大月市

提供:chakuwiki

ご当地の噂 - 世界アジア日本甲信越 > 山梨郡内大月市

長 野 埼 玉

山 梨
丹波山 東京
小菅
大 月
笛 吹

富士河口湖 都留

西桂 道志
富士吉田

忍野 神奈川
/^o^\ 山中湖

テーマ別[編集 | ソースを編集]

大月市の噂[編集 | ソースを編集]

大月市役所
  1. いつの間にか東京の植民地と化している。
    • 20年前、都内の中央線快速電車が直通してくるようになったから。
    • 都内からの移住者が多い。
    • だが人口は県内では上野原市についで少ない。
  2. 方言は甲州弁ではなく、西関東弁(多摩神奈川と同じ)。
    • だべ~?
    • けど「だら」「ずら」系のヤナシ(山梨長野静岡)言葉もあるので、甲州弁から西関東弁への移行地帯だろうな。
  3. 光化学スモッグ。。。
  4. 都留高校は、大月市にある。
    • 都留「市」の都留ではない。かつての都留「郡」に由来する。「都留」と名乗った都留市のせいで紛らわしくなった。
      • 都留市は昭和29年に合併して誕生・・都留高校は昭和25年誕生で、更にその前身の旧制中学時代から都留の名を使っている
    • 進学校(しかも最近はスーパーサイエンススクールにまでなっている)である以上に「三遊亭小遊三の母校」としての知名度が高い。
      • 「スーパーサイエンスハイスクール」ね。
      • インディアンズの小林雅英の母校でもあるんだな
        • この高校の野球部は、昔から県大会で上位まで勝ち進んだ経験が何度かある。めでたく春の甲子園に出たときには記念タオルを1万円で売り出した。(母:談、'60年代のこの学校の卒業生、しかも叔父はここの野球部の主戦投手)
  5. 昔から甲府周辺とは敵対関係にある。
  6. 「大月市大月町大月」がある。とてもしつこい。
    • くどい地名に入れておきました。
    • しかし「大月市大月町大月」と「大月市大月」は別々に存在する
  7. 演歌歌手の大月みやことは無関係。
    • 市民会館に来たことはありそう。
  8. 産業が乏しいので進学の為に出ていった若者が戻って来れない。
  9. この市のシンボルは岩殿山
  10. 桃太郎伝説は大月が発祥の地だという噂がある
  11. 大月市にはJRの駅が七つもあるらしい。
    • 梁川~笹子の6駅と、何処?
  12. 小遊三師匠のおっしゃるような、シャンゼリゼ通りの様な道路があってカプチーノが似合うところではないと思う。それにご本人も石神井公園在住だし。
  13. 宇宙船のような建物がある。
  14. 市役所が山奥の村役場の様なボロさ。
    • 間接的に市を体現している様に思える。

大月[編集 | ソースを編集]

駅前
  1. 県内で唯一となってしまった「ダイエー」がふんばっている。
  2. 新宿まで電車で一直線なのが誇り。
    • むしろなんで山梨は大月までなの?ほかのとこは都心から普通電車一本で100km以上いくのに(by国中人)
      • 昔は新宿発の中距離電車があった(1993年廃止)
      • 今は最東端で立川発だね。
    • 笹子から山越えだからでは?
      • 高尾から大月までの山越えに比べれば笹子なんてたいしたもんじゃない
        • 確認してみたが、どう考えても小仏峠(560m)より笹子峠(1096m)のほうが長いし険しい。
    • 山梨県内の中央線の利用状況の結果か?
      • 恐らくそれでしょう。少なくとも山梨市並みの都市が高尾から甲府まで延々と続いていたら東京から列車の運行距離は平均的に長かったはず。
      • 大月~塩山の利用客が各駅1000人超えれば韮崎まで行くかもしれないですね。
    • 関東のJRは総じてノロノロ運転だから距離が稼げないからじゃ?通勤車のスピードアップという概念がない。
      • 中央線快速はその中でも際立って遅い(中野まで各駅停車)。立川以東が複々線なら東京まで15分くらい短縮できるはず
      • ノロノロ運転で通勤車のスピードアップという概念がないのは関東ではJRに限らず私鉄も同じだろ!あの京急でさえラッシュ時はノロノロ運転だし。
      • 立川まで複々線化されていれば少なくとも甲府までは快速が何本かあったでしょうね。
    • 通勤車は山の中の長い坂道に弱いらしい。首都圏各方面のうち中央線を除く各線は郊外部もほぼ平坦だから、車両の装備も軽くて済むが、中央線は高尾より西に入ると山道なので通れる車両も限られてくる。2006年に通勤車の新車が導入されたが山梨県内はどうなることやら。
      • 違うよ。中央線の集電装置搭載車には「◆」がついている。これは高尾以遠の中央本線狭小トンネルに対応できていることを表している。そのため、乗り入れはできる。
  3. 大月駅のうどん屋に吉田のうどんがある。
  4. 駅前は拓けていないが、こののどかさが逆に良い。