平塚のスポーツ

提供:chakuwiki
  1. 住民の地元サッカーチームに対する愛が無い。
    • J1入りにうかれて競技場まで拡大したのにあっというまにJ2転落。
    • 2006年、ついにJ2在籍年数がJ1在籍年数を上回る。
      • 2009年12月、まさかのJ1復帰決定。
    • 岩本や中田がいた頃は盛り上がっていたが・・・・
      • まさか岩本がレポーターをやるとは思いませんでした。
      • 岩本はもはやこっちの人間。
    • 他にも野口、田坂、名塚、名良橋、小島・・・・
      • 名良橋選手はベルマーレに復帰。
        • 名良橋選手は先日引退しましたね。
          • あの前園だっていたんだぜ。
      • ゴールキーパーの小島選手は面白くて人気があったね。最近まで草津に居たみたいだけれど。
        • でも、そんなの関係ねぇ!
          • ハハハ、そうきたか!!
      • 野口さんはたまにテレビで解説をしている。田坂さんは清水のコーチだっけ?
    • まあこの頃が一番人気があったな
    • 中田英がなんでこのチームを選んだのかよくわからん・・・・
      • 将来飛躍したら、後腐れなく放出してあげるって条件があったから。
    • 最近の選手は、誰もわからないような気が
    • ちなみに元フジタ工業サッカー部
    • 「公文式勝利の方程式」を知っている人はかなりのマニア。
      • 公文選手がいたころが一番強かったような
    • ロペスや洪明甫がいたころが最後の華だったかねぇ。
    • Lリーグの「フジタマーキュリー」はなかったことになっています。
    • 「湘南の暴れん坊」も今や見る影もありません。合掌。
    • 渡辺貞夫が応援歌「おー・べるまーれ」を作ったことを覚えてるひとは・・・稀。
      • それは知らなかった・・・・
    • 以前在籍していたエジソン選手は、あのエジソンの子孫だ、というウソがまことしやかに言われていた。
    • 元ベルマーレのコーチだった人が、平塚選出の県議会議員をやっている。
    • ユニフォームスポンサーの「グッドウィルグループ」に関しては、なかったことになっています。
    • 「三村ロンド」を知っているか、知らないかでファンかどうかがわかる。
    • ベルマーレ平塚時代の社長は、元は広島カープの球団代表だった。
    • ベルマーレ平塚時代に、「平塚次郎」という161cmの小柄な選手がいた。通称「平塚の平塚」。
      • ちなみに大洋にも「平塚克洋」という選手がいて、ファームの本拠地が平塚球場の頃はバッターボックス入りのとき、少しだけ拍手が多かった。こちらは通称「梅さん」。
    • 実は「ベルマーレ平塚」時代、1994年(第74回)の天皇杯で優勝していることを知っている人は少ない。
      • 知ってるさ。記念テレカだって出たぞ、持ってるもん。
  2. 総合公園の体育館はスラムダンクで使われている。
    • アニメではラスカも使われていました。
    • 以前の「果樹試験所」のころは、周囲を高い塀に囲まれて謎の場所だったけれどね。
    • 体育館に作者の井上雄彦先生の色紙が飾ってあるね。
  3. 平塚のスポーツクラブチームの数は異常(ベルマーレ平塚がほぼ全競技のスポーツチームを作ったため)
  4. 正月の箱根駅伝の中継点。そしていつもあの衆院議長がいる。
    • 長い衆議院議長だよね。東京マラソンでも石原都知事の横に立っていた。
      • 「湘南国際マラソン」にも絡んでいるという噂が・・・・
    • 現在、日本陸連の会長だから。
    • ちなみに河野洋平氏の叔父の故河野謙三氏は、以前参院議長を務めていた。松風町に住んでいたらしい。
      • 今でもお年寄りたちは「洋平ちゃん」「太郎ちゃん」とちゃんづけ呼ばわり。もはや身内感覚なのでしょうねぇ。
    • 正月三が日の神奈中グランドホテルには、日本テレビの中継班がお得意様として泊まっている。
  5. 平塚競輪場にはつい最近まで「カンニング竹山杯」があった。
    • 平塚と竹山って似合いすぎだよねぇ。
    • ただいま鎌倉市と揉めております。
      • 結局どうなったんだ?
    • 場内のプチ寿司屋は人気があるらしい。
    • 小池栄子がイメージキャラクターだった。もしかして本人にとって「黒歴史」か?
    • 徳光さんもよく来ていたとか。
      • ああ、茅ヶ崎の住人だね。徳光さん。
    • 去年、コージー富田が「ものまねショー」をやっていたな・・・・
      • 実は平塚で一番の娯楽施設かもしれないな
  6. 2002ワールドカップのときに「ナイジェリア」チームのキャンプ地だった。
    • たしか山梨のほうの自治体に決まりかけていたのを強引にもぎ取った、じゃなかったっけ?
  7. 大正~昭和初期にかけて「平塚競馬場」があった。
  8. 当時の横浜DeNAベイスターズのファーム(現・湘南シーレックス)の本拠地を横須賀に奪われる。ただベイスターズは一年に一回、平塚球場でホームゲームを行う。
  9. 平塚球場は狭すぎ。
    • そしてファンが乱入と。
      • あれは絶対に乱入させようと造ったな。
  10. 平塚競輪のテーマソングを、杉山清貴がむかし歌っていた。
    • 子門正人の「松戸競輪のテーマソング」のようなインパクトはない
      • 「さーんさーん栄光の~♪」ってね
    • まぁ杉山清貴の黒歴史ってとこかな
  11. 「レイクウッドゴルフクラブ」や「平塚富士見カントリークラブ」はよく芸能人がやって来る。
    • 大雨が降ると富士見CCの池が溢れて県道77号が冠水通行不能となる。峠のてっぺんなのに!
    • 平塚富士見CCは元は「平塚カントリークラブ」という名前。
    • とくに「正月特番用」の収録とかでよく使われるんだよね。
    • 東名の秦野中井から思ったより近いからな。
  12. 新しい市立体育館は馬入川沿いにあるので、台風などの時にそこへ避難するのはかえって危険だ。
    • たしかワールドカップの儲けで造ったんだよね。
  13. 相模川河口は、ちょくちょくサーファーが流される。
    • ウインド・サーフィンとかジェットスキーもよく事故る。
    • 台風の高波の中、やっているヤツがいるしなぁ。
      • そういう場合は捜さなくてもいいと思うけどねぇ。
  14. 見附台体育館の跡地の利用方法がよくわからん。
    • あのまま芝生でしょうね。
  15. 平塚にはプロビーチバレークラブの「レオパレスウィンズ」がある。
  16. ビーチフットボールも盛んになってきた。
  17. 総合公園にはスポーツ施設が揃っている上、安い宿泊研修所もあるので、県内の学校の運動部がよく合宿で利用する。
    • あの研修所は以前の果樹試験場時代の建物の使いまわし、という噂がある。
  18. 地味に市内実業団駅伝が毎年1月に行われている。
    • 以前は市街地も走っていたので結構みんな知っていたが、最近、市の北部を走るようになったため、認知度ががた落ちした。
  19. 松原小学校の運動会では、組体操のメニューに「馬入橋」というのがあった。
  20. 川淵さんに叱られたので、平塚競技場に大型スクリーンができるとかできないとか。
    • 作ることになりました。って、2009年現在でディスプレイが無いホームスタジアムをもっているクラブがここと愛媛だけとはどういうこと?
  21. 元東洋太平洋チャンピオンが主宰する「TEAM 10 COUNT」というプロボクシングジムも平塚市内にある。
    • 2007年に「湘南RYUJU BOXING FAMILY」として開設されたが、2010年に会長が変わり現在の名前となった。その1年目に全日本新人王が誕生した。

関連項目[編集 | ソースを編集]