済州島

提供:chakuwiki

ご当地の噂 - 世界アジア東アジア韓国済州島


済州島の噂[編集 | ソースを編集]

  1. 在日韓国人の相当数がこの島の出身。
    • この島の韓国人は半島出身の韓国人から散々差別されており、戦後わざわざ日本に逃げてきた。
      • 戦後まもなく、韓国政府によるすさまじい共産主義者狩り(ほとんどが差別意識によるもので単なる言いがかり)があって何万人も虐殺された。
        • いわゆる「4・3事件」
        • どうも共産主義というより親日が多いので弾圧したがるらしい。
          • というのも古代済州島が独立国だった頃の起源が日本であると知られているため、済州島は半島本土よりも比較的親日が多い。そしてそれが気にくわない半島政府はイチャモンをつけては弾圧するというのを繰り返している。
          • 古代から権力闘争で負けた王族や両班が流刑・左遷された場所。また、在日韓国人間でも済州島出身は酷く差別される模様。
          • 4・3事件では100以上の集落が滅亡させられたという。
          • 本土の元親日派が右翼のふりをして島民を殺しまくったという史実もある。
        • 4・3事件を語る動きがまた復活できたのは在日社会のおかげだとか。
        • 共産主義者が発端となった事件だが北朝鮮でも「誤った蜂起」とされほぼ評価されない。
          • 中核の南朝鮮労働党系が朝鮮戦争後に粛清されたのが原因。
    • 元の時代からとにかく反乱が多かった。
      • 李朝時代には収奪が厳しく本土へ逃げる人が大勢いた。
    • 日帝()時代まで島民は外に出られなかった。
  2. 海女だらけ。
    • だから海産物がめっさうまい。島だから当たり前だけど。
    • 一時期は日本へ出稼ぎに行く人も結構いた。
    • 近年では後継者不足が深刻化しているらしい。
    • 無形文化遺産に登録されたほど。
  3. 海外旅行が一般化するまでは韓国人の新婚旅行のメッカだった。宮崎と同じ。
  4. 韓国でゴルフをするならここ。というよりここぐらいしか韓国には立派なゴルフ場が無い。
  5. 島の名物はトルサルバン。
    • それはトルハルバン。石じいちゃんという意味です。
    • 史料不足のため起源はよく分かっていない。
  6. ヴェトナム戦争のときの従軍慰安婦に対する慰謝料の一部としてヴェトナムより請求されている。
  7. ヤシの木とかあって南国ムードをかもしだしているけど、北側はそれなりに寒い。
    • ヤシじゃなくてフェニックスだったかもしれない。
    • 雪も普通に降るが韓国本土ではその事実が正しく認識されていないとか。
    • 真東に行くと福岡や高知にあたる。
  8. 韓国に何十回も行った猛者がその何十回目にはじめて済州に行った時「こ、ここは韓国ではない!」と言い張ったらしい。
    • 言葉からして本土とはかなり異なる。
    • 食事にはチゲではなく味噌汁がつきもの。
  9. KCIAの監視が厳しいらしい。
  10. 2006年に市郡合併して、済州市と西帰浦(ソギポ)市の2つになった。
    • 特別自治道に昇格してから。
      • ちなみに「特別自治道」は連邦の州のような自治権を持っている。
        • ただし、ここの市は「行政市」で、自治機能が無いので自治体ではない(市長は道知事が任命する)。
  11. 西帰浦は2002年W杯の会場になった。
    • W杯の会場は、その年の台風で屋根がふっとばされた。
      • 後に客席も一部撤去された。
    • 映画「シュリ」のロケ地になり、シュリベンチが有名。
    • アイアンマン(トライアスロン・ロング)のアジア予選も開催されてる。
    • 西帰浦は韓国最南端の市でもある。
  12. チェジュエアという航空会社がある。
    • マークはトルハルバン。
    • なぜか金浦(ソウル)-襄陽(江原道)線を持っている。
  13. チェジュ島との読みが日本でも認識されるようになってる。(以前はサイシュウ島)
    • 気象通報でも「チェジュ島では西の風 風力3 …」と読み上げられますし。
    • 日本人観光客がみんな「チェジュ島」だと知っているのに、韓国人ガイドがわざわざ「サイシュウ島」と言うシチュエーションは結構笑える。
    • 英語表記は"Jeju"。アリランラジオ(現地の英語ラジオ局)ではそのまま「ジェジュ」と読んでいるように聴こえたが…。
  14. ココに移転してきた済州ユナイテッドFC(Kリーグ)は京畿道:富川市から移転してきた変わり者
    • FCソウルとともにKリーグファンから非難や嘲笑の的とされている。まるで、日本で言うここみたい。
    • 2017年のACLの浦和戦で前代未聞の不祥事を起こしてしまった…。
  15. 住民の顔つきが韓国本土住民と違う気がする
    • 一説によると、元々半島に居た先住民が、逃げてきたと言う説がある。
    • 他には倭人の根拠地、高麗時代に移住したモンゴル人の子孫なんてのも聞いた
      • 駿馬の産地だったため元が直接支配し末期には皇帝がここに来る計画すらあった。
  16. 半島と違い、ここの人の気質は温厚と言われる。
  17. キジ料理が有名。
    • 魚ではタチウオやアマダイが美味。
  18. ♪みかんの名産地〜
    • そもそも韓国で昔からミカンを作っているのはここだけ。
    • 現在のような主力産業になれたのは在日が支援したおかげらしい。
      • いま主流の品種のみかんの苗木は日本から持ち込んだものがルーツだとか。
  19. 観光目的で外国から直接入国すれば、大抵の国は30日間査証免除。(ただし道内限定)そのおかげで中国人観光客急増。
    • そのため最近(2018年)ではイエメンからの難民が多数押し寄せた。
    • 済州→金浦のような国内線でも外国人はパスポートチェックが必要。
    • 日本から韓国へビザが必要だった時代でもこの島は早くからノービザで行けた。
  20. 韓国の沖縄といったところだろうか。
    • 「東洋のハワイ」とも言われているらしいが、昔、済州島に仕事で行ったことがある父曰く、「寒い」。また、鳥取県民は「ホントの『東洋のハワイ』はあそこだろ!」と突っ込みたくなるかも。
      • 夏場の平均気温は南部の西帰浦でも松江と同じくらい。
    • 基地問題で揉めている、かつて独立国だった、女性は働き者だが男性はだらしないというステレオタイプなど沖縄との類似点は多い。
    • 近年では「癒しの島」というイメージで売り出しているが島外資本が進出しすぎ乱開発に見舞われている。
      • 高さ169mの高層ホテルの建設計画すらある。
  21. 日本の九州本土から400km程度。大阪や沖縄よりも近い。
    • というわけで、ここのAMラジオ局は九州の東シナ海側でも昼間から聴くことができる。
  22. 面積は意外と広く1845平方km。日本に例えると香川県や大阪府よりやや狭いくらい。
    • 人口は約66万人と島根県くらい。
  23. 風・石・女が多い「三多」の島と呼ばれる。
    • 石をある程度畑に残し表土が飛ぶのを防ぐというやり方もある。
    • 海女に象徴されるようにここの女性は働き者が多いとされ女性が主人公の伝承も多い。
  24. クッと呼ばれる祭祀が古くから行われてきた。
    • かつては弾圧されてきたが今ではすっかり島の名物と化している。
  25. 韓国最高峰の漢拏山があるが頂上付近の大部分が立入禁止。
  26. 大阪の鶴橋近辺に居住する在日のうちかなりの部分がこの地をルーツとしている。
    • 戦前には君が代丸という船が済州と大阪をダイレクトに結んでいた。
    • 戦後にも大阪への渡航者が多かったが結構な数が密航だったという。
    • 韓国から日本への渡航にビザが必要だった時代には全世界の日本領事館の中で済州の領事館が最多のビザ発行数を誇った。
  27. 島の面積のわりにまともな鉄道が存在したことはない。
    • 一応戦前に人車鉄道か何かはあったと聞いたことがある。
    • これから建設するなら済州市中心部から島の東側を通り第2空港予定地を通り西帰浦市中心部までか。