JR北海道の車両

提供: chakuwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

北海道旅客鉄道 > 車両

全般の噂[編集 | ソースを編集]

もうSWAじゃない
  1. キハ281、283、261等・・ガンダムぽい車両が、大地を爆走している。カァ~コイイ!!(九州人)
    • 特に「キハ283スーパーおおぞら」のトマム~新得間の大カーブは、前面展望で見て欲しい。
      • 現在は先頭貫通部が立ち入り禁止になっているので生で見ることはできないが。
    • 余談ですが九州の「白いかもめ」「ソニック」「リレーつばめ」もなまらカッコイイですよ。
      • ありがとう!特にキハ3兄弟は、中間車だけ見るとアムトラック並のボリューム感がありますよね。
      • JR北海道苗穂工場は、鉄ヲタにとっての「夢のチョコレート工場」(九州人)
        • そしてJR東日本の特急は「安っぽそう」……(茨城人)
          • 新型の成田エクスプレスは、北海道風のデザインになるそうです。と言うかパクリ!図々しい!
            • 束、なぜ野暮ったいし(GKデザインを除く)。
      • 北海道の特急は、内装は九州ほど強烈じゃないけどな。でもキハ283のグリーン車は、九州の787と並んで「在来線最強」だとか…。
        • サービスが低下してきたから
        • 強いの?w
      • シンプルな面と線のおかげで、クリーンかつ力強さが際立ってる。
  2. 北海道の列車は危険なほど早く感じる。でも、カーブが少ないので脱線はしない。
    • 正確には継ぎ目が少なく、他地域より肉厚なレールを使用している高速対応型軌道。鉄系動画サイトで確認してみたら分かりますよ。(カーブと鉄橋以外、「ガタン・ガタン」の音をあまり聞かない)
      • 「高速化」でカーブ部分はPC枕木に交換。でもそのほかはほとんど従来どおりの木の枕木。怖いって、あの枕木で130キロ出されたらw
        • スーパー特急が走っている路線で木の枕木の区間 根室線池田~白糠の一部区間 宗谷線名寄~稚内。その他の路線、区間はすべて高速走行対応のコンクリート枕木に交換済み。
          • 枕木が木製なのは名鉄各務原線!
      • 重軌条ではあるけれど、他地域と同じ。50NのロングレールやPC枕木も1970年代からある。但し、道床は凍上と融解のくり返しに備えてちょいと厚め。
    • 実際、在来線最速のスーパー北斗が走っている。
      • 顔つきだけでなくスピードも凄い。気動車特急でも、表定速度90~100km/h位が当たり前。
        • 北海道旅行でスーパー北斗に乗りましたが、本当に速い。貫通ドアから車窓を見ましたが雪中のジェットコースターと呼べる位のすばらしい物でした。でも明らか130以上出ていたよなうな、、、。
          • 驚くなかれ、「北斗」はキハ80系時代既に表定速度80km/hを超えていて、本州の下手な電車特急よりも速かった。
    • スピード高くて脱線とか・・・。
  3. グリーン車から先に売り切れるらしい。乗ってみて、その理由が解った気がする。
    • まあ北海道の特急は殆どロングランだからな。
      • 昼間の在来線特急で最後まで食堂車が残ったのは北海道だからな。
    • こないだ乗って感動した。でもどこの特急も乗車時間が長すぎて寝てしまった(内地人)
      • コーヒー飲み放題だし。
        • てか内地って言葉使ってる時点でお前北海道民だろw
    • 785系やキハ183とかと並んでいるシーンを見ると、いかにゴツい顔をしているかが実感できます。
  4. 他社に反して、新型車両ほどゴツいデザインになってる。
    • キハ281以降、特急の顔つきがすごい。
    • 何と言うか、そのまま特撮ヒーローのマスクに使えそうなデザインだ。
      • スーパー特急戦隊JRコヒ。
      • メンバー…スーパー北斗・スーパーおおぞら(兄)・スーパーとかち(弟)・スーパーカムイ・スーパー宗谷(以下略)
        • スーパーホワイトアローは一身上の都合のため引退しました。
      • 敵はもちろんJR東日(ry
        • 「偽物E259系」ってか。
  5. スーパーホワイトアローは、223系新快速に似てる気がしないでもない。
    • 昔、プラレールの223のシールはがしてスパホにしたなぁ
      • 今年秋に新しい車両が入って名前も変わるらしい。
        • 2007年10月に新しい車両が入って名前も変わった。
    • 新789系はすごいカラーリングだ…。
      • 実物見たがカトキハジメがデザインしてるかのごとくすごいデザイン。日本の特急列車は南(JR九州)と北(JR北海道)のデザインがすさまじい。
    • 名前は「スーパーカムイ」に。なんか凄い。
    • 昔カムイっていう急行列車があった。
      • それはひらかなで「かむい」だろ。
        • 名前が寒い
          • それこそスーパーサムイ
      • でもカムイはアイヌ語で「崇高な霊的存在」みたいな意味である。
  6. キハ201系は時代の先を行きすぎたと思う。
    早すぎた怪物・キハ201
    • でも、他の地域では、似たようなシステムでハイブリット気動車などが作られている・・・。そのうち役にたつと思う。
      • 201系は従来形ストロングスタイル気動車の正常進化だから、ハイブリッ「ド」に似たシステムはないでしょう。
        • 900馬力もあるのは261系のパイロットモデルだから。スーパー宗谷も当初はスーパーカムイ相当の列車と併結・協調うんたんする計画だったし。
    • 一両4億円って新幹線の中間車並みのお値段ですね。
      • キハ283より安いらしい。
  7. 欧州の車両メーカーと提携しているらしく、車両が欧州風の斬新なデザインになっている。
    • 731系やキハ201系の顔は意外とかっこよかったりする。しかもかなり性能もいい。新快速、京急に負けないぞー。
      • 学園都市線で機能維持運転してるのは不憫。
        • 最近学園都市線から外されて、函館本線で120km/hで飛ばしてる。
      • 性能は721の方が高い。
  8. 普通列車の車両にトイレがあったのには驚いた。(by関西人)
    • 滝川発釧路行普通列車(308.4km)なんてのもありますんで。
      • かつては帯広―池田間で北見行きを併結していた。(さすがに滝川から北見へ行くなら旭川を経由するでしょうが。)
    • JR北海道の車両には、1編成に必ず1つ以上のトイレがあります。
  9. 札幌圏の普通列車用車両「721系」と「731系」。座席のせいで731は新型なのに嫌われ、721はちょっと古いのに大人気。
    • そんなことないスよ。朝の通勤には731系じゃないと…721系が来ると、人乗るのに時間がかかって、普通に列車遅れますから…
      • というより乗車距離に比例か。岩見沢や苫小牧あたりだと731は大の嫌われ者。731+721の混合が来ると721ばっかり埋まる。
  10. 721系や731系のVVVFインバータの音が聞こえにくい。車内からだともっと聞こえない。
    • 何がうるさいんだろうか。
  11. JR7社で唯一、直流車両が居ない。
    • JR7社で唯一、ブルーリボン賞を受賞した車両が無い(昔はいた)。
      • 振り子気動車はデザインやアコモより技術が突出した印象だからかな?
    • かつての道内私鉄はトーゼン全部直流だったけどね。
  12. 特急用車両は高出力エンジン+振り子(車体傾斜)で高速運転しているため、某鉄道アナリスト氏やそのファン(スピードアップ派)から人気が高い。
    • ・・・だったが、現在は減速運転中のため残念に思われている。
  13. 以前は加藤純子による自動放送を使用していたが、2007年ごろに大橋俊夫に交代した。
    • 「女性の声が甲高すぎるという」という道民の苦情が理由だったらしい。
    • 俺的に、里田まいに交代してほしかった。道民だし。
  14. 台車がゴツい。東武8000系の台車並にゴツい。
  15. JR四国同様気動車は正式には「キハ」はつけてないらしい。

形式別[編集 | ソースを編集]


北海道旅客鉄道
在来線:路線別 / 青函トンネル / 函館本線 / 千歳線 / 学園都市線 / 石北本線
新幹線北海道新幹線
車両(形式別) | Kitaca | JR北海道バス | 偽モノ