提督の決断ファン

提供:chakuwiki
  1. 4が出てからずいぶん経つので、続編は出ないのかなぁと思い続けている。
    • でも正直言うと出て欲しいなぁ程度。三国志、信長の野望などと比べれば開発優先度は低いだろうと自覚している。
    • 例の3国からの圧力がなかったら、今頃6まで出てたはずだと思っている。
      • 別シリーズとして「大陸版SLG(満○事変~日○戦争編)」というのが出ていて、蒋○石や○沢東らと戦っていた。
        • 西太后あたりからのこの国の歴史は、三国志に負けず劣らずの激動の時代ではある。
  2. 海軍の最大の敵は陸軍であると思っている。
    • 最強の呪文「陸軍としては海軍の提案に反対する」を使われると何も出来ない上に、ターンが無駄になるため。
  3. 中途半端にミリタリー(WW2期)に詳しくなる。
    • 艦船や航空機(特に日独)には詳しくなるが、戦車や携行兵器には疎い。
      • ゼロ戦のことを21型とか32型と呼ぶ
      • Fw190A4、Me262と聞いても何のことかすぐわかるが、スチュアート、チハと言われても何のことだかわからない。
    • 「最上級」という単語の読みは「さいじょうきゅう」ではなく「もがみきゅう」である。
    • そのせいで、最近では某ゲームのファンなのかと勘違いされることがある。
  4. 太平洋戦争は開戦から半年以内(昭和17年夏まで)に日本の勝利で終わらせられる。
    • 先にレーダーと新型戦闘機を開発した方が勝つ。
    • 最後はどっかの港付近に潜む潜水艦を探して時が過ぎる。
    • 現実でも日本が勝てたんじゃないかと錯覚してしまう。
      • 何故負けたのかが理解できないレベルに達することもある。
  5. 米軍の港をアッツ島のみにして母港にさせ、新型爆弾を落として戦争を終結させる。
    • 昭和20年8月6日まであえて無為に時を過ごし、Xデーの朝に投下させてみる。
  6. 早解きに飽きるとイロモノの艦船や航空機を建造する。
    • 仮想戦記小説のマネをして新型潜水艦だけの艦隊を組む。もちろん艦隊名は・・・。
      • 仮想戦記ほど強くはない(新型潜水艦でも沈められる)のが残念。まあ例の仮想戦記は異常なほど日本が強い設定だけど。
    • 震電、富嶽、橘花などを作るのは基本。
    • 彩雲ベースで戦闘機をつくってグラマンと戦ってみる。
      • んで「ワレに落とせぬグラマンなし」とか言ってみる。
      • 元が偵察機だから無茶なんだけど、そういう無意味な戦闘に酔う。
  7. 全翼機の編隊を組むのが最大の目標。
    • 航空機を150機搭載できる空母を4隻並べ、全翼機の爆撃機を発艦させる。雲霞のごとき編隊が敵艦隊を食らいつくす様はまさに黒い絨毯。
    • もっとも、それができるころにはクリアまじかで敵が弱くなっている。敵戦艦or空母を何十隻も沈めるというのは難しい。
  8. 実生活では決断力に欠け、優柔不断。でも提督じゃないからおっけー。
  9. 勿論、欧州戦線の局地戦を舞台とした「ヨーロッパ戦線」に関しても熟知している。
  10. 萌えゲーファンの場合、駆逐艦「楓」や駆逐艦「桃」と聞くとギャルゲーのキャラクターも思い浮かべる。
  11. 一度は史実のみの艦船建造を試みて攻略を目指そうとする。
    • 史実で企画倒れに終わった艦船もとりあえず作る。(例:仁淀)
  12. ライバルとなるゲームは、もちろん、「太平洋の嵐」シリーズや「太平洋戦記」シリーズなど。
    • 最近ではhoiもその陣営に加わる。

関連商品[編集 | ソースを編集]

<htmlet>a10</htmlet>