家電屋店員

提供:chakuwiki
  1. 法被(ハッピ)とスマイルは標準装備。
  2. 常に電磁波にさらされ続ける。
  3. 店内BGMがうるさいせいか、耳が遠くなる。
  4. 特技はポイント攻撃。
  5. 「価格.com」をプリントアウトしたものを見せられると弱い。
    • ケーズデンキやでんきち(東京埼玉限定)のチラシでもいい。
    • 最近は価格.comのご利益も薄れ気味。「人件費がかからないネットショップだから安いんですよ」の一言で斬り捨て御免。
  6. あまり製品説明が上手ではない。
    • 人がいない→パソコンから冷蔵庫までのコーナーを扱う→製品が多すぎて頭に入りきらない
      • パソコンや大型液晶テレビのような売れ筋商品であれば詳しいが家庭用の電話機やFAXなどのあまり売れていない商品は詳しくない。
    • ケーズデンキは製品説明が大手の割に結構丁寧で異色
      • かつて店員が商品知識が豊富である事を紹介するTVCMをやっていた。
    • 店の人間よりも、メーカー派遣や、ネットプロバイダーのパラソルのほうが商品説明が上手かったりする。
  7. 管理職が多い。
    • 言うまでもなく残業代が付かないため。
  8. 立ち仕事ゆえ、腰痛持ちが多い。下手すると椎間板ヘルニア。
    • 冷蔵庫や洗濯機をはじめとする重量級の商品を毎日のように運ぶせいもある。
  9. 実はの人ではなく、こっちの人ということも。