企業擬人化キャラ

提供:chakuwiki

全般[編集 | ソースを編集]

  1. 公式でやっている場合とファン活動の場合がある。
    • 前者はナイセンや松本イズミ、後者はウイキペたんやついったーさん。

キャラクター別の噂[編集 | ソースを編集]

独立済み[編集 | ソースを編集]

ビッカメ娘[編集 | ソースを編集]

  1. ビックカメラの店舗別キャラクター。
  2. 読みは「びっかめむすめ」らしい。
  3. 一部では昔存在した某アニメショップの店舗別キャラクター「GGF」の再来とも言われているらしい。

ナイセン[編集 | ソースを編集]

  1. クラウド電話業者が何を思ったのか作ったキャラクター。
  2. 藍手いおり、机バンバンちゃん、電話のTELLちゃん以外にも実はキャラクターがいる。
  3. 歌がある。その名も「ないせんのうた」
    • 「電話革命ナイセン」も。
  4. この人達もVtuberをやっていた。

ウェザーロイド[編集 | ソースを編集]

  1. ウェザーニュースが作っているキャラ。
  2. 厳密に言えばVtuberではないが、Vtuberとして見れは古参。
  3. よく骨折する。
  4. ポンコツなのでポン子とも呼ばれている。
  5. 夜のあいさつは「んばんは」
  6. 金曜日を迎えたら「ようこそ金曜日」というのがお約束。
  7. 占いではかに座は最下位。1位だろうが12位だろうが最下位。

アイスちゃん[編集 | ソースを編集]

  1. 2000年代初頭に活躍した東北電力の萌えキャラ。
  2. 愛称はえここ。
  3. なんとアニメ風PVがニコニコにあげられている。
  4. 実際はこの子は知っていてもエコアイスを知らない人が多い。
  5. 一時期同人界隈で流行ったので、同人発祥だと勘違いされがち。

ウィキペたん[編集 | ソースを編集]

  1. Wikipediaを擬人化したキャラクター。
  2. なんだかんだでテンプレートに表記されるなど、定着している。
    • アニメ系の記事にはたいていこのキャラクターがいる。

松本イズミ[編集 | ソースを編集]

  1. 電動シェーバーを製造している企業が作ったキャラ。
  2. たまにシェーバーのコスプレをしているらしい。
  3. 松本いずみという姉妹キャラもいる。
  4. 2018年に引退してしまった。
  5. 実は「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者と同姓同名(表記違い)になる。

ニパ子[編集 | ソースを編集]

  1. 名前の通りニッパーの擬人化。
  2. ツインテにリボンはいかにも挟みそうな気がする。
  3. 当初は「一人称がわらわ」「のじゃ口調」だったことはもはや忘れ去られている。
  4. 2020年8月をもってプロジェクト終了。今後は版権フリーになるとのこと。
    • どうやら担当者が退職するのが理由らしいが、余りにも急だったのでいろいろ憶測を呼んだ。

いまいち萌えない娘[編集 | ソースを編集]

  1. 「いまいち萌えない理由を挙げなさい」のテンプレは有名。
  2. 今井知菜と呼ばれることもある。
  3. 実は神戸新聞非公認キャラクター。
  4. 実はアニメ化されたことがある。

めっとこ[編集 | ソースを編集]

  1. 佐野市にあるオリーブオイル屋のキャラクター。油を売るのが仕事。