似たモノ同士/キャラクター/けいおん!

提供:chakuwiki

似たモノ同士 > キャラクター > けいおん!

  • ここではどちらかがけいおん!の登場人物であるネタを扱います。

平沢唯[編集 | ソースを編集]

  1. 平沢唯と桜木花道(スラムダンク)
    • 二人とも高校からスタート。しかし常人離れした才能があり異常なペースで上達する。
    • 練習していないように見えるが実は影で努力をしている
    • 二人とも社会常識が無さ過ぎる。無理やり値切って高価な商品を購入した。
  2. 平沢唯と野田恵(のだめカンタービレ
    • 音楽マンガの主人公でド天然、下手かと思いきや潜在的に上手い。
    • 劇場版でそれぞれの音楽ジャンルの本場(前者はロンドン・後者はパリ)にて演奏活動を行っていることも共通点。
  3. 平沢唯と伊藤開司(カイジシリーズ)
    • 日常生活がだらしなく、周囲からハッパをかけられる。
    • しかし追いつめられた時や本気で集中した時には天才的な力を見せる。
  4. 平沢唯とさくらももこ(ちびまる子ちゃん)
    • 日常生活がぐうたらな主人公。しっかり者の姉妹と眼鏡っ娘の親友がいる。
  5. 平沢唯と磯野カツオ(サザエさん)
    • 普段はテストの点数は悪いが、やる気になると良い点を取る。カツオは75点を取った事があり、唯は追試で100点を取っている。
      • 野比のび太(ドラえもん)も追加。のび太も一回だけ100点を取ったことがある。
  6. 平沢唯と宮子(ひだまりスケッチ)
    • トラブルメーカーの側面こそあるが、ムードメーカーかつ天才肌である面は共通点あり。
  7. 平沢唯と野比のび太(ドラえもん)
    • ちょっとしたことですぐ泣く。
      • ささきまるりんとのの(しまじろうシリーズ)も追加で。(しかも中の人繋がり。)
  8. 平沢唯と天野アキ(あまちゃん)
    • 天然キャラであり、高校入学後に新たなこと(それぞれギター演奏・バンド活動と潜水漁・アイドル活動)を始めている。
    • 相方と初めて歌った歌(「ふわふわ時間」と「潮騒のメモリー」)は重要な曲として作品中に何度も出てくる。
    • キャストが注目されるきっかけとなったキャラクターである。また、キャストも実際にギターを演奏する。
  9. 平沢唯と竜ヶ崎 怜(Free!)
    • 二人とも高校からスタート。しかし常人離れした才能があり異常なペースで上達する。
    • 練習していないように見えるが実は影で努力をしている。
  10. 平沢唯とココア(ご注文はうさぎですか?)
    • かわいい物好きなところが似ている。特に後輩の中野梓・妹分のチノを溺愛するところがそっくりである。
    • 梓とチノは、先輩・唯、姉貴分・ココアを心配するしっかり者で恥ずかしがりなところが似ている。律とリゼ、紬と千夜、和とシャロ、純とマヤ、憂とメグ、佐和子と青山、澪とモカ(ココアの姉)が少年ぽい、おしとやか、主人公に突っ込む、元気いっぱい、癒し系、お茶目な大人、頼りになるという共通項で似ている。
    • どちらも芳文社「まんがタイムきらら」グループで連載
    • 「きららファンタジア」のメインクエスト第2部においてリアライフの被害を受けた。
  11. 平沢唯と戸山香澄(BanG Dream!)
    • 二人ともヴォーカル&ギター担当。高校からスタート。ド天然キャラ。
  12. 平沢唯と高坂穂乃果(ラブライブ!)
    • 二人共やる時はやる性格。
    • ちょっとしたことでもすぐ泣く。
    • ただ、立ち位置的には律の方がよっぽど近い。
  13. 平沢唯と喜多郁代(ぼっち・ざ・ろっく!)
    • 所属しているバンドのギターボーカル担当で、ギターは高校からスタート。
      • そして上達速度が早い。
    • どちらも「まんがタイムきらら」及び姉妹誌で連載されている作品に登場。
    • どちらもいわゆる「陽キャラ」。
  14. 平沢唯と百木るん(Aチャンネル)
    • 天然ボケなドジっ娘、忘れ物が多い。小さな妹分(中野梓、一井透)ができると、いじる習性がある。

秋山澪[編集 | ソースを編集]

  1. 秋山澪と川島みなみ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら)
    • 部のモチベーションや練習内容をいつも案じているメインキャラで、中の人が同じ。
  2. 秋山澪と園田海未(ラブライブ!)
    • ロングヘアーで恥ずかしがり屋、作詞担当。
    • 真面目すぎて怒りっぽいが、恥ずかしがり屋。
  3. 秋山澪と橘 真琴(Free!)
    • 部のモチベーションや練習内容をいつも案じている主要キャラ。
    • 怖いもの(ホラー系)が苦手。
  4. 秋山澪と可児江西也(甘城ブリリアントパーク)
    • 頭脳明晰なキャラで、他人のイタズラや悪い事をした場合は叱咤をする。
    • 高いところが苦手。
  5. 秋山澪と長野原みお(日常)
    • 名前が似ている、京アニ製作。親友(田井中律・相生祐子)に突っ込むポジション。おっとりな友人(琴吹紬・水上麻衣)にもやや突っ込む。天然な友人(平沢唯・東雲なの)の意外な才能に驚いている。
    • 絵の才能がある。だが、他の人に見られると恥ずかしがる。
  6. 秋山澪と渋谷凛(アイドルマスターシンデレラガールズ)
    • 黒髪ロングで真面目な性格。
  7. 秋山澪とレトリー(SHOW BY ROCK!!)
    • 恥ずかしがり屋、レフティのベーシスト。
  8. 秋山澪と鎧塚みぞれ(響け!ユーフォニアム)
    • 中学・高校時代の活発な同級生(律と傘木希美)の影響で高校の音楽系部活に入部。その同級生との関係性は作中の重要なテーマとなっている。
    • 演奏力に定評があるものの、演奏する際の精神的弱点(前者は極端なあがり症、後者は自己主張がほとんど見られない)を作中で指摘される。しかし最終的に克服する。
  9. 秋山澪と湊みお(アイカツフレンズ!)
    • 1月生まれ、名前がみお、イメージカラー青。

田井中律[編集 | ソースを編集]

  1. 田井中律と枝先絆理(とある科学の超電磁砲)
    • 中の人が同一人物で、顔や髪形がほとんど同じ。入浴シーンでカチューシャを外したことも。
  2. 田井中律と高坂穂乃果(ラブライブ!)
    • 両方とも強引かつ周囲がなかなか見えない面はあるが、チーム(前者はバンド、後者はアイドルグループ)をいい意味で引っ張れる存在。
  3. 田井中律と神崎左門(忍たま乱太郎)
    • どちらも、自信たっぷりに行く方向を決めて進も迷うと言う決断力のある方向音痴
  4. 田井中律と関空はるか(新新宿駅企画課あるぷすひろば)
    • 主人公(唯とみらい)の天然(あるいは暴走)に対して容赦ない突っ込みをする作中では比較的常識人ポジション。
    • 他の人物に対していじる、細かい作業やまどろっこしいことが苦手なところ、話し言葉も少年ぽいのも似ている。
    • ややさぼり癖があるところもある(律はバンドも重要だが、高校の青春を謳歌したいから、はるかは父への反発から)。
    • カチューシャをつけている。
  5. 田井中律と後藤紅男(ゲッチュー!まごころ便)
    • どちらかといえば体育会系で、勉強は苦手。
    • 細かいことは気にしない。
    • 一応芸達者そうに見えるが、手先を使うのはあまり得意ではない。
    • 周囲の人をいじるのが好きだが、たいてい身内の人に制裁を受ける(返り討ちにあう)ことが多い(律は親友・澪と恩那組・和田晶に、紅男は家族・友人・従業員・同業者から受ける)。
    • 通常は、幼馴染に呼び捨てで呼ぶが、敬称つきで呼ぶこともある。
    • ライバルが存在する(律は恩那組の吉田菖、紅男はつばめ便の佐古田優二だが、律と菖が和気あいあいなのに対して、紅男と優二はよく衝突する)。
    • お金持ちの友人がいる(律は琴吹紬、紅男は黒川まもる、葛西信幸)。
    • 兄弟姉妹がいる(律は弟・聡、紅男は姉・火呼がいる)が、不満らしく妹キャラクターを渇望する。
      • 律は同じ部で親友の一人・唯の妹、憂をうらやましがり、紅男はガールフレンド・山川コトミの(大学の)後輩・孫梨花(さる)を溺愛する。
        • 勉強上記のとおり、弟妹(後輩)キャラクターに弱いが、律は同部の後輩・中野梓、紅男はさる、純一、つばさなどをいじる。
        • ただし、紅男は緑川しんごに対しては対等な関係・親友となっている。
  6. 田井中律と木村夏樹(アイドルマスターシンデレラガールズ)
    • 普段の髪型はバックだが稀に下ろすことがある。
  7. 田井中律と山吹沙綾(BanG Dream!)
    • 二人ともドラム担当。姉御肌キャラ。愛用のドラムセットが黄色。
  8. 田井中律と市ヶ谷有咲(BanG Dream!)
    • 担当している楽器は違うが、口が悪く気が荒い性格。
  9. 田井中律と矢澤にこ(ラブライブ!)
    • 強引で威張り屋。
  10. 田井中律と白崎祐(グラスリップ)
    • 茶髪、低身長、カチューシャ(祐は男性だが)をしていて、グループのリーダー兼ムードメーカー的存在。
    • 但し、他の女子に突っ込まれ、いじられる事が多く、立ち位置はぞんざいな扱われ方をされる。
    • 兄弟がいる(律は弟が、祐は姉がいる…祐は律の弟にも似ている、祐の姉は性格的に律に似ている)。
  11. 田井中律と猪熊陽子(きんいろモザイク)
    • 8月生まれ、弟がいる、ツッコミ役。
  12. 田井中律とジェアー(たかめ少女)
    • 小柄だが活発な女の子。友人(秋山澪・ナナ)を弄るのが大好き。あと、中野梓とスーフォン(後輩、プロデューサー)が主人公(平沢唯・シャオチョン)に対する突っ込み役ということで似ている。
  13. 田井中律と伊地知虹夏(ぼっち・ざ・ろっく!)
    • 所属しているバンドのドラム担当かつリーダー(部長)で、家事スキルが高く、元気っ子。
    • また、身長体重も一致している。

琴吹紬[編集 | ソースを編集]

  1. 琴吹紬と川島緑輝(響け!ユーフォニアム)
    • 子供のころから楽器の演奏をしているため。
      • 演奏力の高さを示すような経歴(前者はピアノコンクール入賞、後者は強豪吹奏楽部出身)が作中で説明されている。
    • 財閥の力を利用して周囲に貢献する。
    • 周囲からは本名(紬・緑輝)ではなくニックネーム(ムギ・みどり)で呼ばれている。
  2. 琴吹紬と井川さくら(新新宿駅企画課あるぷすひろば)
    • おっとりしたところと若干、暴走するところ。
    • 妹キャラクターが存在する(実際の妹ではない、紬の場合は家のメイド・齋藤菫、さくらの場合は朝日こころ)。
  3. 琴吹紬と新名美羽(ゲッチュー!まごころ便)
    • お金持ちのお嬢様なのに力持ち。
    • 彼女の鉄拳制裁を受けた人がいて、意外な腕力に圧倒された(紬は「恩那組」和田晶に、美羽は後藤紅男と「つばめ便コンビ」佐古田優二、御国剣吾に制裁している)。
  4. 琴吹紬と南ことり(ラブライブ!)
    • 優しい性格。
    • 二人共相手をちゃん付けで呼ぶ。
  5. 琴吹紬と佐々木梓(響け!ユーフォニアム)
    • 京アニの音楽系部活作品のキャラであり、キャストと共通の名前(「ことぶき」と「あずさ」)を持っている。
  6. 琴吹紬と弦巻こころ(BanG Dream!)
    • 実家が大富豪で一般庶民と感覚がズレている。金髪ロング。
  7. 琴吹紬と花輪和彦(ちびまる子ちゃん)と古式ゆかり(ときめきメモリアル)と中川圭二(こちら葛飾区亀有公園前派出所)と秋本・カトリーヌ・麗子(こちら葛飾区亀有公園前派出所)と大道寺知世(カードキャプターさくら)と坂田金太郎(おじゃる丸)と福富しんべえ(忍たま)
    • 実家が大富豪であるが、決してそれを理由に周りにわがままに振る舞ったり威厳を見せたりしない。また、決して人の事を悪く言ったり暴言一切言わない。

中野梓[編集 | ソースを編集]

  1. 中野梓と流川楓(スラムダンク)
    • 主人公よりはるかに上手いライバル。唯があずにゃんにライバル意識を持っているかは微妙だが。
    • 主人公に対し極度のツンデレ。しかしその実力は評価している。
  2. 中野梓と千秋真一(のだめカンタービレ)
    • いつもいやいやながら(?)主人公の相手をしてやっている。
    • 担当楽器が主人公と同じ。そのため主人公に演奏を教えてやっている。
  3. 中野梓と高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
    • 中の人が同じで、主人公(唯と京介)および佐藤聡美扮するキャラ(律と田村麻奈実)に対して手厳しい。
  4. 中野梓と藤崎梓(べるぜバブ)
    • ただし中の人は澪。このアニメは「けいおん!」出身声優が異常に多いことでも知られている。作者もかきふらいファンだし。
  5. 中野梓と吉川ちなつ(ゆるゆり)
    • ツインテールでゆいという名前の先輩が好き。
  6. 中野梓とミリア・マリーゴールド・マッケンジー(ジュエルペットてぃんくる☆)
    • CV:竹達彩奈、ツインテール、猫耳の装着、親が音楽関係。
  7. 中野梓と高坂麗奈(響け!ユーフォニアム)
    • 京アニ作品のメインキャラの一人。親の影響で小さい時から楽器を演奏しており、同パートの先輩(それぞれ唯と中世古香織)よりはるかに上手い新入部員として入部した。
    • 音楽への意識の高さゆえに当初はとんがっていたが、その先輩に接していく中で少しずつ考えを変えていった。
    • 主人公との絡みが作中で強調されている人物。
  8. 中野梓と筒隠月子(変態王子と笑わない猫。)
    • 黒髪のポニーテール(梓はツインテール、月子は右シングルテール)が特徴な猫ロリータ系女子。
    • 百合(特にシスターラブ)の兆候がある(梓は姉キャラクターの澪、月子は姉のつくしにあこがれている)。
    • 主人公にダメだししつつ、本音は愛あるがゆえの心配をしている(梓は唯に、月子は横寺を憂いている)。
    • やや奥手で主人公たちの中に入り込みづらい同性の先輩(琴吹紬・小豆梓)を大事にしている。
    • 「艦隊これくしょん~艦これ~」の吹雪も猫ロリータぽいが、ツンデレではなく人懐っこいところがある(すぐに打ち解けようとする)。
  9. 中野梓と児玉のぞみ(テツぼん)
    • 主人公(平沢唯・仙露鉄男)が本業(前者は勉強と部(バンド)活動、後者は議員の仕事)よりもそれ以外(前者は談話とお菓子、後者は鉄道趣味)に夢中になるのを好ましく思っていない。
    • 主人公の行く末を本気で心配していて、前述のこともあり時には愛あるが故の辛辣な発言をする。
    • 主人公に比べて、かなりの才能をもっている(前者は親譲りの卓越したギター演奏技術、後者は外国語、政策秘書検定通過など)。
    • 尊敬する女子がいる(前者は秋山澪、後者は違う政党の議員・広成真希)。
  10. 中野梓と霧谷希(迷い猫オーバーラン!)
    • 招き猫の様に手を曲ながら「にゃあ」と言う(前者は唯にやってとせがまれて渋々、後者は都筑乙女に挨拶として教えられてとやる理由は違う。)。CVがどちらも竹達彩奈
  11. 中野梓と中野千雨(ばくおん!!)
    • 中野姓のツインテールの後輩、親がその分野に精通し、幼少時から馴染んだ。
  12. 中野梓と一井透(Aチャンネル)
    • 主人公の妹分後輩で、黒髪で小柄が悩みで、主人公たちにそれを弄られて(小学生に見えるとも言われ、)困っている。
    • その反面、ぐうたらな主人公への面倒見がいい。

その他[編集 | ソースを編集]

  1. 平沢憂とハジメちゃん(天才バカボン)
    • それぞれ姉、兄より優秀。
  2. 平沢憂と戸山明日香(BanG Dream!)
    • 1歳年上の姉(唯・香澄)よりしっかり者。
  3. 山中さわ子と根岸崇一(デトロイト・メタル・シティ)
    • 普段はおとなしいがバンド演奏を始めると凶暴な人格になる。
    • その裏人格は周りからの評判は高いが、本人にとっては黒歴史。
  4. 山中さわ子と天方美帆(Free!)
    • 普段はおしとやかだが、キレると怖い。
  5. 真鍋和と愛子あおば(新新宿駅企画課あるぷすひろば)
    • 各々、軽音楽部と企画課に間接的にかかわっているが、若干距離を置いている。
  6. 真鍋和と絢瀬絵里(ラブライブ!)
    • 生徒会長。
    • 女言葉で相手を名前で呼び捨てにする。
    • 怒ると怖い。
  7. 鈴木純と岩泉翔(RAILWARS!)
    • 主役陣近くにいる脇を支えるポジションだが、鈍感で主人公級の人(特に同級生の中野梓、同期生で主人公の高山直人)に対して時に地雷的発言をして、困惑させることが有る。
    • トラブルを逆に面白がっているところ(梓や高山に「(だからあいつは)友達をなくしそう」と思われている)。
    • 勉強はあまり得意ではない(純はさわ子先生に赤点対策補習と思われ、翔は座学が絶望的)。
    • 手先も器用な方ではない(純は一応ベースはできるが、指の体操は苦手。翔は射撃が苦手)。
    • あだ名をつける(純は齋藤菫にスミーレ、翔は桜井あおいに狼とつけた。だが、通常は桜井のことを「桜井」と呼ぶ)。
  8. 齋藤菫と小海はるか(レールウォーズ!)
    • どちらもプロポーション良好、お金持ち・国際交流に縁が有る(前者は資産家・琴吹家で働くメイドでオーストリア人の家系、後者自身はお金持ちで留学先にて外国の王族と友人になった)。
    • 主人公を慕っている(前者(後輩編)は先輩で部長・中野梓、後者は同期生で班長代理の高山直人)。
    • 秘密をもっている(菫は琴吹家のこと、小海は国鉄元総裁の孫娘であること)が、第三者(山中さわ子・千歳健太郎)の口から主人公に知られてしまう。
  9. 奥田直と孫梨花=さる(ゲッチュー!まごころ便)
    • どちらもあまり芸達者ではない(体育会系は苦手な方が、どちらかといえば文化系)。
    • その反面、一芸に秀でている(直はデジタル情報処理を使っての作詞・作曲・pa、さるはアナログの仕事向き)。
      • 直だけ、弟妹がいるため家事ができる(母は勤務している)。さるは、あまり得意ではない(主人公に手料理を何度もつくろうとしているが、しくじることが多い、しかも方向音痴)。
    • 主人公(前者は後輩編の主人公・中野梓、後者は後藤紅男)を頼りにしている。
  10. 田井中聡と福部里志(氷菓)
    • 名前が「さとし」、ともに京アニ、容姿も似ている。
  11. 放課後ティータイムとサンリオ男子5人組
    • 平沢唯と長谷川康太(天然なところ)、田井中律と水野祐(ムードメーカーで大雑把な性格、下に弟妹がいる。)、秋山澪と吉野俊介(人見知り)、琴吹紬と源誠一郎(世話好きなお金持ち)、中野梓と西宮諒(ツンデレ、特定の先輩を主に慕う。)
    • 唯と長谷川は凡人故、学校ではあまり注目されない。澪とシュンは天才肌だが、逆に注目されるのを嫌う。紬と誠一郎はなにかと後輩である梓、諒の世話を焼きたがるが、後輩本人は有難迷惑なのと阻害させたくないというきもちが半々。律、祐の弟妹・聡と由梨は兄弟の仲間に対して距離を置いている。
  12. エミリア(たかめ少女)と真鍋和
    • 主人公とは大変親しい仲で、主人公に対する突っ込み役。
けいおん! K-ON!

ファンの噂 | 桜高軽音共和国(勝手国) | 偽モノの特徴
こんなのは嫌だ | 登場人物に言いたい | アンチに言いたい | 似たモノ
もしwiki:大ヒットしていなかったら | 別の時代に放送されていたら
あの作品と同一世界だったら | 唯澪律紬の進学先が別だったら
舞台があの都市だったら | 別の局で制作されていたら