福岡の駅/福岡

提供:chakuwiki
2024年1月24日 (水) 21:48時点における無いです (トーク | 投稿記録)による版 (→‎春日原駅の噂)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

日本の駅 > 九州 > 福岡 > 福岡

福岡県福岡地方にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

鹿児島本線[編集 | ソースを編集]

赤間駅の噂[編集 | ソースを編集]

あかま
AKAMA
赤間
(福岡県宗像市)
 
きょういくだいまえ
KYŌIKUDAIMAE
とうごう
TŌGŌ

所在地:宗像市赤間駅前

  1. 宗像市の中心駅
    • でも市役所に近い駅は東郷駅
  2. 特急も大体止まる。
  3. なぜか、福間駅と似てるような気がする。
  4. 乗降客数はトップ15には入る。
  5. 宗像大社に行こうとした観光客が駅前のバス停で唖然とする。バスで行く方は東郷で降りましょう。

東郷駅の噂[編集 | ソースを編集]

とうごう
TŌGŌ
東郷
 
あかま
AKAMA
ひがしふくま
HIGASHI-FUKUMA

所在地:宗像市田熊

  1. 宗像市役所の最寄り駅
    • 宗像大社の最寄り駅でもある。
      • バスもここと天神から出ている。
  2. 実はこの駅も特急が一部止まる駅
  3. 乗降客数は、赤間に負けています。
  4. この駅の中線は、高速化のため線路が撤去されている。
  5. 東郷に統合
    • ダジャレに使える。

福間駅の噂[編集 | ソースを編集]

ふくま
FUKUMA
福間
(福岡県福津市)
 
ひがしふくま
HIGASHI-FUKUMA
ちどり
CHIDORI

所在地:福津市中央

  1. 福津市の中心駅
    • 宮地岳神社の最寄り駅でもある。
      • 宮地嶽神社」やね。 今はなき西鉄の駅は「宮地岳駅」やったけど。
  2. この駅も特急が一部止まる。
    • 東郷駅と同じでにちりんシーガイアは全部通過だけどね。
  3. 乗降客数は、もちろん東郷よりも多く、トップ15には入る。
  4. この駅も赤間駅と同じで少し赤間と似てるような気がする。
  5. 貨物列車用に待避線が長い。

古賀駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:古賀市天神

  1. 古賀市の中心駅なのに、ししぶ駅よりカキコが後とは…
  2. 読みが同じ古河駅より開業も国有化も後。対策しようと思わなかったのだろうか?
  3. 利用客は福間駅に負けている。そのためか特急は全て通過。
  4. 駅の東側に隣接してニビシ醤油の本社・工場がある。
    • これにより東口の出口や広場が駅の南寄りに押しやられていて、バス乗り場も歩道も圧迫感がある。

ししぶ駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:古賀市美明

  1. 西鉄宮地岳線古賀ゴルフ場前の廃止代替駅。
  2. 漢字を当てると鹿部。
    • 鹿部だと函館本線とかぶるのでひらがなにしたらしい。

新宮中央駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡新宮町中央駅前

  1. 西鉄宮地岳線の廃止代替駅。
    • といってもできたのは3年後。
      • それまで新宮町から北に行く鉄道を利用できなかった。
    • むしろわずかに残った西鉄貝塚線から客を奪っている。
      • 貝塚線の息の根を止めようとしているのは気のせい?
  2. 「筑前新宮」駅があったのは福岡市内。

春日駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:春日市春日原北町

  1. 春日市の中心に近い駅なのに、春日市の代表駅にしてもらえない。
  2. 春日市民に愛してもらえず、利用が振るわない。
    • みんな西鉄バスで大橋に行くため。
    • なので快速がとまらない。

大野城駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:大野城市白木原

  1. 大野城市の代表駅。
    • 快速もとまる。
    • 代表駅になるために駅名を変えたのだとか。
    • もちろん大野城市内の駅の中で一番利用が多い。
      • ただし大野城市民に一番使われる駅ではない。

水城駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:大野城市下大利

  1. 水城の西の端にある。
    • 水城の中心は都府楼前。
  2. 下大利に客を取られるので、全然乗ってくれない。

都府楼南駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:太宰府市都府楼南

  1. 太宰府市唯一のJR駅。
    • 但しホームの一部は筑紫野市に跨っている。
  2. JR転換後の1989年に開業した。

二日市駅の噂[編集 | ソースを編集]

ふつかいち
FUTSUKAICHI
二日市
(福岡県筑紫野市)
 
とふろうみなみ
TOFURŌ-MINAMI
てんぱいざん
TEMPAIZAN

所在地:筑紫野市二日市中央

  1. 一部の特急が停車。
    • 特急停車駅とは名ばかりに一部の特急しか止まらない(リレーつばめ白いかもめは当たり前の様に通過する)。
      • 博多駅の列車案内では「この電車は二日市には止まりません」という案内が流れるほど。
      • この駅を通過する電車は、大体、肥前山口に停車する。
  2. JRの駅で太宰府天満宮に最も近い。
    • 西鉄太宰府駅の方がさらに近い(後述)。
    • 駅構内で梅ヶ枝餅を売っている、出店は太宰府参道にある店らしい
  3. ここの駅長は総理大臣になったことがあるらしい。
    • 佐藤栄作。何故かノーベル平和賞受賞者。
      • ちなみに福岡県内で佐藤栄作と言えば、アサデス。の気象予報士のことである。栄作さん。
  4. 駅舎が東側にしかないため、西側に住んでいる者はいちいち踏切を渡らなければならない
    • やっと西側にも駅舎が出来る予定だが、それもまだ先の話であるorz
      • ちなみに、西鉄二日市駅も最近になって、両側に出口が出来た。

天拝山駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:筑紫野市大字立明寺

  1. 駅名の由来になっている天拝山からは数十キロ離れている。
    • ちなみに、近くに「天拝中学校」という名前の学校もある。
    • 山遠かったんだし、針摺駅とか筑前立明寺駅とかでもよかったんじゃ?
  2. 近年、駅の目の前に「イオンモール筑紫野」が出来たため、利用客が増えている。
  3. 東側にしか改札口がないため、改札口を出た後踏切を渡らないとイオンモールに行けない。
    • イオンモールへの人の流れを考えると、どう見ても西側にも改札口を作った方がいい。

原田駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:筑紫野市原田

  1. 鹿児島本線と筑豊本線の接続駅だが、かつては快速が通過していた。
  2. 実は九州最古の駅の一つである。
  3. 原田線はまさかの0番線発車。

篠栗線(福北ゆたか線)[編集 | ソースを編集]

柚須駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡粕屋町大字柚須

  1. 1番線の線路は勝田線の廃線跡。
    • 勝田線を国鉄時代に廃止させられた恨みで設置したらしい。
  2. その後沿線開発が進み快速停車駅になったほか、ホームを1面増やした。
  3. 北西へ5分程度歩くと福岡市東区内へ

原町駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡粕屋町原町

  1. 長者原開業に伴う最大の犠牲者。
    • 旅客が奪われてしまい快速が永遠にとめられなくなった。
    • 1面2線あったので列車交換駅としても機能していたが、長者原の拡張によりその機能も奪われつつある。

長者原駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡粕屋町長者原東

  1. 粕屋町中心の駅。
    • だが、粕屋町で一番新しい駅。
  2. 篠栗線の駅の上に橋上駅舎があるが、香椎線ホームとは別の造りになっている。
  3. 勝田線を国鉄時代に廃止させられた恨みで設置した説がある。
    • 勝田線が通っていた宇美から博多へのアクセス改善を図るためだとか。

門松駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡粕屋町大字大隈

  1. なぜかJTB時刻表の索引地図の駅の丸が小さい。

篠栗駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡篠栗町中央

  1. 長いこと篠栗線の終点だった。
    • 今でも篠栗行きは多い。

筑前山手駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡篠栗町大字篠栗

  1. ホームに登るにはコンクリート塔を登らなければならない。
    • なぜか土台部分だけ造りが別。
  2. 篠栗線で唯一列車交換ができない。
    • 昔は列車交換できない駅はいくつもあったが、輸送力増強目的で交換可能駅に設備増強していってしまった。
    • 隣駅までの距離が比較的短いのと、高所ゆえ待避線を設けるのに費用が掛かるため2線化したくないらしい。
  3. 立地的には秘境駅の資格ありそうだが、ホームに上がると近くの八木山バイパスの走行音がひっきりなしに聞こえ、秘境的な静けさはない。
    • 八木山バイパスを走っている人間からは、その特異な構造のせいで駅だとは思われていない。

香椎線[編集 | ソースを編集]

伊賀駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡粕屋町長者原西

  1. 伊賀にあるわけではない。
  2. 元祖長者原駅。90年経って2代目に地位を奪われるとは思っていなかっただろう。
    • 実は三代目(2代目は戦時中に廃止)。

酒殿駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡粕屋町大字酒殿

  1. 2面2線で、出入口はともにホーム中央にある。
    • しかし線路を渡る構内踏切は西端にしかないので、逆方向の利用はすごく遠回り。

須恵駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡須恵町大字植木

  1. 須恵町初の駅。
    • でも町はずれなので、町内3駅の中で最も利用が少ない。
  2. 機能面は整っているかと思いきや、須恵中央と同じ1面1線。

須恵中央駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡須恵町大字須恵

  1. 須恵町の中心に作った新駅。
    • 実は志免東の住民の利用も目論んで作ったようだ。

新原駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡須恵町大字新原

  1. カタカナにすると大音量の楽器になる。
  2. 須恵中央に客を吸われているのか利用客は香椎線内で最下位。

宇美駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡宇美町宇美

  1. 「うみ」と名乗るが、香椎線で海から最も遠い駅。
  2. 勝田線も通っていたが、別駅舎だった。
  3. 電車が通る終着駅だが、1面1線しかない。
    • その割に香椎線単独駅で一番利用が多い。

筑肥線[編集 | ソースを編集]

糸島高校前駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糸島市伊都の杜

  1. 筑前前原駅と波多江駅の間に新駅ができるらしい。
  2. 新駅は浦志地区で、糸島高校が近い。駅名は「糸島高校前駅」か「浦志駅」のどちらかだろう。
  3. 糸島の中心は前原で、前原の一番の繁華街は前原駅前付近。しかし、前原駅前のマクドナルドが浦志に移転した。前原の中心地は確実に西側にシフトしている。新駅ができるとこれに拍車がかかるだろう。
    • この駅、前原の東側なんだが…。東側の間違い?
  4. 実は戦前に存在していた停留所の復活だったりする(糸島中学前→浦志)。
    • ただし存在していたのが1932~1941年と10年にも満たないので知る人は少ない。おかげで旧停留所の詳しい位置もよくわからない。
  5. ここにきてJR側は作る気がないということが発覚。市の進めていた宅地造成は一体どうなるのか。
    • どこから作る気がないという話が出てきたのかよくわからないが、2013年12月25日に新駅設置に関する覚書を交わしたため、噂から新駅設置確定になった模様
      • ただし、開業は2019年の予定だとか。まだあと5年以上あるのかw
  6. どうやら橋上駅になるらしい

筑前前原駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糸島市前原中央

  1. ここから唐津方面は単線。
  2. 3両+3両の103系1500番台の分割併合が行われる。
    • しかし2015年より305系登場によりこれは見れなくなる。
  3. 糸島市の中心駅

美咲が丘駅の噂[編集 | ソースを編集]

みさきがおか
MISAKIGAOKA
美咲が丘
(福岡県糸島市)
 
ちくぜんまえばる
CHIKUZENMAEBARU
かふり
KAFURI

所在地:糸島市荻浦

  1. 筑前前原駅の次駅(唐津方向)で、新駅。
  2. 本来の地域からすれば「荻浦駅」(おぎのうらえき)が妥当だが、駅前にJR九州が開発した「美咲が丘団地」(主に一戸建て)ができ、駅名もこの名前になった。
  3. 片面1面1線のホーム。駅の出入り口は山側(南側)のみで、JR九州の分譲地の住民には便利。国道202号が併走しているが、国道側には出入り口はない。本数も前原駅に比べると少ないので、駅北側の住民は1.5km離れた前原駅を利用している。
    • だって快速止まらないし、本数もグッと減るし・・・。
  4. 駅前広場は高台になっていて、ここから可也山(かやさん・糸島富士)の眺めが素晴らしい。
  5. 駅舎はとてもユニーク。真っ赤で大きなドラム缶が駅舎で、それに横向きのドラム缶がくっついている。開業当初は評判は悪くなかったが、年数がたち色あせてくると、糸島には似合わない駅舎であることがわかったようだ。
  6. この駅の駅員さんは乗客一人一人に声をかけてくれる。「いってらっしゃいませ」「お帰りなさい」と・・・。一方前原駅では…。JRの正規職員とJR子会社の社員の差かも。
  7. 隣駅表示で「TIKUZENMAEBARU」と表記されている駅名標がある。

加布里駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糸島市神在東

  1. 2016年に無人駅化されてしまった。
  2. 牧のうどん本店はここが最寄り駅。
    • この人のファンは福岡市街から少し遠くてもここを利用した方が吉。博多駅前店では彼女オススメのメニューがすぐ品切れになりがちであるから。
      • アニメ「ゾンビランドサガ」で有名になった、伊万里に本店がある「ドライブイン鳥」の支店も実はこの近くにあったりする。

筑前深江駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糸島市二丈深江

  1. 福岡市交通局の車両はここまで乗り入れる。
    • 2021年に定期での乗り入れが筑前前原までに短縮された。
  2. 唐津行きの快速電車は、筑前前原とここで客のほとんどが降りてしまいガラ空きになる。
    • そんなことはない。むしろ深江で降りる客はそんなに多くない。
  3. 二丈地区の中心駅

鹿家駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糸島市二丈鹿家

  1. 駅舎が鹿の家に見えるとか言ってはならない。
    • つくりかえて綺麗にしたことでより近づいたとか言ってはならない。

博多南線[編集 | ソースを編集]

博多南駅の噂[編集 | ソースを編集]

博多南
はかたみなみ Hakataminami

はかた
Hakata

所在地:春日市上白水

  1. 福岡市/南区にも博多区にもない。
    • それどころか福岡市内の駅でもない。
  2. JR九州の駅でもない。
    • ただし駅業務をやっていたことはる。
  3. 所在地は春日市だが、春日市内へのアクセスも悪い。
    • 駅や改札口は確かに春日市内にあるが、駅前通りは那珂川町になる。
    • 春日市へ出るには、駅の裏側へ回らなければならない。
      • 出入口を作らない理由は何だろう?
        • 市は出資してでも出入口を作った方が良いと思う
  4. 逆に、那珂川町民にはとても便利。通勤に重宝されている。
    • もはや那珂川町の代表駅と言っても過言ではない。
    • この駅のおかげで那珂川町が市に昇格できたと言っても過言ではない。
      • でも所在は春日市なので、だれも那珂川市の代表駅と言ってくれない。
  5. JR在来線の駅なのに青春18切符ではたどり着けない、希有な駅である。
  6. 駅前に一つだけビジネスホテルがある。駅や車両基地を見下ろす絶好のロケーションなので、一部の人たちにとても人気がある。

西鉄貝塚線[編集 | ソースを編集]

西鉄新宮駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:糟屋郡新宮町下府

  1. 西鉄貝塚線唯一の福岡市外の駅。
    • 昔はもっと伸びていたけど、潰れてしまった。
  2. 終着駅だが、頭端ホームではない。
    • 改札に行くのに構内踏切を渡らなければならない。
  3. 福岡市交通局との乗継割引運賃の設定がない。
    • 福岡市外からの利用者には割り引かない市の政策らしい。

西鉄天神大牟田線[編集 | ソースを編集]

春日原駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:春日市春日原東町

  1. 市の代表駅。
    • でも地元民は誰も春日市を代表する駅と思っていない。
  2. 利用者の8割以上は、大野城市民。
    • 実質西鉄大野城状態。大野城市内の急行停車駅である下大利より利用者数多いし。
  3. 高架化に合わせ特急が停車するように。

都府楼前駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:太宰府市長浦台

  1. 初代太宰府の最寄り駅。
  2. 新元号にあやかって、令和の里と言い出した。

西鉄二日市駅の噂[編集 | ソースを編集]

にしてつふつかいち
西鉄二日市
Nishitetsu-Futsukaichi
とふろうまえ
TofrŌ-mae
むらさき
Murasaki

所在地:筑紫野市二日市中央

  1. 西鉄太宰府線が分岐している。
  2. 2010年、当駅~朝倉街道間に紫駅が開業。
    • 開業するとJR二日市駅に一番近い。やはり意識しての事か?
  3. 北端が太宰府市との市境すれすれの位置にある。
  4. エレベーターやエスカレーターを使うと、イオンのある東口にしか出られない。西口利用の際は階段しかない。バス乗り継ぎが不便。
    • エスカレーター&エレベーター利用でも、連絡通路を延々と歩かされるが、西口にも一応出られるぞ。
  5. 西口にはたこやき居酒屋とローソンがある。セブンイレブンが向かいにある。
    • 博多とよ唐亭の一号店もすぐ近くにある。

紫駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:筑紫野市紫

  1. 駅舎に書かれた駅名表記も紫色に塗られている。
  2. ももクロのライブが太宰府で開催されるに当たり、期間限定で駅名の横に「だZ!」と追加した。
    • 実はもう片方に「西鉄」も追加されていた。バランス重視?
      • バランスがとれるだけでなく全国へ向けて西鉄のPRにもなるので一石二鳥。
    • 西鉄「紫駅」だZ!
  3. 駅隣にある某高校の生徒の約8割(2000人くらい)がここを利用。7:15-7:31発着の普通電車は学生でいっぱい。 いっそ駅名を学校名に変えたほうがいいのでは。
  4. 昼間は誰も使わない。
  5. 色つながりで、同じ福岡にある赤駅まで行けるかな?

朝倉街道駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:筑紫野市針摺中央

  1. 実は筑紫野市役所の最寄り駅。
  2. 天拝山に客を取られないように急行をとめている。
    • 快速の区間快速格下げで博多直通先着列車が増えたのが脅威らしい。
  3. その名の通り、朝倉市方面に向かう街道が駅前を通る。
    • そして駅前から出る西鉄バスで朝倉市方面へ向かう需要もある。
      • あの伝説の会社である朝倉軌道も同じルートで杷木まで向かっていた。
  4. 読みが「あさくらがいどう」なのは地味に初見殺し。

筑紫駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:筑紫野市大字筑紫

  1. 車庫があり、当駅発着が多い。
  2. 筑前山家が最寄りの住民御用達の駅。

西鉄太宰府線[編集 | ソースを編集]

西鉄五条駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:太宰府市五条

  1. 大宰府市役所前。
  2. 3番のりばまであるが、2番のりばと3番のりばの島式ホームがあまりに狭いため、2番のりばは使用停止。

太宰府駅の噂[編集 | ソースを編集]

所在地:太宰府市宰府

  1. 大晦日~正月は終夜運転。
  2. 太宰府天満宮への最短最寄駅
    • 参道の入口の目の前に駅がある(JR九州側にとってはずるい話である)。