DGホールディングス

提供: chakuwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

DGホールディングスの噂[編集 | ソースを編集]

  1. DMM.comブランドでエロビから英会話、更には金融まで手掛ける企業の持株会社。
    • 「マジックミラー号のAV監督になろう!」なんて、露骨なタイトルのエロゲを作っている会社の兄弟会社で仮想通貨や株なんかを売買できたりFXがやれたりするというのは面白い。
      • 一応エロ担当はDMM.R18からFANZAってサイトに移してDMMの名前は出さなくなった。
  2. DMMってなんの略なんやろ???
    • 意味は無いらしい。

DMM.com[編集 | ソースを編集]

  1. 下半身のECサイト。
    • E CommerceのEってEroのEなんとちゃうんかと思う。

DMM Okan[編集 | ソースを編集]

  1. 家事代行サービスのマッチング業者らしい。
  2. 社名にオカンて……
    • 何故、関西弁なんやろか???

DMM GAMES[編集 | ソースを編集]

  1. まず艦これ
    • 一応運営は別会社だが、サーバーの提供や課金システム等を担当。艦これの売上だけで相当の物があるらしく、サーバーの1台や2台は稟議を通さずに購入できる権限があるとか…。
  2. 後有名所はかんぱに、御城、アイギス、花騎士辺りか。
    • とうらぶもここがホストか、すっかり忘れてた。
  3. 悪い方ではあのカオスサーガのホスティングも担当していた。
  4. 社名がEXNOAなり、18禁ゲームはFANZA GAMESになった。

DMMFXホールディングス[編集 | ソースを編集]

DMM.com証券[編集 | ソースを編集]

  1. 元々は、FX専業の証券会社だった。
    • そこが、CFDを取り扱い、一口馬主ファンドなんかもはじめ、さらに後になって、株を取り扱いだした。
      • FX業者がCFDを扱うのは、わりとよくある話だが、一口馬主を間に挟んでから株の取扱いというのは、ここくらいかも。
  2. 地味に米国株の売買手数料が完全に無料。
    • でも為替手数料が高いなか、外貨を強制的に円転するので、為替手数料はたんまり。
  3. 一口馬主を募集するサービスをやってる。
    • いわゆるバヌーシー。バヌメンとバヌ女って、どういうことなんやろ。
  4. FX事業はDMM FXと外為ジャパンのダブルブランド体制。
    • 統合する気はないのだろうか……
  5. TwitterやFacebookのアカウントで証券口座にログインできる。
    • そんな会社、ここ以外で聞いたことがない。というか、各社、情報漏えいリスクが怖くてできないんじゃないのか……
      • 個人的には、なまじっか画期的なことをやられるよりは、情報管理をきちっとしてもらえるほうがありがたいと思うが……
  6. FXのイメージキャラクターはローラ、バヌーシーはおぎやはぎと小嶋陽菜、そして株は加藤綾子と、イメージキャラクターを使い分けている。
    • ターゲット層を考えると、この使い分けに違和感はない。
  7. クイック入金を使えば手数料無料で資金を入金できる。そして資金の出金も手数料無料でできる。
    • コレ自体は、何処の会社も当たり前だが、ここの凄いところは、都銀どころか、すべての地銀・第二地銀からの入金に対応していること。ネット証券で、こんなんここだけやで。

DMM Bitcoin[編集 | ソースを編集]

  1. DMM系列の仮想通貨交換業者。
  2. 取引手数料も入出金手数料も完全に無料。
    • これは、すごくありがたいが、一方で、他の仮想通貨交換業者の例にもれず、取引にかかるスプレッドが高い。

DMM RESORTS[編集 | ソースを編集]

  1. エロビレンタルから始まったDMMだが、とうとう水族館まで開業するらしい。その運営のために設立されたのがDMM RESORTS。
    • DMMかりゆし水族館として、沖縄で令和2年、開業。
  2. 本社は沖縄県豊見城市。DMMかりゆし水族館のある場所と同じ。

関連項目[編集 | ソースを編集]