偽らき☆すたの特徴

提供:chakuwiki

共通[編集 | ソースを編集]

  1. 名前は全て漢字表記である。「此方」「鏡」「司」「美幸」「優」「南」……
    • 氏名用漢字に含まれていないような文字も、平気で使われている。
      • 「綾乃」も忘れず
  2. 髪の色は黒か茶系で統一されている。
    • 現実には着色しなければ出ないような色など、全くない。
  3. 男性キャラが大半であり、女性キャラはほとんどいない。
    • 男女バランスよく登場する。
  4. キャラ同士の関係はあまりよくなく、陰湿な苛めなどが多発している。
  5. 異性関係を持つ登場人物が、大半を占めている。
    • よって同性愛作品の話題など、ほとんど出てこない。
  6. 登場人物は当然ほぼ全員が右利きである。
    • 理由は原作者が左利きに矯正させられたため。
  7. 登場人物は大方が御宅であり、同人誌関係など御宅の話題しかほとんどネタとして出て来ない。
    • よって女性や子供のファンはつかない、濃い内容の作品となった。
  8. 脇役・ガヤは全て新人声優が演じている。
    • クレジットもされない。
  9. 泉家及び白石以外のキャラがけいおんのムギみたいなお金持ちのセレブ。
    • かがみ・つかさ 大地主でマンション、貸家を二十軒近く持っている土地成金。
    • みゆき 財閥の令女
    • みさお 親が国会議員(民主党所属)
    • あやの 埼玉有数の大病院院長の娘
    • ゆたか・ゆい 親が大蔵省の政府高官&埼玉で県知事や某市市長、県会議員を出した名家のご子息
    • みなみ 大手証券会社社長令女
    • ひより 親がIT産業の企業家
    • パティ アメリカ駐日大使の娘。実家は建国以来、政府高官を次々と出した名門。
    • 黒井先生 アラブの石油王の一人娘。
      • もはやビバリーヒルズ高校といってもおかしくないほどセレブの集まりな学校である。
    • こう 芸能界の大物音楽プロデューサーの娘。
    • やまと 旧華族の公爵で母方はイギリスの貴族。
    • いずみ 舞踏の家元。父親は県議会議員(民主党所属)。
  10. けいおん!のキャラクターが登場したことがある。
  11. クレヨンしんちゃんも出てくる。
  12. 実は魔法少女アニメ
  13. 舞台は香川県の観音寺市

陵桜学園(生徒)[編集 | ソースを編集]

  1. 2年生が中心であり、1年と3年のキャラは余りいない。
  2. 実は学級は1学年1つしかなく、クラス分けの問題はない。
  3. 学園作品にはありがちなパターンを辿って、いつまでたっても生徒の卒業や進級がない。
  4. 大学という設定なので、4年制(みゆきのいる医学部は6年制)だ。

偽泉こなたの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 友達が一人もいない
    • ネット上でしか他人との交流がない典型的な「引きこもり」。
  2. 紳士服の(ry
    • 青山?はるやま?
      • ↑西日本の方ですね。わかります。
  3. 好きな食べ物はメロンパン
  4. 170cm以上ある長身。
    • おまけにナイスバディ。
    • バスケット部所属。
      • ロウきゅーぶの香椎愛莉が上記3条件全て満たす。
  5. 典型的なアウトドア派である。
    • 体育系の部活に所属している。
  6. 母子家庭で育った
    • その母親の名前が「節子」。
    • いや、ピン子だ。
  7. CV・TARAKO
    • 富永み~な。
      • むしろ喜多村英梨
  8. テレビのスポーツ中継が大好き。
    • 「昨日の世陸でゲイがね、」とか「やっぱり星野仙一ってカッコイイよ」とかそんな話ばかりしている。
      • 世界陸上の度にテンションが異常に上がる。「○○(選手の名前)が早ぇ~んだって!」
    • 熱狂的なレッズのファンだ。
  9. よく読む雑誌は「キャンキャン」。
  10. 本当にごく普通の女子高生。
  11. 趣味がネイルアート。
  12. 1級建築士を目指している。
  13. 実は苗字が「和泉」。
    • 出水。
    • 「小鉈 泉(こなた・いずみ)」だ。
  14. 「オタクってマジきも~い」が口癖。
  15. 某柔道メダリストとは親戚。
    • 誰ですか?
      • 大間のマグロの人
  16. サイゴウジョンコの名付け親。
  17. アルフォンスという犬を飼っている。
  18. 将来の夢は警官。
  19. シ○ナの正体はこいつだ。
  20. 「江戸川こなた。探偵兼オタクだ!」
  21. 小中学校の時は鷲宮にいて小1から12年連続でかがみと同じクラス
  22. 人に俗称をつけず、常に姓か名で呼ぶ。ex.「みさお」「ゆたか」
  23. スイーツ(笑)だ。
  24. 病弱で車椅子に乗っている。
  25. 赤髪だ。
  26. 3話で死亡する。

偽柊かがみの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 常にかがんでいる。
  2. 双子の姉妹の妹だ
  3. らき☆すたキャラの中で一番人気が無い
    • かがみがアニメに登場するとファンから「かがみ自重!」のツッコミが入る。
  4. 常にポニーテールにしている
  5. 小説(ラノベ)を読むと頭が痛くなる
    • 一番好きな本は小林よしのりのゴーマニズムシリーズ。
    • 次点で「課長島耕作」。
  6. ダイエットはいつも成功している
  7. 努力嫌いでだらしの無い性格
  8. 成績は非常に悪い
    • 得意科目は家庭科だけ
  9. 友人に対して冷たい性格
    • 自分のクラスにしか関心がなく、妹の方はほったらかし
  10. 実家は寺である
  11. 久喜市に住んでいる。
  12. 塩辛や枝豆が大好物。
  13. 8月と12月が来ると「コミケに行こう!」と騒ぎ出す。
  14. カラオケの十八番は「津軽海峡冬景色」。
  15. ヤンデレである。
  16. 実は初音ミクの正体はこいつだ。
  17. CVは釘宮理恵
  18. 実は「加賀美 柊」という名前だ。
    • 「新」という兄がおり、その兄は仮面ライダーになった。
    • 「希昇」という野球選手の兄もいる。
  19. 実は19人姉妹の6番目。
  20. 白○学院に通う超お金持ちのお嬢様。
    • ハ○テという執事に対し密かな恋心を抱いている。
  21. 小中学校の時鷲宮にいたこなたとは小1から12年間ずっと同じクラス
  22. 「かがみ様ー!」(by鈴木Q太郎)
  23. 実は原作者で、実体験をもとにらき☆すたを描いた。
  24. 夢見がちな性格で、周辺から「現実を見ろ」と突っ込まれることが多い。
  25. 典型的なボケキャラで、人に突っ込む回数よりも、突っ込まれる回数の方が多い。
  26. 人を呼ぶ時は、誰に対しても名を用いる。ex.「みさお」「あやの」
  27. 実はメイリンだ
  28. ボーカロイドだ。
  29. ゴットゥーザ様の娘に「僕と契約して神社の巫女になってよ」と契約を押しかけている。
  30. 2人姉妹だ。

偽柊つかさの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. つかさの方が姉だった。
  2. 姉と違って成績優秀
  3. 携帯などの機械に強い
  4. 喧嘩っ早い性格である
    • キレると「おどれわしをなめとんか!!!」と、新喜劇のやすえ姉さんも真っ青の脅し文句を口にする。
  5. 料理はかなり下手である
  6. 髪の毛はツインテールにしている
  7. バルサミコ酢が嫌いである
    • というか存在自体知らない。
    • 口癖は「黒酢」。
  8. 運動神経はかなり良い
  9. 実家は寺である
  10. 久喜市に住んでいる。
  11. OPは大宮駅前で踊っている。
  12. 実は某恋愛ゲームにも出演している。
    • 恋愛ゲームの方が本業、らき☆すたの方が副業。
  13. CVが某恋愛ゲームキャラの中の人だ。
  14. 「サキュバス柊」というリングネームの女子プロレスラー。
  15. いちご100%のヒロイン。
  16. 花より男子の主要人物。
  17. 某魔法学校の生徒。
    • しかも親父がそこで教師をやっている。
  18. 泉こなたがアニオタでないかわりに彼女が鉄オタになってる
    • そして「鉄子の旅」で横見と競演。
  19. 実は柊司という、男の子であり、性同一障害を持つ。
  20. ひよりの推測どおり、かなり腹黒い。腹黒さはみゆきと競うほど。
  21. みゆきよりも周辺からの信頼度が高く、周りの人は分からないことがあればまずは彼女に聞きに行く。
  22. 姉よりも交友関係がもともと広い。
  23. 友人は基本的に呼び捨てする。
    • もちろん実姉に対しても同様。
  24. CV:井上麻里奈
  25. 別の世界から来た仮面ライダーだ。

偽高良みゆきの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 名字の読みは「こうら」。
  2. うちなんちゅだ。
  3. らき☆すたの主要キャラで一番目立っている
  4. 視力が悪いがコンタクトにしている
  5. 実家はかなりの貧乏である
  6. 雑学の知識は皆無
  7. ゲームはかなり下手である
  8. 貧乳だ
    • 代わりに肥満体である。
  9. らき☆すたキャラの中で一番頭が悪い
  10. こなたや柊姉妹と同じく埼玉県北部に住んでいる
  11. 生まれてこの方虫歯になったことが無い
  12. スネ夫みたいな性格だ。
    • いつもこなたを仲間はずれにしようとする。
      • 「このお菓子は三人分しかありません、悪いですが、泉さんの分はありませんよ。」
    • 勿論金持ち自慢は毎度の事。
      • 「この服は数十万円もしましたのよ、まぁあなた方庶民には関係の無い話でしょうけれど。オホホホホ。」
      • 本編の半分を占めるCMでBDやDVDを宣伝しまくる。
  13. 高校生探偵の彼氏がいてしょっちゅう事件に巻き込まれている。
  14. 眼鏡を外すと人格が豹変する。
    • 本当に目が3になる。
  15. カルト系芸人だ。
    • 「ひっとえんどら~ん、ひっとえんどら~ん♪」とかやっている。
      • 中の人は言うまでも無く、小林ゆうである。
  16. 兄を交通事故で亡くしている。
  17. 授業中に突然立ち上がり「私の歌を聴け!」と叫び歌いだし皆に迷惑をかける。
  18. アホ毛がある
  19. よく見たら松だった。
  20. 作者からも見捨てられ、完全な脇役キャラに転落する。
    • 代わって日下部と峰岸が台頭する。
  21. 人を呼ぶ時、基本的に呼び捨て。
    • あるいはこなたみたいに、俗称をつけて呼ぶ。
  22. 3食ろくに食えないほど貧乏
    • 主食は太陽。
  23. 取柄が殆ど無い。
  24. 先祖はここの出身。
  25. カンニングの常習犯である。
  26. 実は東急東横線5050系
  27. 実は巡音ルカだ
  28. 実はこっちのキャラだ。
  29. 必ず当たる占い師兼仮面ライダー。

偽日下部みさおの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. みゆきの代わりにレギュラー入り
    • しかし人気は低空飛行
  2. 肉料理が嫌いだ
    • 大好物は水菜。
  3. 部活は文化部の所属
  4. らき☆すたキャラ1の鈍足
  5. 初期のほうから目立っていた
  6. 他のらき☆すたキャラ同様髪の色が派手だ
  7. 非常に成績優秀
  8. 主役級だが意外と人気が無い
  9. インドア派で、登場人物内一のオタクである。
    • 放課後は毎日の様にネットカフェへ直行。
  10. かがみをいじめて泣かせてしまう問題児。
  11. となりのトトロに出てくるサツキとは親戚。
    • 実はサツキの娘。
      • あの家に二世帯で住んでいる。
  12. 峰岸とは拳で語り合う仲。
  13. かがみの事を「かがみん」と呼んでいる。
  14. 一人称が「わし」。
  15. 夜になるとジャンヌに変身して町内のものを盗みまくっている。
  16. 人に身体的特徴からのあだ名は全くつけない。
  17. 熊本県アソ市出身。
    • 兄は「まさお」、弟は「むさお」。

偽峰岸あやのの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 実は彼氏なんかいない。
    • 異性にはまったく興味がなく、同性ばかり好んでいる。
  2. 料理の毒味で猫を殺しかけた。
  3. でこが狭い。
    • 前髪が完全に目を覆っている。
  4. 演劇部所属だ。
    • 友達は高校生とは思えないほど老けゴゴゴ・・・
  5. 実は喜緑
    • とある作品にてこなたとみなみの別人格と共演している。

偽八坂こうの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 生徒会の金を横領している。
  2. アニメのレギュラーだった。
  3. こなたをひよりと同様、オタクの師として尊敬している。
  4. 同人でもひよりと同じサークルに属する。

偽永森やまとの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 最初からいた。
  2. 常に気弱であり、こうに守ってもらっている存在。
  3. 実は東京メトロ10000系
    • ロボ変身あり
  4. 実は小早川ゆたかで萌え要素として登場している。
  5. 羞恥心にあこがれ

偽小早川ゆたかの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. らき☆すたの登場人物の中で一番身長が高い
  2. 足がメチャ速い。
    • アメフト部に無理矢理入部させられている。
  3. 健康で病気などしたことが無い
    • 小学生のときから、皆勤連続記録を更新している。
  4. 小早川秀秋の末裔だ
  5. 本当に飛び級小学生だ。
    • ついでに完璧超人。
    • そして資産家の娘である。
  6. 彼女もプロレスラー
  7. 実は小神あきらだ。
  8. 広島東洋カープの4番を打ち、江川卓に引退を決意させるホームランを打った。
  9. 実は朝比奈みくるだ
    • むしろみゆきかパティの方が……
  10. 実は性悪であり、ついた渾名が赤い悪魔。
  11. 実は巨乳キャラだ
  12. 実は泉家に同居した理由は病弱で車椅子生活を余儀なくされている泉こなたが心配だったから

偽岩崎みなみの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 柊姉妹と家族ぐるみで付き合いがある
  2. 自分に対してコンプレックスを持っていない
    • つまり胸があるんですね
  3. 饒舌だ
  4. 実は長○有希だ
    • すみません。誰ですか?
      • SOS団の中に君が知りたいことが書いてあるよ。
    • 実は千秋だ。
  5. 運動神経はかなり悪い
  6. 家では猫を飼っている。
  7. カラオケ好きで、十八番は「タッチ」。
  8. 新体操部に所属。
  9. 兄は首都高最強の男「迅帝」。
  10. 三菱財閥で知られる名家の末裔である。
  11. 栗橋みなみ。
  12. 真成実ゆいのような性格とノリをもつ
  13. 実は鉄道好きだ
    • 北千住の駅員さんですね、わかります
  14. ロボのように埼玉高速鉄道2000系東京メトロ南北線9000系に変身する事もある。
    • あるいは埼玉高速鉄道2000系や東京メトロ南北線9000系のロボの操縦士担当者になる。
  15. 彼氏は都営三田線6300形の擬人化である。
  16. CV:栗林みな実。
  17. さいたま語を積極的に反対する。

偽田村ひよりの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 同人誌は書いたことが無い
  2. ゆたかとみなみを見てもなんとも思わない
  3. 他のらき☆すたキャラ同様髪の色が派手だ
  4. 絵が登場人物の中で一番下手だ
  5. 作者の実体験とは一番関連の無いキャラだ
  6. 福島県田村市出身。
    • 北陸本線田村駅の近くだったりする。
  7. CV田村ゆかり。
    • こなたに「般若」とネタにされる。
  8. よく怪我をして、周囲からは「スペランカー」と呼ばれている。
  9. 実は「ごくせん」の山口久美子(ヤンクミ)だ
    • CV早水リサ

偽パトリシア=マーティンの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. フランス人だ。
    • いや、ドイツ人だ。
    • 日本に帰化した外国人の子であり、本名は漢字書きである。
      • 鳩李卸 間典
  2. CVが佐々木望(♂)
    • 本物の外人だったりする。
    • 後藤邑子
    • 佐々木希(女優)。
  3. 母国に帰りたがっている。
  4. 実は××国のスパイ。
    • 防衛省の機密資料を手に入れる為に日本へやって来た。
  5. ディズニーファンである。
    • 日本のアニメになど全く興味がない。
  6. 良く聴く音楽は江戸小唄とスラッシュメタル。
    • アニメに使用されている曲は絶対聴かない。
  7. 高級レストランでウエイトレスのバイトをしている。
    • いや、寿司屋の方が。
  8. 日本語がほとんど話せない。
    • 難しい日本語もわかると嘘をつく。
  9. 日本に来て真っ先に行った場所は、京都と広島。
  10. 実は死ね死ね団の幹部である。
  11. オタクは日本文化の恥とおもっている。
  12. 禁則事項は特にない。

陵桜学園(教師)[編集 | ソースを編集]

  1. 組合を組成しており、経営に口出しすることも多い。
    • それゆえ、授業も手抜きになりがちであり、学校の水準は右肩下がりである。
  2. 飛び級を日本では唯一受け入れている。

偽黒井ななこの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 実は左翼教師だ。
    • ここに所属している。
  2. 大阪府出身である
    • にもかかわらず標準語を喋る。
  3. 好きな球団は巨人
    • 巨人の事しか頭に無い、生徒の事よりもまず巨人。
    • あるいは横浜のファンで、横浜の近況を見て自虐的な苦言を多く吐いている。
    • あるいは阪神の熱狂的ファンで、普段から関東を馬鹿にして大阪の自慢話をしている。
  4. 日本史の教師である
    • むしろ数学の教師だ
  5. 髪はショートカットである
  6. ネットゲームなど興味が無い
  7. 実は日教組である
  8. 愛車がアルファロメオ。
    • 「汚い手で触るんじゃねーよ」と生徒には指一本触れさせない。
    • しかも車種が×××
  9. 職場結婚している。
  10. 授業はプリントを配って後で答え合わせをするだけの、いわゆる手抜き授業。
  11. 生徒から没収したおもちゃを私物化。
    • 本物もやりそう(こなたから没収した脳年齢測定ゲームを勝手にプレイしてた(脳年齢は四十…ゴゴゴ…))
  12. 毎年クリスマスを楽しみにしている。
  13. 下戸である
  14. 野原しんのすけに求愛され続けている。
  15. 夫は

偽桜庭ひかるの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 几帳面だ。
  2. タバコは大嫌いだ。
  3. BL本なんか読まない
  4. 身長は170cm以上ある
  5. 上司、お客にはもちろん生徒、部下、友人、親、独り言に至るまで敬語
  6. ふゆきの面倒を見ていることが多い。
  7. 実はキョンだ
  8. こなたに対して「貧乳はステータスだ!希少価値だ!!のオリジナルよ!」と思っている。

偽天原ふゆきの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. ゆたかとは何の関係も無い。
  2. 貧乏だ。
  3. アニメでもちゃんと出演した
  4. 常にだらしがなく、異性から全く人気がない。
  5. 暇つぶしになるので、保健室に多くの人が来て欲しいと思っている。
  6. 涼宮ハルヒと同じく宇宙人や未来人、超能力者くらいしか興味がない。
  7. オカルト好きで、家に宇宙人を住ませている。

家族・親族[編集 | ソースを編集]

偽成実ゆいの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 車の運転は非常に丁寧。
    • ノロノロ運転のし過ぎで周りの車からしょっちゅう煽られる。
  2. 警視庁湾岸署に勤務している。
  3. 会う度に長々と説教。
    • 最近の社会情勢や国際情勢、経済情勢などについて延々と語る。
    • 「このままでは日本に未来は無い」が口癖。
      • 挙げ句の果てには「絶望した!」とか。
  4. 夫が転勤で別居しなくてはならなくなったので離婚した。
  5. 夫と暮らすために警察官を辞職した。
  6. 勤務態度は非常にまじめ。まじめさは両津勘吉と双璧をなす。
  7. YUIだ。
    • ばれちゃったんだ、でも気付いてないでしょ~♪
  8. 通称ガッキー。
  9. 子役とは思えない子役。
  10. 実は「由井成実」という名前だ。
    • 当然結婚前は「小早川成実」。
  11. CV:榊原ゆい
  12. 銭形警部の部下
  13. 刑事である。

偽泉そうじろうの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 脱サラして小説家になった。
  2. 熟女マニアである
  3. 非常に硬派な性格
  4. 父子家庭なのは離婚したため
    • 離婚した理由は自分が巨人ファンなのに対して妻が阪神ファンだったから。
  5. 埼玉県出身である
  6. 堅物である。
  7. 趣味は盆栽と囲碁。
    • よく隣の空き地でガキどもにホームランを打たれて盆栽を破損されてしまう。
  8. 「さよう」「ばかもん」が口癖。
  9. 武芸十八般の達人にして飛行機も操縦できる。
    • 元自衛隊のパイロットだった。
  10. ヒモである。
  11. 志々雄一派の一員だった。

偽泉かなたの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 実は自殺している。
  2. こなたにしょっちゅうげんこつを食らわせている。
  3. ハゲの漫才師。
  4. 長身であり、そうじろうとは「ノミの夫婦」だ。
  5. 彼女もこなたに負けず劣らずのオタクであり、オタク同士だったためにそうじろうと結ばれた。
  6. 前職は風使い。
  7. 登場する時には遺影からニューっと飛び出す。

偽柊ただおの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 寺の住職をしている。
  2. みきと結婚した理由は巫女姿がかわいかったから。
  3. ゲーム(特にギャルゲー、エロゲー)やアニメが趣味である。
  4. 凶暴な性格で妻や娘に暴力をふるう
  5. 時々四人の娘を女として見てしまう。
  6. ガールズガードの支援者だ。
  7. 口癖は「俺の人生って勝ち組だな…あの泉家の100倍は勝ち組だな…」
  8. 婿養子である。

偽柊みきの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 全然美人じゃない。
  2. 実は50超えている。
    • 6巻とか見ると、47歳以上らしいですから、実際に50歳以上でもおかしくない気がします…娘の年齢からしても
    • むしろまだ30代で柊いのりは低年齢出産で産んだ子供(所謂14○の母)
      • 後妻である。
  3. 未だに巫女をしている。

偽柊いのりの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. かがみよりもまじめな性格で、彼女より家族の行動に突っ込む回数が多い。
  2. 家族の中で最も家事に貢献している。

偽柊まつりの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 家族から疑われることは殆ど無い。
  2. その性格ゆえ、姉妹関係を常に険悪とさせている。

偽高良ゆかりの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. ベンチャー企業の女社長である。
    • 家にいる時間は殆どなく、当然ながら近所づきあいも薄い。
  2. 夫は婿養子なので尻に敷いている。
  3. みゆきをだらしない人間に育てている
  4. CV:田村ゆかり
  5. 死を操る程度の能力を持つ亡霊だ。

偽岩崎ほのかの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 典型的な成金家族の妻で、浪費癖が激しい。
  2. 犬は大の苦手で、猫を買っている。
  3. 37歳
  4. 下の名前は未だ不明。

らっきー☆ちゃんねる[編集 | ソースを編集]

  1. 単純にキャラクターの紹介を淡々とするだけで終わる。
  2. ゲストの出演は全くない。

偽小神あきらの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. スキャンダルで没落し、みんなに忘れ去られる。
    • 原因は飲酒と喫煙。
    • 後、共演者への暴行事件。
      • 当然被害者は白石…ゲフンッゲフンッ
  2. 実はココの一員。
  3. 本当に三十路。
  4. 白石みのると恋愛関係にある。
    • デートしている現場の写真がフラ●デーに載っちゃった。
      • それに激怒してフラ●デーを襲撃しちゃった。
        • そして「た●し軍団」と同じ仕打ちを受ける
  5. 紅白に出場した事がある。
  6. 基本的にのんびり屋。

偽白石みのるの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 「エンタの神様」の司会。
  2. 吉野家でバイトしている。
  3. この人がらき☆すたの主人公。
  4. 実はこなたの恋人。
  5. 某国立大学の生協職員
  6. 原作から主要キャラとして登場していた。
  7. らっきー☆ちゃんねるではあきらより立場が上。
  8. 宮城県白石市出身。
  9. 谷口。
  10. 「しろいし」。
  11. CV白石涼子。
  12. 女装して「石黒みのり」と名乗り、このグループの研究生になった。