小林よしのりファン

提供:chakuwiki

ゴー宣ファンの噂[編集 | ソースを編集]

  1. サピオファン、わしズムファンも兼ねている。
  2. どうやら、「戦争論」からネット右翼が多くなったらしい。
    • 現在ではそのネット右翼と小林よしのりは敵となった。あまりにも小林が反米化した上に親中化したのが原因らしい。
      • 親中というよりは、あれは反米の為の「反・反中」なんじゃないかと。
    • ネット右翼は反米じゃないの?
      • 反米派もいるが、基本的には親米のスタンスの者が多いと見られている。
        • でも、何だかんだでアメリカを馬鹿にしている人も多いと思う。
    • 最近は小林よしのりがネット右翼との共闘を呼びかけているらしい。
    • この節、ファンの噂になっていない気がする。
  3. 蔑称は「コヴァ」。
  4. 『沖縄論』をまともに評価したのがしんぶん赤旗だけ、という事実には何とも言えない。
    • そこを「あっそ」と受け流せるのが真の読者。
  5. 昔はファンだったけど今は・・・、という人が多い気がする。
    • SPA!の頃は良かった…と懐かしむ人も居る。
  6. 台湾が独立国となることを、真摯に願っている。
  7. 最近小林が女性・女系天皇容認(本人は『双系公認』と言っている)しだして、殆どのネット右翼と大体の保守評論家を敵に回した。
  8. ブックオフを嫌っている。
  9. 長年のファンですら某アイドルユニットへの媚びへつらいっぷりには幻滅している。当のファンでさえ多少なりとも苦言呈しているくらいなのにな。
  10. 反米保守でもロシア寄りの反米保守からはアメリカ以上に批判しているのではないのかと非難の対象になっている。小林よしのりの反米保守は旧来であり、新反米保守は反米・嫌韓・親露・親イラン・親北のスタンスを取る。
    • 親米保守はアメリカの問題で浮き、左翼からは思想の問題で浮く、反米保守からはロシアの問題で浮いてしまう人である。
  11. 自らを極右であると否定し、極右と極左を嫌う。ただしフェミニズムはヒステリックな極左として扱い、憎んでいる。なので、何らかの実害を被っていない女子には味方しない。

おぼっちゃまくんファンの噂[編集 | ソースを編集]

  1. あのピンクのブレザーは間違いなく特注品だと思っている。
  2. 日常生活では茶魔語を使う。
    • 「そんなバナナ」はオヤジギャグではなく茶魔語だと主張する。
      • 「初屁の出」も。
    • 「森のくまさん」を「ある~貧血、もりのな浣腸~♪」と歌うのも茶魔語だと思う。
      • あれって茶魔語だったのか・・・。
        • ある意味だが。
      • これは茶魔語というか、「無駄口」という昔からある言葉遊びの一つ。
    • 自分でも茶魔語を作って投稿した。
  3. 田園調布」と聞くと、この漫画の登場人物を思い出す。
    • 田園調布が世田谷区だと思ってる人に多く出会った。
  4. が好き。
  5. ゴー宣以降のよしりんは別人だと思っている。
  6. コロコロコミックファン兼任者の場合、某スタッフの書き間違いの多さに相当ウンザリ。
  7. しんどい時は「ヒーコラヒーコラバヒンバヒン」。
  8. 和歌山御坊市を「おぼうし」と読む。
  9. 田園調布学園の生徒は本当に育ちが良いのか胡散臭く思えてくることがたまにある。
  10. 御坊家に住み込みで働いてみたいと憧れたことがある。
  11. 「ヘム!ヘム!」と言えば、忍術学園に住みついた犬じゃなくて、チャマシローの必殺技を食らった袋小路金王だ。
  12. 茶魔の体質はよくよく考えたらゾッとする。「友だ○○○」をしなかっただけでアレらが止まらなくなるって…。
  13. 読んだ後ゴー宣を笑い飛ばしながら読む。

東大一直線ファンの噂[編集 | ソースを編集]

  1. これがきっかけで「東大に行きたい!!」と思ったことがある。
  2. 「東大通(ひがしおおどおり)」という地名を見かけても「とうだいとおる」と呼んでしまう。