関わらない方がいいと言われる人の法則/政治

提供:chakuwiki

バカの法則 > 関わらない方がいいと言われる人の法則 > 政治


関わらない方がいいと言われる人の法則/政治[編集 | ソースを編集]

  1. 過激な政治思想を持っている人。
    • 軍部による独裁政治や、天皇や国王による絶対君主制を支持している人も危険。
  2. 特定の人種や国籍、民族に対する差別を平気で行っている人。
    • しかもそれを正義だと思い込んでいる人。
    • 「○○という国は滅んでしまえ」とか「○○人は絶滅してしまえ」みたいな思想を持っている人。
    • 欧米で言うところのネオナチやKKKのような組織に属している。
      • 白人至上主義者、またはその逆の過激な黒人至上主義者。
  3. (特に日本において)天皇陛下皇室の方々に敬意を払えない人。
    • 「天皇制を廃止すべき」と考えている人。
      • 皇室とただの人間との生物学的な違いを理解せず神格視するのも危険。
        • 外国人に対して「日本の天皇陛下は世界一偉い御方だからお前らも敬え」などと強要する人も。
          • そういう言動がかえって日本の品格を損ねていることに気付いていないし、皇室の方々にとっても「ありがた迷惑」でしか無い。
    • 天皇陛下を政治利用する輩も。
    • 「昭和天皇(裕仁)を戦犯として処刑すべきだった」とか言っちゃう人。
      • 「ヒロヒトラー」とか言っちゃう人。
    • イギリスにおける女王陛下やバチカンにおけるローマ法王(教皇)なども同様。
    • 「天コロ」「日王」「アホ天」などと言っちゃう人。
    • 天皇陛下の忙しさを知らないくせに「税金泥棒」とか言っちゃうざんねんな人。
    • 天皇や皇室を無条件に神格視する奴ら全般。
      • 皇室に対する正当な批判に対して「お前嫌儲の回し者だろ」とか「パヨクは黙れ」などと言ってくる人。
      • 神格化するのもアレだが、皇室を軽々しく茶化しても良い存在だと思っている人もヤバい(現実には右翼どころか左翼でもそんな人は皆無)。そういうのが許される場所があるとするならば、5chや爆サイなどの一部の電子掲示板くらい。
        • 皇室を侮辱するような輩は左翼ですら無く、外道である。
    • 頑なに「元号のみ」に固執し、西暦の存在を全否定する奴も危険。
  4. 過剰なまでの軍事アレルギーであり、自衛隊警察を敵視している人。
    • 逆に「日本は戦争すべきだ」とか「犯罪者は一律に全員死刑にすべき」という過激な考えを持っている人も。
      • あと警察や自衛隊を神格化して、警察や自衛隊内部のいじめやパワハラすら正当化する人も危険です。
      • 「日本の自衛隊・警察は腐っている。改善すべき点が多い。」と言っただけで反日認定してくる人も危険。(もしこれが自衛隊不要論なら反日認定されても仕方ないが…)
    • 在日米軍の存在を否定する人も同様。(百歩譲って「その代わり自衛隊を強化すべき」と言うなら分かるが、自衛隊すら不要とか言ってしまうような人はヤバい)
      • なおその逆パターンで在日米軍の闇を完全に否定する人も同様。
  5. (上記の6番とも少し被るが)A級戦犯を英雄視し、太平洋戦争における戦前日本の悪行を美化する人。
    • 自国が欧米宗主国と大して変わらない(あるいはもっと酷い)ことをしてきたにも関わらず、「(アジア諸国を)欧米列強からの支配から解放してやったんだから感謝しろ」とか言ってくる人は危険です。
    • それどころか、戦前日本の偉い人たちの滅茶苦茶な指導によって自国の一般の兵士の方々や民間人にも多数の犠牲者が出てしまったにも関わらず、それらの事実を無視して太平洋戦争を美化する人も危険です。
    • 「大東亜戦争は聖戦(正義の戦争)だった」とか「あれは自衛戦争だから日本は全然悪くない」などと言っちゃう人(特に右翼に多い)。まさか昭和天皇が本気で戦争したがっていたとか思っているのだろうか…?
    • そもそも当時の情勢を知らずして、今の日本国民が「戦前の悪行」と言い切ってしまうような人間も、同じく関わらない方が良い。右翼か左翼の違いくらいでしかない。歴史学は単純に善悪を分けられるものではない。
      • 実際にはアメリカも日本を煽ったりしているからね…。
      • 東京裁判が正しかったと思っている人も同様。(確かに日本人の代わりにA級戦犯を裁いてくれたという側面はあるが…)
    • 逆に東條英機(東条英機)を批判するのは良いが、実際に日本への空襲や原爆投下を計画していたアメリカの指導者(フランクリン・ルーズベルトやハリー・トルーマンなど)のことは一切批判しない人も要注意。
  6. 「太平洋戦争じゃなくて大東亜戦争と言いなさい」とか言っちゃう人。
    • (実際にあの戦争の是非は置いておいたとしても)素直に学校で教わった通りに太平洋戦争と言えば良いのに、わざわざ他人に大東亜戦争と言い直させるあたり何らかの政治的意図がある可能性が非常に高いので…。
  7. 徴兵制度を推進している人。
    • 多くの先進国では軍隊は志願兵制なので…。(ただし韓国シンガポールスイススウェーデンなどの例外もあり)
    • 徴兵制を肯定する奴は「自分が徴兵の対象外」(政治家、高齢者とか)であること前提としているが、「自分が徴兵されてもいい」というのであれば話は別になる。
  8. 中国人韓国・朝鮮人などを侮辱することを愛国だと勘違いしている偽右翼
  9. 単に日本国や日本人の名誉を傷付けたいだけの偽左翼
    • そういう連中は左翼ですら無く、外道である。そんな人たちを左翼呼ばわりしてしまうのは、たとえ左寄りな考えであっても日本を良くしていこうと頑張っている方々に対して大変失礼である。
  10. 政治家が不祥事(スキャンダル)を起こした際に「あいつは左翼(または右翼)だから…」などと不祥事と関係のない思想の話をする人。
  11. 社会主義を全否定する人。
    • 逆に資本主義を真っ向から否定してくる人も。
  12. 自分が嫌いな政治家を軽々しく国賊(売国奴)認定し、「○○なら暗殺しても構わない」とか「○○を死刑か国外追放にしろ」などと言う人。
    • 殺害とまではいかなくても、嫌いな政治家の事務所の窓ガラスを割ったり、刃物が入った封筒(脅迫状)を送るなどの嫌がらせをしている人。
    • 街頭演説で嫌いな政治家に暴力を振るおうとする人。しかもそれが正義だと思い込んでいる人。
      • 残念ながら民主主義国家の日本ではそれは正義ではありません。
  13. 凶悪事件の被害者遺族の気持ちを考えずに、軽々しく「死刑を完全に廃止すべき」と考えている人。
    • 現実問題、表向きには死刑を廃止しているヨーロッパの先進国やアメリカの州でも「現場での犯人の射殺」は認められているので…。
  14. 「日本は福祉政策をもっと充実させるべき」と主張しただけで左翼認定してくる人や、逆に「軍事力を強化すべき」や「国歌(君が代)・国旗(日の丸)に誇りを持とう」などと主張しただけで右翼認定してくる人。
  15. 「原子力発電所に反対している人」を一律に反日認定する人。
  16. 「日本の政治家は左翼ばかり。健全な中道の俺たちに投票してくれ!」と主張する極右政党の関係者。
    • 極右から見れば中道は左翼に見えるらしい…。
  17. 無条件に与党を否定する馬鹿。
    • 逆に政権与党のおかしな政策に対して何の疑問も持たなかったり、それに対して批判をしない人も。
  18. 少年法を盲信している人。たとえ凶悪犯罪を犯した少年・少女であっても厳罰を課すべきでは無いと考えている人。
    • 逆に少年法の廃止を主張する人も。(そもそも元々は大東亜戦争で孤児になり犯罪に手を染めるしか無くなってしまった子供達を救済するための法令であり、少年法廃止論を唱える人は少年法の本来の目的を理解していないことが多い。)
  19. 「○○党に投票する奴は人間じゃない」と発言する人。
  20. (上の偽右翼や偽左翼とは逆パターンで)保守派の方々を差別主義者認定したり、リベラル派の方々を一律で反日認定したりする人。
    • 本来の保守(右派)やリベラル(左派)は彼らなりに日本をより良くしていこうと考えているから。
  21. 中国や韓国に対しては強気なくせに、アメリカの反日行為に対してはダンマリな人。
  22. 人権派を自称している割には、中国や北朝鮮などで行われている自国民に対する人権侵害を一切批判しない人。
    • 凶悪犯罪者を擁護するくせに、犯罪被害者の人権のことは蔑ろにする人。
  23. 日本国憲法第9条のおかげで平和が守られていると思い込んでいる人。(実際には在日米軍と自衛隊のおかげ)
  24. 与党(=自民党や公明党の在日)を一切批判せず、野党だけを無条件に批判し、褒めるべきところを褒めない奴。
  25. ちょっとした批判に対して「それは誹謗中傷だ!差別だ!」などと叫び、言論や表現の自由を阻害してくる人。
  26. 大日本帝国憲法の復活を望んでいる人。
    • 確かに発足当時としては素晴らしい憲法だったのだが、残念ながら今の時代には合わないので…。
  27. 未だに「日本はアジアで唯一の先進国!」とか言っている人。
    • マジレスすると分野によってはむしろ日本が遅れていたり、他の国々の方が進んでいる場合も多い。悔しいけど、これが現実です…。
    • 逆に「日本はもう先進国じゃない」などと言ってくる人にも要注意。
  28. 「高卒や中卒に選挙権を与えるな」とか言っちゃう人。(場合によっては専門学校卒やFラン大卒なども追加される)
    • どんな学歴であれ、日本国憲法の義務(勤労と納税)を果たしている以上はちゃんと選挙権を認めるべきである。
  29. 「○○国と断交しろ」などと抜かす人。
    • 多くの場合、感情論で言っているだけ。実際には経済的にはメリットよりもデメリットの方が遥かに大きいことが多い。
  30. 「保守こそ正義」と考えている人。リベラルな考え方を全否定してくる人。
  31. 「投票に行っても無駄」とか言っちゃう人。
    • そういう考え方は参政権を勝ち取ってくれた先人の方々に対して大変失礼である。
  32. 東条英機を批判したり、インパール作戦の問題点を指摘するとブチ切れる自称右翼の方々。
    • しまいには発狂して「愛国者だった東条大将を批判するな!」と喚く。そもそも本当に愛国者なら勝てるはずの無いアメリカと戦争などしないし、戦争に反対した国民に拷問を加えるはずも無い。ある意味、汚職より遥かに罪が重い。
      • 戦時中の日本を擁護する人は侮辱どころか、正当な批判すら許さない傾向が強いと言われている。
  33. 他人に対して「靖国神社に参拝しなさい」と強要してくる人。
  34. 中共や北の国を批判しているくせに、日本をそういう国みたいな政治体制にしてほしいと思っている人(しかも自覚なし)。
    • 「ネトウヨの理想郷は北」というジョークすらあるくらい。
  35. 普段は差別が嫌いなくせに、右寄りな考え方の人間をいじめてくる自称左翼の方々。
  36. 日本に住んでいる外国人の権利を尊重できない人。
    • たしかに日本での義務を果たしていない外国人なら冷遇されても仕方ないかもしれないが、日本人と同じように日本国民としての義務を果たしているのであれば、日本人とほぼ同等の権利を認めるべきである。
    • 「生活保護は日本人だけに与えられた権利!外国人は国に帰れ!」と主張する人も危険。
  37. 「犯罪を許さない」という精神は素晴らしいのだが、それが行き過ぎて前科者の社会復帰を妨げようとしている人。
    • それがかえって憎しみを招いていることに気付いていない。

関連項目[編集 | ソースを編集]