日本貨物航空

提供:chakuwiki
成田空港にて
  1. 日本発の本格的な貨物航空会社。
    • 国際専門で国内線は無い。NRT-KIX間も多分国際線扱い。
  2. 45・47体制崩壊のきっかけを作った会社。
  3. 親会社は日本郵船。元親会社の全日空とはほぼ縁が切れた。
    • そして元親会社のライバルの国際貨物部門との統合話がある。
      • が、どうも交渉決裂なのか協議終了との事。
    • 全日空色の強いカラーリングだが塗装変更の話はないのだろうか。
      • 747-8Fから新塗装をするようだが、尾翼はANA的デザインのままのよう・・
        • 就航致しましたが、一気にカラーセンスが古くなったような……。
    • よりを戻しつつあるのか、NRT-OKAのANA貨物便をNCAへ移管、ANAがチャーターするという名目で運航し始めた。
    • そして元親会社のグループに「戻った」。
  4. 拠点は成田国際空港。ちょぴっと関西国際空港に寄る便があるが、それ以外はここ発着。
  5. 機材はボーイング747-400Fに統一。
    • 統一前に元全日空の747-SR/SFなる短距離貨物機が居た。
    • 最新鋭の747-8Fの第2のローンチカスタマー。
    • 先頭部が緑色の機体が居る。
      • その機体は真っ白になってアメリカへ売り飛ばされた様子
  6. 3レターコードはNCA。調布のコミューター航空会社とはあまり関係ない。
  7. 整備記録改ざんなどの不祥事を起こし運航停止に追い込まれたことがある。
    • そのツケとしてB747-400Fが運航終了の憂き目に遭った。