Adobe Photoshopファン

提供: chakuwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 比率としてはMac使いのほうが多いのではないかと思う。
    • 最近は窓使いも増加中。
    • 両刀使いは、最初Command(Ctrl)とOption(Alt)の位置関係が逆なことに戸惑う。
  2. 正直、その高機能をフルに使いこなせているユーザーは1割にも満たないのではと思っている。
    • ショートカットキーも自分が使う分しか覚えてない。
      • が、一応勉強してある程度は覚える。
  3. 画像ファイルの拡張子を最低8個は言える。
    • 作業中のファイルは「.psd」形式で保存するのがデフォ。
      • JPEG形式のまま上書き保存しようとする人を見ると放っておけない。
  4. 大抵は廉価版の「Elements」で満足している。
    • そしてCSシリーズに移行しようとすると、その価格の高さに嘆く。
    • 無理して「Extended」を購入してインストールし、今度はPCのスペック不足に嘆く。
  5. 無料プラグインのチェックは欠かせない。
  6. 「PS」といったら「Photoshop」のことであり、決して「PlayStation」のことではない。
    • 「Post Script」のことでもない。
  7. 「Adobe Illustrator」もひと通り使える。
  8. メモリ増設は必修。
    • 自分で増設すれば、メモリやパソコン内部の構造も勉強できる。
      • 開けてみて、中がホコリだらけなのに苦笑い。
    • グラボの増設も必修。
  9. 高いお金を出して買っただけに、新しいバージョンが出ると切なくなる。
    • 追加された新機能は大して使うものでもないと自分に言い聞かせる。
  10. アイコラ職人だと思われても困る。
  11. 正直、髪の毛の切り抜きは面倒くさい。奇抜な髪型は特に。
  12. N○C製のノートパソコンにはこの商品ではなく「PaintShop」なるソフトがプリインストールされている。
    • 正直紛らわしいが大体の画像編集機能は付いているので満足して使っている。
  13. グラドル写真集で、実際の見た目と比べて写真写りが良いと「フォトショ大活躍!」と言われる。