石岡市

提供:chakuwiki

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 茨城県南石岡市

筑西 桜川 石 岡 小美玉
下妻

土浦 かすみ
がうら


 
常総 阿見 美浦
つくば
みらい
牛久 稲 敷
守谷
取手 龍ケ崎
千葉 利根 河内  

石岡市の噂[編集 | ソースを編集]

建設中の市役所新庁舎
  1. いつも混んでる恋瀬橋
    • 常磐道のIC目指すのに国道を走ったのだが、あの混雑にはウンザリしてる。「その分の時間返せ」と思った。
      • 石岡・千代田バイパス計画がいよいよ動き出したようだ。
      • 石岡駅から高浜方面へ向かう道の途中(具体的に言えば北根本あたり)には「バイパス反対」の看板がある。
  2. 石岡有料道路の存在価値は無かった。
    • 石岡有料道路ってはじめて通った1回しか料金払ったことない。料金所の手前に普通にわき道あるし...
    • で、有料道路では無くなったわけだ。俺のカーナビはいまだに有料道路って表示するけどな(笑)。
      • 実は水戸西部や笠間へ行くのはここが一番近道だったりする。R355旧道は流れが悪すぎるから。
    • この道路は『IC誘致の為』に造ったようにしか見えない。
      • ただし、石岡小美玉ICは355バイパスには接続していない。(旧道に接続)
  3. 東京に行きたい小美玉市民(美野里住民を除いて)と鉾田市民は高浜駅を使う。
    • しかし、イチゲンさんが車で行くには難あり。道が狭いから。
    • でも高浜駅ってそんなに使われている印象ないなあ…水戸以南の常磐線では某臨時駅を除いて乗降客数は最下位だし。(by羽鳥駅ユーザー)
    • 高速石岡BSもあるぞ!
  4. 何気に歴史は古い(水戸よりも)。
    • そりゃ、そうだ。常陸風土記に国府のある地名として出ているくらいだから。
    • でも、ご隠居に勝るものはあるのかが疑問。
    • 県名発祥の地とまで言われている。
      • そのまま石岡に県庁があったら商都土浦に対し県都石岡と言われていただろう…
      • だがなぜか昔、茨城郡とかじゃなかった。
      • 「石岡」という地名自体はそんなに古くない。以前は「府中」と呼ばれていた。似たようなところでは静岡市がある。
      • 石岡駅のホームにあるモザイク壁画の、あの伝説の2つの鐘は実在したのか。1つは海に沈んでるが、もう1つはどこへ・・
  5. 高喜が消え、信金も消え、鹿島鉄道も消える…その中で唯一残ったのがでっかい獅子頭だ。
    • 高速道路のカントリーサイン(市町村標識)には巨大獅子頭が描かれている。
  6. ダチョウが名物。
  7. 旧石岡南台駅周辺住民が激怒していた。
    • かしてつの廃止は本当に『寝耳に水』だったのだろう。
      • 南台ニュータウンが出来て、駅も新しく作ったのに勿体無いと。。
  8. 裁判所は土浦管轄で、検察は水戸管轄に
  9. 石岡恋瀬姫はブレイクしなかった…。これから?
    • いやいや単なるPR不足です。萌え要素は十分です。
    • 意味のない萌えキャラ。オタに媚びる必要なんかない。
  10. コーキ・フジコシが撤退し、六国沿いのジャスコが未だ健在。
    • どちらも経営破綻(会社更生法申請)した。
  11. 常磐自動車道にはICがない。千代田石岡ICが最寄IC。
    • しかし、石岡小美玉スマートICが2010年に完成する。

石岡[編集 | ソースを編集]

西口駅前
  1. 石岡中心部の廃れっぷりは尋常じゃない。
    • 高喜が消えても何となく昭和の雰囲気が漂っている
      • …なんか、玉造の商店街に似てない?by鉾田住民
        • どんでん(玉造出身)「何やと!もっぺん言うてみい!!」
  2. 9月の3連休だけ、市街地が大賑わいをみせる。

八郷[編集 | ソースを編集]

  1. 茨城に直流電車を走らせられない理由である、柿岡地磁気観測所がある。
    • 何を今更、茨城の鉄道の中の「ここが変だよ常磐線」で散々口角泡を飛ばしたよ。
      • 良いじゃん、こっちにもあったって。これだからテツは。
  2. クリーンセンターの横の小道はゴミであふれている。
  3. 8つの町村が合併してこの名前。「8つ言ってごらん」といわれても柿岡町、園部村くらいしか出てこない。
    • 「小桜村」が言えたら相当な猛者である。
  4. フラワーパークがある。
  5. 佐久良東雄という人の出身地らしい。
  6. 県南随一の過疎地。
    • 合併の直前に人口3万人を切った。
    • 高校も消えた。
  7. 町長が2代そろって収賄で捕まる。
  8. タバコの名産地。
  9. 常磐線、常磐道。ともにこっそり東成井あたりを通っている。
    • 東成井には鉄道駅、高速IC共に存在はしない。(駅は羽鳥、ICは岩間に近い為)