松阪王国

提供:chakuwiki
  • 松阪大輔が国王を務める王国。
  • 牛国跡地に建国された。

領土[編集 | ソースを編集]

  • 松阪市全域

外交[編集 | ソースを編集]

政治[編集 | ソースを編集]

  • 立憲君主制の国家である。
  • 定数100の議会が存在する

政党[編集 | ソースを編集]

  • 5つの政党と7人の無所属議員がいる。

牛党[編集 | ソースを編集]

  • 牛国の末裔と松阪牛生産者が主な支持者の最大与党
  • 農村部が基盤
  • 党首は山中光茂松阪市長
  • 国王の関係から清水昭信(中日ドラゴンズ投手)・古木克明(オリックス・バファローズ外野手)などの松阪出身野球関係者も議員である。
  • 59議席を持つ典型的右派政党

お茶党[編集 | ソースを編集]

  • お茶の貿易による利益が資金源。
  • 都市部の中間層が支持している。
  • 静岡サッカー王国とも国交成立を要求する野党
  • 飛弾暁・船谷圭祐・水本裕貴などの松阪出身のサッカー選手も議員である。
  • 党首は大谷嘉兵衛
  • 14議席を持つ典型的左派政党

松阪共産党[編集 | ソースを編集]

  • 米英撃滅!大日本帝國への断固とした態度を要求している野党。
  • 都市部の労働者が支持している。
  • 党首は梅川文男
  • 14議席を持つ極左政党

松阪公民党[編集 | ソースを編集]

  • 創価王国への編入を政府に要求している野党。
  • 学会信者が支援している
  • 党首は坂口力
  • 3議席を持つ宗教政党

松阪維新皇道會[編集 | ソースを編集]

  • 米英撃滅!大日本帝國への編入を政府に要求している野党。
  • 右翼団体が支持
  • 党首は本居宣長
  • 3議席を持つ過激派急進的極右政党

軍事[編集 | ソースを編集]

  • 陸軍と沿岸警備隊がある。

陸軍[編集 | ソースを編集]

  • 徴兵制で満20歳以上の男子は3年間兵役の義務がある。
  • 総兵力5千

陸軍歩兵連隊[編集 | ソースを編集]

  • 下に3つの歩兵大隊を置く
    • さらに1歩兵大隊の下には5つの歩兵中隊を置く
  • 主な兵器は小銃・携帯ロケット弾である

陸軍砲兵大隊[編集 | ソースを編集]

  • 18門の榴弾砲を運用する。
  • 下に3つの砲兵中隊を置く
  • 射撃要員はおおむね200名弱、弾薬の補給要員に約100名、その他の支援部隊は100名から200名である。

陸軍高射砲中隊[編集 | ソースを編集]

  • 134名で4門の高射砲を運用する。

陸軍輜重兵小隊[編集 | ソースを編集]

  • 50人ほどで組織される。

陸軍戦車小隊[編集 | ソースを編集]

  • 10台の戦車を運用する。

陸軍工兵小隊[編集 | ソースを編集]

  • 工兵の任務を行う。

陸軍独立飛行隊[編集 | ソースを編集]

飛行大隊[編集 | ソースを編集]
  • 戦闘機-五式戦闘機20機・四式戦闘機200機
  • 爆撃機-九九式襲撃機5機・二式複座戦闘機50機
  • 輸送機-一式輸送機3機
整備中隊[編集 | ソースを編集]
  • 飛行機の整備を行う。

沿岸警備隊[編集 | ソースを編集]

  • 100人ほどの志願者と港湾局のキャリアから組織される。
  • 小型船舶で沿岸を監視している。

産業[編集 | ソースを編集]

松阪牛の生産と木綿の生産が盛んである。

スポーツ[編集 | ソースを編集]

  • ナショナルチームとして松阪ライオンズ(野球)と松阪モーモーズ(サッカー)がありそれぞれ他のMIEAN各国のナショナルチームと試合をしている
    • 国王がエースで4番である。