架空の○○

提供:chakuwiki

架空の資格[編集 | ソースを編集]

新規追加は五十音順でお願いします。

  • アニメや漫画、ゲームなどの中に登場する架空の試験を受けて合格しないと取得できない資格・免許・ライセンスに関する噂を集めたページです。
  • 五十音順。登場作品名も明記してください。

黒猫ライセンス[編集 | ソースを編集]

  • 登場:境界のRINNE
  1. 契約黒猫の実力を表す段位。黒猫段位テストに合格することで取得可能。

ゴーストスイーパー[編集 | ソースを編集]

  • 登場:GS美神 極楽大作戦!!
  1. プロを名乗るには国家資格に合格した後で一定の研修期間を経る必要がある。

国家錬金術師[編集 | ソースを編集]

  • 登場:鋼の錬金術師
  1. 年に一度、研究成果を軍に発表・報告する義務があり研究成果を成せない者は不要とされ査定に合格しなければ資格剥奪の危機に晒されるのでプレッシャーから暴走する者もいる。
  2. 虚構新聞の記事に登場したこともある。

死神ライセンス[編集 | ソースを編集]

  • 登場:境界のRINNE
  1. ブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナの4段階がある。

掃除屋ライセンス[編集 | ソースを編集]

  • 登場:BLACK CAT
  1. イヴはトレイン達を驚かすために秘密でライセンスを取得した。

探偵免許[編集 | ソースを編集]

  • 登場:鴨乃橋ロンの禁断推理
  1. 難事件の解決に欠かせないパスポート。世界中の警察からも暗黙の認定をされている。

ちいかわに登場する資格[編集 | ソースを編集]

お酒の資格[編集 | ソースを編集]

  1. これを取得しないと飲酒許可が取れないらしい。
  2. 酒好きのくりまんじゅうはこれを苦労して取得した。
  3. 紛失してしまうと飲酒禁止令が出てしまう。

草むしり検定[編集 | ソースを編集]

  1. 検定の級数ごとにできる範囲が広がる。
  2. ちいかわは5級を何回も受験しては落ちてしまっている。
  3. サンリオとのコラボイラストによると、プリン(@ポムポムプリン)は1級を取得しているらしい。

スーパーアルバイター[編集 | ソースを編集]

  1. シーサーが郎で働くために取得した資格。
  2. 難易度が「むちゃむずかしい」と言われている。
  3. ここ最近では廃止の噂がたっているらしい。

ハンターライセンス[編集 | ソースを編集]

  • 登場:HUNTER×HUNTER
  1. 本試験だけでなく裏試験もある。

ヒーロー認定証[編集 | ソースを編集]

  • 登場:とっても!ラッキーマン
  1. 再発行は不可。失くしたり盗まれたりするような奴はヒーローとして不適切ということか…。

架空のウェブサイト[編集 | ソースを編集]

新規追加は五十音順でお願いします。

  • アニメや漫画、ゲームなどの中に登場する架空のウェブサイト噂を集めたページです。
  • 五十音順。登場作品名も明記してください。

ウェブサイト[編集 | ソースを編集]

Aちゃんねる[編集 | ソースを編集]

  • 登場:電車男(テレビドラマ版)
  1. そのまんま2ch風のウェブサイト。
  2. 読みは「アラジンチャンネル」
  3. 芳文社の某漫画とは一切関係がない。というかこっちの方が先に世に出た。
  4. 実際の2chではできないフォントサイズの変更や動くアスキーアートの書き込みがあり、「Aちゃんねるでは書き込みにHTMLタグが使えるのか?」と言われた。
  5. URLは「www.aladdin-ch.net」(という設定)。
  6. トップ画面には魔法のランプが描かれている。

葛飾警察署ホームページ[編集 | ソースを編集]

  • 登場:『こちら葛飾区亀有公園前派出所』コミックス100巻「インターネットで逢いましょうの巻」
  1. 世間でインターネットが話題になり始めた1996年に開設。
  2. しかし内容が地味すぎて開設から1か月経ってもアクセス数がゼロ人だったため、両さんがテコ入れし、水着女性の画像を載せるなどエンタメ色を強めていく。
    • ITに疎い部長や署長たちがサイトをチェックできないことをいいことにどんどんエスカレートし、あろうことか有料の×××ページを設ける。
    • しかし、雑誌に画像と共にサイトが紹介されてしまい、最終的にはバレた。

地獄通信[編集 | ソースを編集]

  • 登場:地獄少女
  1. 午前0時にならないと現れない。
  2. サイトに恨みを晴らしたい人を入力するとある少女が現れ、藁人形を渡してくれる。
    • その藁人形にかけてある糸を抜くと、恨み晴らしが実行される。

真剣 侍しゃべり場[編集 | ソースを編集]

  • 登場:銀魂
  1. 某特大掲示板のパロディ。
  2. しかし新八が相談のため利用した時は知っている人ばかりが集まった。

電脳ページ[編集 | ソースを編集]

  • 登場:HUNTER×HUNTER
  1. 利用する際はハンターライセンスが必要。

ニカイア[編集 | ソースを編集]

  • 登場:デビルサバイバー2
  1. 携帯サイト。登録すると友人の「死に顔=死ぬときの様子」が届く。
    • この説明は嘘ではなく、物語の序盤では「ホームに電車が突っ込んできてメインキャラ3人が死ぬ」映像が配信され、3人は死をまぬがれた。
  2. その後、マスコットキャラクターが主人公の生きる意志を確認し、悪魔召喚アプリを与えた。
  3. 作ったのは人外。

VOJ(日本の声)[編集 | ソースを編集]

  • 登場:山本弘『神は沈黙せず』
  1. 2013年、従来の日本政府崩壊後に成立した新生日本国政府において、直接民主制を実現するために開設された巨大掲示板サイト。

SNS[編集 | ソースを編集]

ウマッター[編集 | ソースを編集]

  • 登場:ウマ娘プリティーダービー
  1. ウマ娘の世界版X(旧Twitter)。
  2. カレンチャンやスマートファルコンらが使っているが、意外なところではニシノフラワーも使っているとか。
    • ニシノは「お弁当界の妖精【フェアリー】」と呼ばれフォロワー数がなんと435万人らしい。

キュアスタ[編集 | ソースを編集]

  • 登場:デリシャスパーティ♡プリキュア
  1. プリキュアの世界版Instagram。
  2. 食べ物に関する投稿が多い。
  3. キュアヤムヤムに変身する華満らんも「ちゅるりん」として使用している。
    • 一度は敵組織に利用されているからという理由で引退しようかと思ったが、思いとどまった。
  4. キュアスターとは関係ない。

モモトーク[編集 | ソースを編集]

  • 登場:ブルーアーカイブ
  1. モデルになったのはLine…じゃなくてカカオトーク。
  2. 音声入力システムも搭載されている。
  3. 生徒同士の連絡にも使われている模様。
  4. ペロロ様はじめモモフレンズはこのSNSの公式キャラクター。
架空の○○
架空の企業 あ~お か~こ さ~の は~ほ ま~わ
架空の学校 あ~こ さ~そ た~の は~ほ ま~わ
架空の組織 反社会勢力 スポーツ
架空の施設 架空の監獄 架空の城塞 架空の遊園地
架空の地理 架空の国家 架空の都市 架空の天体 架空の島
架空の交通 架空の宇宙船 架空の航空機
架空の生物 架空の植物 架空の動物
その他 架空の単位 架空の通貨 架空の武器 架空の武術 架空の道具 架空の病気 劇中作