偽クレヨンしんちゃんの特徴

提供:chakuwiki
保護解除
このページは、「IP利用者によるルール無視投稿の集中」のため保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。

偽クレヨンしんちゃん全般の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. タイトルが「クレヨンしんさん」だ
    • 「クレヨンしんくん」だ。
    • 「クレクレしんちゃん」だ。
    • 「クレしんヨンちゃん」だ。
    • 「しんヨンクレちゃん」だ。
  2. TBS系列で放送中。でも意外と視聴率取れない。
  3. サザエさんよりも視聴率が高い。
  4. ABC「夢のクレヨン王国」とのコラボが実現した。
  5. 埼玉県所沢市を舞台にした漫画。
    • そのため本社がある西武鉄道とは大の仲良しで積極的にコラボを組んでいる。
      • 京成線や京急線とも仲良し。
    • 逆に東武鉄道とは犬猿の仲で、東武がクレヨンしんちゃんとコラボを組むのももってのほか。
    • むしろ舞台は埼玉県さいたま市西区指扇だ。
      • あるいは埼玉県草加市。
  6. アニメ版の作風も原作漫画とそっくり。
  7. 年号が「昭和」だった頃に連載が始まった。
  8. 現在も系列外の局への番組販売が行われている。
  9. 作品の性質上マレーシアやインドネシアといったイスラム圏には輸出されていない。
  10. 現在は深夜に放送されている。
  11. 原作者が死去した際に、アニメ版の放送が打ち切られていた。
  12. 幼稚園が三重県松坂市にある。
    • まつざか先生が園長を務めている。
    • そのためか、園児は新幹線と近鉄で春日部-松阪間を行き来する。
  13. ガス爆発は春日部中が巻き込まれた。
    • サトーココノカドーは崩壊。
      • 何故かよしいうすとの家は崩壊していない。
  14. 提供:呉信用金庫
  15. あまりに下品なため、春日部市からは「春日部の恥」と思われている。
    • 名誉市民どころか、追放処分を受けそうになったことがある。
  16. このアニメを見ると次の日は月曜日でうんざりする。
    • 本物は、金曜日の夜に放送され、これを見たら1週間が終わったことを実感できてほっとできた。(テレビ朝日系列局が映る地域限定)
  17. 放送時間はスタート当初から一貫して金曜19時30分。何回か土曜の夕方や月曜日などへの枠移動の報道が出るもテレ朝が即座に否定

野原家[編集 | ソースを編集]

偽野原しんのすけの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 「おいどんは野原しんのすけ(以下略)」
    • むしろ一人称は「僕」。「僕は野原しんのすけ(以下略)」
    • もしくは「おいら」。
  2. まゆげが細い。
    • 下膨れしていない。
  3. カスカベ書店で絵本を立ち読みしている。
    • ビニール被ってる奴とか…
    • 店長&店員の中村さんは止めない。
  4. ガキ大将。
  5. 弟がいる。
    • むしろ姉がいる。
      • ちなみに2人の小学生の姉がいる。
        • 一番上の姉は小学6年生、二番目の姉は小学3年生。
  6. クソ真面目。
  7. PTAから拍手喝采を浴び、子供からは眉をひそめられる。
  8. 天真爛漫
  9. 「ださいたま」発言繰り返し。
    • 「さいたま」を連呼。
  10. リアルに年齢を積み重ねている。
    • 連載開始時=五歳とすると、2006年時点では二十歳を超えているはず。
    • 学歴:そこらへんの公立小中学→春“我”部共栄高校→埼玉大学
    • 高校時代は泉こなたと同じクラスであった。
  11. ピーマン大好き
    • にんじんが大好物
    • 逆にイチゴは大嫌い
  12. おねいさんは嫌いだ。
    • おにいさんが大好き
    • その前にホモ
      • そのシーン実際にある。
    • 実はおばさま好きだ。
      • つまり、近所のあのおばさんに・・・やめとこう。
    • ロリコン。
  13. 美男子だ。
    • 登場人物全てが文句なしの美しい人だ。
  14. 幼稚園児なのに中学生並の知力。
    • 稀に科学者並の知力を発揮しますが何か?
    • むしろ大学生並みの知力を持っている。
  15. 犬よりも猫が好き。
  16. 親に対しても「ですます」調。
  17. ヌンチャクを振り回す。
  18. 好きな飲み物はウーロン茶。
  19. 口癖は「ヌンチャカ」。
  20. ポケモンのタケシとは親友だ。
  21. 笑うときも正面を向いている。
  22. ナンパをするときのセリフは「ニンニク生で齧れる?」。
  23. 良く見たらインドの首相だった。
  24. JAROのCMに出た事がある。
  25. 後の某捕手でもある。
  26. ×××を出さない。
    • むしろ出したくない。
  27. この人が野原しんのすけ役。
  28. タイトル通りいつもクレヨンを持ち歩いている。
  29. 好きな遊びは「ミイラごっこ」。
  30. 名前は祖父の銀の介にちなんで名づけられた。
  31. アニメでの声がらむりんと一緒。
    • もしくはマチルダ・アジャンの声優が担当している。
      • またはうる星やつらのラムの声。
  32. おねいさんを毛嫌いしている。
    • 山本リンダも大嫌い。
    • 島倉千代子も嫌い。
  33. らむりんと仲良し。
    • むしろにゃっきいとも仲が良い。
  34. 昭和時代の演歌を知っている。
  35. 面倒見が良く、真面目でシッカリ者。
  36. こちらの「嵐」を呼ぶ園児である。
  37. イタズラが大嫌い。
  38. CVは2018年7月6日の放送分より比嘉久美子が担当している。

偽野原みさえの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 運転免許を取ってない。
    • そのため、警察に何度も逮捕されている。
    • むしろ、放送開始当初は持っていたが、「事故を起こしたゾ」という回で免停処分を喰らい今に至る
  2. しずかちゃんにそっくり。
  3. ポルトガル語がしゃべれる。
  4. 故郷は静岡県袋井市。
  5. かなりの巨乳。
  6. 実は大卒。
  7. 一番よくするお仕置きはデコピン。
  8. 長野県諏訪市のまるみつへよく行く。
  9. 厳しく怒らない。
  10. げんこつもしない。
    • グリグリ攻撃もしない。
  11. ひろしと東京タワーのてっぺんでプロポーズした。
  12. 実は隣の北本のおばさんと双子。
    • しかも秋田県鹿角市生まれ。
  13. 自分がひろしに対して悪いことをしたという自覚をちゃんと持っている。
  14. 怠け者ではない。
  15. 卑怯者ではない。
  16. イケメンには反応しない。
    • 同性愛主義者だ。

偽野原ひろしの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 勤め先が東武野田線沿い。
  2. 亭主関白。
  3. アンチ巨人。
    • 阪神ファンだ。
  4. この作品でナレーターをやっている。
  5. 生粋の春日部生まれ・春日部育ちの人間だ。
  6. メガネをかけている。
    • むしろコンタクトレンズをはめている。
  7. 草野マサムネに似ている。
  8. 怒り方が激しい。
    • 実際、初期はよくあった。
  9. 一番行く家電量販店はヤマダ電機だ。
  10. 平社員である。
    • 川口の後輩だ。川口が係長だ。
  11. 靴下から花の香りを漂わせる。
  12. アニメ版でも兄が出てくる。
    • むしろ原作でも一人っ子である。
  13. 妻は「野原すみれ」。
    • 小学生の姉妹の2人を持つ父
  14. レンタカーを運転できない。
  15. 中学時代は剣道を習っていた。
  16. またずれ荘の階段から落ちたことがある。
  17. 四郎や深爪龍子、黒磯と裏関係。
  18. みさえにげんこつする。
    • あるいは性格はみさえと瓜二つ。
  19. 「まる子」、「さきこ」という隠し子がいる。
    • みさえにばれてお詫びした。
  20. 美女にデレデレしない。
    • 男の人が好きだ。
      • いわゆるホモ。

偽野原ひまわりの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. あらかじめ作者が名前を決めていた。
  2. 服の色は基本的に青。
  3. 地味な物が好き。
  4. 同性愛の気がある。
    • しんのすけと一緒に女性アイドルなどの写真集を見て興奮している。
  5. 幼稚園までトヨタ・カローラルミオンで通園する。
  6. 話し方が「わわわーわ」「トゥルル」「キュッキュッキュッキュッ」。
  7. 声が高森奈津美だ。
    • こおろぎさとみはひまわりの声優にかかわっていない。
  8. 軽音部に所属している。
  9. しんのすけの姉。
    • またはいとこ。
    • いや、しんのすけの妹だが、4人兄弟の末っ子だ。
      • ちなみに兄のしんのすけ以外の兄弟は小学6年生と3年生の姉がいる。
  10. 今でも赤ちゃん言葉でしゃべる。
  11. 泣かない。
  12. 兄と同様、親のことを「父ちゃん、母ちゃん」と呼ぶ。

偽野原シロの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 白い猫である。
  2. 元はペットショップで売られていた。
  3. 特技は「おにぎり」。
  4. 性格はしんのすけと瓜二つ。
  5. フレーミーにそっくり。
  6. 日頃から人間の言葉を喋ることができる。ただし、映画・特番などで喋れなくなる回をやったことがある。

かすかべ防衛隊[編集 | ソースを編集]

偽風間トオルの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 大のアンチオタク。
  2. マンションに住んでいる。
  3. 今も三輪車に乗っている。
  4. 声:風間トオル。
  5. 母親は外国人。
  6. 「ふうかん」トオル。
  7. 一人称が「俺」。
    • しんのすけに対してはしんちゃん、二人称は君。
    • よしなが先生には「よしちゃん」と呼ぶ。
  8. 山口県宇部市生まれだ。
  9. 読書をしない。
  10. 頭が非常に悪い。
  11. だらしない。

偽桜田ネネの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. サンマが大好き。
  2. 性格が暗い。
  3. 千葉市稲毛区の黒砂地区に住んでいる。
  4. 爪が鋭い。
  5. アパートに住んでいる。
  6. 好きなテレビ番組は「大日本アカン警察」だ。
  7. 群馬銀行のイメージキャラクターに選ばれた。
  8. 怒りがたまると熊のぬいぐるみを殴る。
  9. 趣味は「ファンタジーおままごと」。
  10. 本名が明かされていない。
  11. バスには乗らない。
  12. 小林星蘭か谷花音に似ている。
  13. 泣きべそがすごい。
  14. オスのライオンが大好き。
  15. 声:春名風花
  16. 母親からいつも怒られる。
  17. しんのすけたちの×××を見ても恥ずかしがらない。

偽佐藤マサオの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 酢乙女あいが大嫌い。
    • むしろ酢乙女あいから嫌われている。
  2. 現在でもお片づけをしないと気がすまない。
  3. モノマネが下手。
  4. 怖いものが無い。
  5. 鈴木福似。
    • あるいはキューピーのロゴマークに似ている。
  6. 兄弟がいない。
  7. 歯がキバ。
  8. 趣味はミニカー集め。
  9. 公共広告機構のCMに出演した。
  10. 作家志望。
  11. 髪型はアフロヘアー。
    • またはフーテンかロングヘア。
  12. 親は北の偉大なる将軍様。本名は金・正男。
    • 弟は「佐藤正恩」。
  13. 山形弁でしゃべる。
  14. コスチュームは黒いポロシャツ。
  15. ぶりっ子する。
  16. 声がちびまる子ちゃんのヒロシと同じ。
  17. 気が強い。
    • ほとんど泣かない。

偽ボーちゃんの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. やたらとしゃべる。
  2. 常に鼻ちょうちんを膨らませている。
  3. やけに角ばった顔の持ち主。
  4. 髪の毛が長い。
  5. 父は愛知県蒲郡市で働いている。
  6. ぜんまいざむらいの豆丸に似ている。
  7. いつもぼんやりしている。
  8. 本名が明らかになっている。

幼稚園の先生[編集 | ソースを編集]

  1. 舞台は三重県でまつざか先生のほかに「くわな先生」「いなべ先生」「すずか先生」「かめやま先生」などもいる。
  2. しんちゃんの担任が戸川先生だ。
  3. 全員熊本弁を使う。
  4. アニメでもたくさん出てくる。

偽吉永みどりの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 正体が吉永小百合。
  2. チェロが上手。
  3. すごく怖い。
  4. 好きな歌手はSMAP。
  5. 武蔵野線には興味がない。
  6. 声を川澄綾子が担当している。
    • ちなみに酢乙女あいの声は寺田はるひ。
  7. 愛知県東海市出身。
    • 名古屋弁でしゃべる。
  8. 結婚後は「いしざか先生」と呼ばれている。
    • 声:石坂浩二。
  9. アニメでも子どもがいる。
  10. テレビアニメでは紺色のTシャツを着ている。
  11. 金髪。
  12. 平山あやに似ている。
  13. 現在の声は戸松遥だ。
  14. 派手な服を着ている。
    • 腕にもタトゥーが付いている。
  15. 視力が悪い。
  16. 煙草を吸う。
  17. 声は1992年の放送開始当初から七緒はるひ。

偽まつざか梅の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. フルネームは「松坂桜」。
  2. 常時複数の男を手玉に取っている。
  3. 東北出身であることを周囲に公言。
  4. 節約好き。
  5. 好きな食べ物は松阪牛。
  6. いつもメガネをかけている。
  7. 担当声優が伊藤かな恵。
    • 放送開始時は坂本千夏が担当していた。
  8. 口癖は「ついやっちゃうんだ」。
  9. この漫画を描いている。
  10. 三重県松阪市出身。

偽上尾ますみの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. サングラスをかけている。
  2. 眼鏡をはずすと弱気になる。
  3. みさえ以上の機械音痴。
  4. 埼玉県上尾市出身。
  5. 喪服を着ている。
  6. 相模湖で泳いだことがある。
  7. 口癖は「よくもあんな○○○○レコードを!」
  8. 本名が上尾真寿美だ。
  9. 中学時代はセーラームーンの一員だった。

偽高倉文太(園長先生)の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 本名は「菅原健」。
  2. 奥さんは一度も出てきたことがない。
  3. しんのすけには「会長」と呼ばれている。
  4. 実は「そのなが先生」と読む。
    • 実は「園長」が名字だ。
  5. 実はピコ太郎だ。

その他[編集 | ソースを編集]

偽酢乙女あいの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 貧乏。
  2. しゃべり方が「ぼっけぇ・・・」「でぇれぇ」「・・・がぁ」
  3. 群馬県藤岡市出身。
  4. 姉妹はいない。
  5. イチゴケーキが大嫌い。
    • つまりは卵アレルギーだ。
      • あるいはピーナッツアレルギー持ち。
    • トーストやリンゴ、バニラアイスも嫌い。
    • 逆に雷や怪獣、エビは大好き。
      • 島倉千代子も嫌い。
  6. フーテン。
    • いやロングヘア。
  7. さびだくの寿司は平気。
    • マスタード、唐辛子、からしが大好物である。
  8. 「およげ!たいやきくん」や「一本でもニンジン」を歌える。
  9. AKB48について詳しい。
  10. 声:悠木碧。
    • 声:折笠富美子。
    • 声:寿美奈子。
    • 声:花澤香菜。
    • 声:田中みな実。
    • 声:豊崎愛生
    • 声:水樹奈々
    • 初期は佐久間レイだった。
    • そして現在はあの子役が担当。
  11. 大のイナズマイレブンファンだ。
    • 「けいおん!」も大好き。
  12. 千葉市花見川区検見川町に住んでいる。
  13. 電化製品は三菱電機製のものを使う。
  14. たくさんの歌を知っている。
  15. 誰かから頭を踏まれると怒って突進してくる。
  16. 家では「クインテット」をよく見る。
  17. 難読漢字が読める。
  18. 一人で総武線に乗ったことがある。
  19. 好きな場所は山中湖。
    • 富士急ハイランドにもよく行く。
  20. マックでウンチする。
  21. 学習能力が低い。
  22. とんがり帽をかぶっている。
  23. 知名度が低い。
  24. 母は本八幡で働いている。
  25. すぐにウソをつく。
    • 嘘はとびっきりの愛と言ったことがある。
  26. セブンイレブンで仕事体験をしたことがある。
  27. 今でも三輪車に乗っている。
  28. 山の上に住んでいる。

偽河村やすおの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 「カメの河村」と呼ばれる。
  2. 黒髪。
  3. 本当はロボット。
  4. 忍者ハットリのような伊賀忍者は嫌い。ケヌマキのような甲賀忍者に憧れている。
  5. ひまわり組にいる。
  6. 実は山村やすお。
  7. 金メダルを噛んだことがある。

偽野原銀の介の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 小山よし治とは仲がいい。
  2. 熊本在住だ。
  3. ウナギが大好き。
    • ヘビも平気。
  4. 堅物。
  5. 松尾銀三の死後以降、出番は全くない。
  6. みさえの父。
    • ちなみによし治はひろしの父。

偽鳩ヶ谷夫妻の特徴[編集 | ソースを編集]

偽ヨシリンの特徴
  1. 本名は「ヨシ・リン」という女性だ。
偽ミッチーの特徴
  1. 正体が及川光博。
  2. 栃木県足利市出身。
  3. 実はサザエさんの登場人物だ。

偽ぶりぶりざえもんの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 現在でも喋れる。
  2. 「私はぶりぶりざえもんだ!」と名乗る。
    • むしろ「僕はぶりぶりざえもんだ!」である。
  3. 敵に寝返るなんて一切しない。
  4. お助け料を請求するなんてことはもっての外。
  5. 実はTBSのマスコットキャラだ。
  6. ボーちゃんとは面識がない。
  7. 2016年になっても喋れない。

偽アクション仮面の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 相模湖に言ったことがある。
  2. 声がクインテットのスコアさんかシャープ君と同じ。
  3. 野球やバスケットボールが上手。
  4. よくみたらクッキングパパだった。
  5. 島根弁しかしゃべらない。

偽さいたま紅さそり隊の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 声が3人ともスフィアのメンバーだ。
偽桶川竜子の特徴
  1. 故郷は愛媛県八幡浜市。
  2. 中の人が豊嶋真千子だ。

偽黒瀬の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. サングラスをかけていない。
  2. 高級車には乗らない。
  3. テレビアニメでは群馬弁を使う。
  4. 白Tシャツを着ている。
  5. ネネちゃんとヤケにケンカしまくる。

偽本田の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. ホンダカーズで働いている。
  2. 島根県出雲市出身。
  3. 好きな食べ物は富山県の郷土料理。
  4. 金髪。
    • 顔が怖い。
  5. 実はフジテレビのアナウンサーだ。
    • むしろサッカー選手だ。
  6. 運転が下手。
  7. よく見ると「田」だ。
    • いや「本」だ。
    • いや「田本」だ。
  8. 声:阪井あかね。
    • 声:平野綾。
  9. 好きな女性アイドルは松井絵里奈。
  10. 和歌山の言葉で話す。
  11. 狼は平気。
  12. 高いところが大好き。

偽かすかべ書店の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 立ち読み客を歓迎しており、店のそこかしこに椅子が設置されている。
    • むしろ立ち読みできないように、売り物を全てレジカウンターの後ろに置いている。
  2. 実は登場する度に店が移転している。
偽店長の特徴
  1. 外見年齢70代。
    • 実年齢不詳。
  2. 声:真山亜子
  3. 前はメガネだったが、急遽コンタクトに変えた。
偽店員の中村さんの特徴
  1. 外見年齢20歳。
    • 実年齢不詳。
  2. 声:鵜飼るみ子
  3. ショートヘアー。

偽桜田もえ子の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 温厚。
    • 怒っても全然怖くない。
  2. ストレスがたまらない。
    • たとえストレスがたまったとしてもウサギのヌイグルミを可愛がる程度。
  3. ウサギのヌイグルミをとても可愛がる。
  4. 気が弱い。
  5. 実はちびまる子ちゃんの登場人物だ。
  6. 娘に厳しい。
    • 長時間説教する。
      • むしろげんこつやぐりぐりこうげきをする。
        • もちろん尻叩きも。

偽川口の特徴[編集 | ソースを編集]

  1. バンダイの社員だ。
  2. 下の名前が明らかになっている。

偽野原せましの特徴[編集 | ソースを編集]

  1. 獅子座出身だ。
  2. 風都の探偵だ。
  3. 心が広い。
  4. 金使いが荒い。