明治神宮

提供:chakuwiki

日本の神社 > 関東の神社 > 明治神宮

明治神宮の噂[編集 | ソースを編集]

原宿駅側南口門
  1. 奥の芝生は絶好の昼寝スポット
  2. おみくじには吉凶ではなく教訓のための和歌が書いてあるため、「これ何書いてあるか意味わかんない~」というバカップルに絶対遭遇する。
    • 「おみくじ」ではなく大御心。ちなみに、これは捨てちゃダメ。
  3. 歩行者、自動車での入場は可能だが、バイクでの入場は不可。
    • 自動車は自動車自体のお払いのために、入場できるらしい
      • よく行くけど、初めて聞いた。普通にお払いしないで出入りしてた・・・・
    • 自転車で入ろうとしたら警備員に止められたorz
  4. 靖国批判をする方々の理屈で言うと、此処も新興宗教らしい。
    • 神社として新興なのは確か。何しろ大正時代になってから作られたわけだし。
      • 新興宗教というのはそういう意味ではないのだが…。あくまで明治神宮は神道(いわゆる神道系○×教とか仏教系○×学会みたいなのが新興宗教)
      • 神道なのは確か。だが廃仏毀釈後に作られた神社なので、神仏習合時代の神社とは一緒にできないか。あと祟りを起こしたわけでも、大きな功績があるわけでもない人物を祀っているというのも、他の神社とは一線を画している。
        • 石や滝をご神体にしている神社は? 祟りや現世での功績だけが祀られる条件ではない。祀られればそれが神様。
    • 新興宗教云々は抜きにしても、個人崇拝を具現化した究極の施設ではあろう。
      • それを言ってしまえば、日光東照宮とかもそうなのだが。
      • 祀ることを個人崇拝と一緒にしてるwww
  5. 神宮は人口の森で日本中の木々が集まる。いわばジャングル。
    • ここは、いつ通っても癒されるなぁ。
    • ここと代々木公園のおかげで、JR原宿駅のホームは夏でも涼しい。
    • この間どっかの番組で、ここの森は造られた当初からこういう風になるように広葉樹とか針葉樹とかを植えてったと言ってた。木々の育つスピードの違いとか日照量、はては出来上がるまでの期間とか全部計算してあるらしい。昔の人って凄すぎ。
      • そんなに昔じゃないよ。
  6. 外人だらけ。
    • 最近は中国人が多い多い。
      • こういうところに来るのは多分、香港系か台湾系だろう。
      • 数からすりゃ大陸系の圧勝。
  7. Chakuwikiで盛り上がっている(?)「来た賛同駅」の由来は、多分ここの代々木駅方面に通じる「北参道」が由来。
    • 小田急の「参宮橋駅」や新宿の「西参道」の由来もこれ。でも西じゃなくて北西
  8. ベタな正月番組ではここの混雑状況を必ず取り上げる。毎年参拝客数の1位であるため。
    • 普段は原宿に隣接した「都会の穴場」で、閑静な場所といった雰囲気なのに…でかい神社は全国どこも同じだが(例外は内宮こと皇大神宮くらい)。
    • 関東では靖国神社・寒川神社・川崎大師・佐野厄除け大師・高尾山・成田山・丹沢大山などなどと怒涛の初詣CM合戦が繰り広げられる
      • 明治神宮のCMなんてあったっけか? あと靖国神社も?
  9. 有料区画内に湧き水(清正井)がある。昔は静かな場所だったが、パワースポットとして宣伝されたために女の子が大量に集まりとんでもないことに・・・
  10. 休日は結婚式が見られる。もはや外国人観光客向けのショーの如し。
  11. 宝物殿は明治天皇・昭憲皇太后の資料館としては随一。
    • 教科書にも載っている、エドアルド・キヨッソーネ作の明治天皇の肖像画も展示されている。
  12. 昭憲皇太后は、当時の皇族身位令に従って追号されていないので、本当は「昭憲皇后」とするのが正しいと主張している。
    • 実際、宮内庁には過去2回に渡って、皇后への改号を要請するも却下される。

神宮外苑の噂[編集 | ソースを編集]

  1. 「神宮」とつく通り明治神宮の敷地。
    • 明治神宮野球場も神宮の所有物。かつては国立競技場の前身の競技場も持っていたがオリンピック開催を機に文部科学省に移管された。銀杏並木の道路も東京都が管理している。
    • 秩父宮ラグビー場は神宮とは関係ない。(かつては学習院の敷地だった)近くの東京体育館も同様。
    • 国立競技場近くの明治公園は都立公園。
  2. アイススケート場あたりにかつて明治神宮水泳場があり、古橋廣之進と橋爪四郎が世界新記録を樹立して日本国民を勇気づけた。
  3. なお明治神宮の南の代々木公園は明治神宮と関連があるように見えるがとは関係なく旧陸軍の代々木練兵場(→進駐軍に接収されてワシントンハイツ)跡地。もっとも外苑にあった青山練兵場が移転した。いまの渋谷の代々木競技場渋谷公会堂・NHK放送センターまで広がっていたようだ。
  4. 相撲場もあったらしい。
    • 昔の地図だと今の明治神宮第二球場にあったもよう。
  5. ゴルフ西練習場は敷地が神宮第2球場1塁側スタンドの一部とかぶっていたため。野球のない日だけ営業だったようだ。
  6. 明治記念館は結婚式場として使われている。
    • もともとは明治憲法の草案審議が行われた施設を移築した「憲法記念館」。
  7. 神宮外苑~明治神宮は馬車が通る道があったが、大半を首都高にとられたため面影は残っていない。
  8. 絵画館の真裏には明治天皇の葬式の際にひつぎを乗せる車が安置されたと伝えられる葬場殿趾の石碑と記念樹がある。
  9. かつて樺太にあった日露国境をしめす境界標のレプリカがある。
  10. 聖徳記念絵画館も有名。
  11. 再開発で木が大量に切り倒されるかもしれない。

関連項目[編集 | ソースを編集]