • そんな鉄ヲタが普通にいたのは101系時代まで。昭和60年の101系撤収以降は絶滅危惧種。
          • ボッたくってんだから収益が良いのは当たり前。でも、京王どころか西武さえ倒せないのは、高いから。
            • 国鉄時代の負債が莫大にあるから、稼がなきゃいけない。当時の政治家・有権者を恨む!
              • JR東日本はとっくに黒字企業だよ。ついでに言うと国鉄時代の負債はほとんど国が背負った。
          • 平日12時台に立川から新宿まで料金不要の最短の所要時間の電車に乗ろうとすると、12:03青梅特快、12:21中央特快、12:23快速、12:34中央特快、12:49中央特快と、18分も間があくことがある。
            • 間があくのも問題だけど、連続で特快ってのもどうかと思う。
              • 新宿まで抜かれない電車ってことだろ。間にはちゃんと快速が走ってる。
                • 12:03って青梅特快じゃないの。それと12:43に特急もあるよ。
            • 3~4分間隔で走ってる時間帯に突然10分運転間隔が空くときがある。
        • 朝の京王は急行の調布-明大前間がひどすぎ。調布で既にいっぱいいっぱいなのに、つつじが丘、千歳烏山、桜上水からもやたら乗ってくる。その間降りる客はほぼいない。
          • だから朝はJRの勝ち。
            • そんだけ京王に乗客がいる(JRを使わない)ってことだろうが。
              • 朝ラッシュ時の本数は中央線の方が多いんですけど。(相模原線からの直通が走る調布以東は快速線と本数がほぼ同じ)
      • JR東日本はパターンダイヤが嫌いとかいってるけどな、そのJR東日本も湘南新宿ラインは完全なパターンダイヤだぞ!
        • しかし、湘南新宿ラインは、高崎行きの特別快速が小田原毎時00分の発車だったのに、04分と06分になってしまい、分かりずらくなった。
    • パターンの軸にすべき特急だけで3種も有る…無理!
    • 特急だけはパターン化されている。
      • 新宿発の時間だけね。
        • ただし立川通過のスーパーあずさもあるので結局バラバラ。
    • そんなことを言っているが、この考え抜かれたダイヤのおかげで、赤信号で停車するようなことは滅多にない。
    • 2020年現在、昼間時1時間当たりの本数は平日:特急2本・特快5本・快速9本、土休日:特急2本・特快6本・快速8本。土休日は比較的パターン化されてる。平日も土休日と同じパターンにしてほしい。
      • そもそも平日の「快速(実質各駅停車)が昼間に毎時9本」というのは多すぎる。同じ新宿周辺から出ている小田急・京王・西武はいずれも各停は毎時6本なのに。
      • 「快速は杉並三駅を通過できない」というのなら快速を減らして特快を増やしてほしい(杉並区民は「快速を止めろ」とは言ったが「快速を減らすな」とは言ってないはずだし)。
  2. 早朝と深夜はなぜか各駅停車で運転。
    • 酔っ払って終電近くに帰るとき、オレンジ色の電車に「各駅停車」の表示を見ると情けなくなる。朝帰りならなおさら。
      • 逆にこの時間帯には三鷹~立川間に黄色い電車が紛れ込んでいる。
    • 他の路線のように終日快速運転にしてほしいものだ。
    • 各駅停車の直通先である総武線との兼ね合いでそうなってる。早朝から(深夜まで)総武線と直通運転させようとすると総武線側でかなり早い時間から(遅い時間まで)列車を運行しないといけない。このため快速用車両を東京発着の各駅停車として運転させることで対応してる。
  3. たまに甲府行とか松本行とかの豪快な各停が来てビビる。
    • 最長は河口湖では。それとも立川・高尾駅での中電の事?
      • 昔は確かにあった。逆に総武線側に千葉の方までいく各停も出没した。使用車両が101系でトイレがなく、利用者からは批難轟々。
      • 松本発高尾行きはあった気がする。
        • 八王子や立川にも何本か来てる。
          • その立川発松本行の所要時間は3時間53分、中には4時間かかるものもある。使用車両は115系。音も区間も豪快な普通電車である。
            • 国鉄時代は115系使用の新宿発長野行普通なんていうのもあった。夜行じゃない。昼間の普通列車。
          • 通勤中に中電を見るとこれに乗って遠くへ行ってしまいたい気分になる。
            • 最近は211系になった。
    • ウイングあずさという長野発成田空港行きの特急もあった
      • 当時長野には空港がなかったの?
        • あったとしても、羽田行きになる。国内線だから。
    • 2017年のダイ改で各停のロングラン列車が登場。高尾→長野245kmを5時間近くかけて結ぶ、18きっぱーには嬉しいニュース
  4. 中央線の武蔵小金井発、総武線の千葉行って、たんなる邪魔をしているだけである(三鷹で。)
    • 下り本線と見事に平面交差し、三鷹駅で下り電車を待たせる。
  5. 一時期、昼のダイヤが「5-7分間隔」の一言で済まされていた。
  6. 「あずさ」と「かいじ」整理しろよ。
    • 整理うんぬん言う前に、高尾~新宿~東京に特急専用の線路を作るべき。そうすれば、いちいち快速と同じ線路走らなくて済むので大幅にスピードアップできるはず。
      • 三鷹以西は地下作るとか何とか...三鷹以東は大深度地下で京葉線東京駅接続とか...まぁ実現しないだろう。
        • JR東日本はダイヤに対する考え方、特急誘導の是非を含めて全部反省してゼロからやり直さない限り何本線増しようが金の無駄
          • お隣さんなんか複線で、しかも西武新宿駅は2面3線しかないのにあれだけのダイヤを裁いてる。
            • 小田急もあれだけ停車駅パターンのあるロマンスカーを走らせつつ直通も含めてパターンダイヤを維持している。結局はJR東日本に能力がないだけ。大月や拝島での分割併合も信じられないくらいノロノロと行うし。
      • そんなことできるんならとっくの昔にやってる。土地と財源があれば苦労してない。
    • 「あずさ」と「かいじ」邪魔すぎ。乗りもしない車両のために待たせるな。
      • 「かいじ」に至っては、甲府行きの有料特快である。
      • 山梨県民と長野県民(特に中信人)の前でそれを言ってみてください。
  7. 朝ラッシュ時2分10秒ヘッドの折り返しを全て東京駅の1面2線で裁くのは何気に凄い。
  8. 朝ラッシュの快速を全便三鷹~新宿ノンストップにしたら混雑緩和するかな?沿線民じやないからわからない。

優等列車の噂[編集 | ソースを編集]

中央特快[編集 | ソースを編集]

201系中央特快
  1. 中央線の特別快速に間違えて乗り、途中下車するために非常コックを動かした強者がいる。踏み切りに我慢しきれず非常ボタンを押す住民もいる。
    • 特急「あずさ」の連結面にへばりつくバカもいる。
    • 中野~立川間にカーブがないから無事だったのかも?このテのニュースを見る度に思うんだけど、カーブにさしかかったらなかなかヤバい気が。
      • その話ほんとうですか?
  2. 神戸あたりの人が来たら「これ、特別快速?普通の間違いやない?」って思う。JR神戸線では201系が普通用車両のため。
    • 逆に、207系が新快速で走ったのにビックリした。でも臨時だけど。
    • 神戸線の201系は大阪環状線や大和路線に転属して消滅。大和路線では快速にも使われる。
    • それ以前に「何で同じ方向やのにホームがちゃうねん!」と言うかと。もう少し西の住人なら「明石みたいで不便やわ」と付け加える。
  3. 日野・豊田に停まる必要なし。通過せよ。
    • 中電も通過してよし。それに西八王子も通過でいい。
    • それをやると、立川・豊田・八王子止まりの電車が設定出来なくなるよ。
    • アンジェラ青梅特快だって立川以遠各駅停車なんだからいいじゃない。
      • それ以前に青梅特快も立川以西の通過駅を作るべき(東中神、中神、小作、東青梅など)
        • 小作とか結構利用者がいるのに…。緩急接続できないなら通過させる意味ないし。
          • そうでした。すみません。でも俺は、1面2線(あるいは2面2線)でもうまくダイヤを組めば、緩急接続ができる気がする。
    • 日野も豊田も日野自動車をはじめとする各企業の工場の乗客が降りるから停車必要。
    • つーか本数減る立川以西は特快が各駅代わりなんだから、2駅ぐらい我慢してやれよ。
    • とはいえ京王線の南平や平山城址公園は毎時6本ってことを考えると大分本数が多いような・・・
      • 豊田どまりがある関係で日野・豊田の停車本数は西国・国立より多い。
      • 中央線は日中でも利用客が多いから、毎時10本前後ないときつい。立川以西だとしても毎時6本では捌ききれない。
  4. 密かに新宿始発の中央特快が夜に存在する。が、通常とは違い、中野に止まらないので、新宿を出ると三鷹までノンストップ。
    • 2017年のダイヤ改正で無くなりました。

青梅特快[編集 | ソースを編集]

緑幕の青梅特快
  1. かつて青梅特快だけは国分寺駅に停車しなかった。
    • 今では通勤特快も止まる。国分寺も偉くなったものだと思った。
      • 西武線のおかげですね。
    • 中央特快と青梅特快の停車駅が立川-東京間で同じになった(平日深夜の中野通過の中央特快以外)ので、青梅特快という名前は青梅線直通かどうかを判断できるだけ。単に特別快速じゃダメなのかな・・・。
      • 車掌ですら言い間違えることがある。「ご乗車ありがとうございます。中央とっk青梅特快東京行きです」。
  2. どうでも良いけど青梅特快の緑の幕が好き。
  3. 青梅まで行かない青梅特快がある。
    • 例:青梅特快豊田行き 青梅特快立川行き
    • ↑は事故なんかでグダグダになったときしか出てこない。一方、定期列車として土休日に高麗川・武蔵五日市発の青梅特快東京行なんてのもある。
      • まぁ車庫が足りないんだろう。

通勤快速[編集 | ソースを編集]

紫幕
  1. 中央快速線の本来あるべき姿。
    • ただし、夕方の下りしかない。朝の上りは「通勤特快」となり、中央特快より止まる駅が少ない。
    • 夕方の下りも通勤特快走らせろよ。
    • 夕方の下りは通勤特快と通勤快速だけにして、通勤快速は三鷹以西各駅停車で良いだろ。

通勤特快[編集 | ソースを編集]

  1. 沿線住民ではない人としては、通勤快速と通勤特快の設定時間がなぜこの時間帯なのか疑問に思う。朝ラッシュ上りは杉並3駅利用者を緩行線にシフトさせて快速の混雑緩和・夕ラッシュ下りは(朝ラッシュと比べると)スジに余裕があるので客単価が高い遠距離通勤優遇列車を走らせるべきだと思うのだが。沿線住民じゃないので詳しいことを知らない素人意見だが。
  2. 最大の特徴は、通勤時に特に快く速くない種別。中央特快より遅い。三鷹付近~中野で先行の快速にすぐ追いつくから、三鷹通過時に三鷹始発の各停と、中野までの数駅、激しいデットヒートを繰り広げる。
    • 昼の中央特快より遅いのはそのとおりなのだが、同じ時間帯(朝ラッシュ)の快速よりは速い。何本も快速を追い抜き、優等列車としての風格はちゃんとある。ただし、三鷹~中野がノロノロでダメダメなのは全くもって同意。
  3. 三鷹と中野の乗客をあえて乗せないための種別。俗にいう、遠近分離というやつ。しかし国分寺を出ると新宿までノンストップなので、これだけの密度で急病人が出るとかなり厄介なことになる。
    • だから国分寺や立川で、体調に不安がある方は快速をご利用ください、とか言っていたりする。
  4. 車内放送の自動アナウンスにおいて、この種別だけでしか聞けない言い回しが存在する。それは「○○の次は××まで止まりません」という台詞。
  5. 中野駅で快速を追い抜くつもりが遅れて追い抜けず詰まることがある。しかもこの前は中野駅に完全に停車してた(ドアが開いたとは言ってない)

中央快速線
車両 | ダイヤ | トラブル | ライバル | スピード | 杉並三駅