偽ワイルドアームズシリーズの特徴

提供:chakuwiki

全般[編集 | ソースを編集]

  1. 任天堂が製作している。
  2. ワイルドARMSだ。
    • エグリゴリ監修。
  3. 音楽担当はなるけみちこではない。
  4. chakuwikiに(偽モノ以外の)記事がある。

ワイルドアームズWAF含む)[編集 | ソースを編集]

  1. ファミコンのソフトだ。(WAFはPSのソフト)

ワイルドアームズ2[編集 | ソースを編集]

  1. アシュレーの初期装備武器がM1ガーランド。
  2. リメイクされている。
  3. ロードブレイザー戦のBGMでトカ&ゲーと戦う最終バトルがある。

ワイルドアームズ3[編集 | ソースを編集]

  1. 男性が主人公だ。
  2. 当然、殴る蹴るの攻撃よりもARMによる攻撃の方が強力だ。
  3. ヴァージニア州が舞台だ。

ワイルドアームズ4[編集 | ソースを編集]

  1. ヒロインが遺伝子組み換え人間じゃない
    • そしてしばしば×××される。[1][2]
  2. 剣を使う女性が時々被爆者の症状を起こして吐く
    • それが原因で「年齢区分マーク」が15歳以上対象に。
      • やがてここの人が苦情を言い放ち、ウル●ラセ●ン第12話と同様、欠番に。
        • 他にもここの人やそこの人に苦情を言われた。
  3. よく見ると「ワイルドアームズ国」だ
    • 続編として「ワイルドアームズ東北」「ワイルドアームズ北陸」も発売予定だ。
  4. 白い孤児院はその名の通り孤児院だ

ワイルドアームズ5[編集 | ソースを編集]

  1. 「年齢区分マーク」が全年齢対象だ。

ワイルドアームズXF[編集 | ソースを編集]

  1. よく見ると「ワイルドアームズXP」だ。
    • ソニーが開発したPS2用Windows XPのエミュソフトだ。

ワイルドアームズ6[編集 | ソースを編集]

  1. 既に発売している。