SOS団への入団を迫られたら

提供: chakuwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 北朝鮮人は「入団したら国賊扱いされる」と言われ拒否した。
  2. イタリア人はハルヒとナンパできると思って喜んで入団した。
  3. 中国人は表向きフレンドリーに入団するが、裏ではどうやってハルヒを追放しようか常に考えている。
  4. 日本人は「誰かを助けられるような能力はない」と言って断った。
    • OTAKUはハルヒ長門みくると遊べると思い入ろうとするが何の能力も持っていないのに気づきどうしようか真剣に悩んだ。
      • 嘘をついてSOS団への潜入に成功するも嘘がバレて…
        • むしろ異世界人として扱われる。
      • こちらの世界はSOS団を作り出した異世界であり、そして「一番何でもありなのが異世界人」(渡橋ヤスミ)なのだ。つまりこっちからあっちに行った途端、きっと何でもアリの能力を身に着けられるに違いない、と楽観視して遠慮なく入る。
        • ヤスミの考えは即ハルヒの願望なのだから、あちらの世界に侵入した途端、適当な情報フレアが発生して本当に何でもアリになるに違いない。情報操作によってキョンに惚れているメンバーの想いを自分自身に向けさせたり…。
涼宮ハルヒシリーズ
ファンの噂:原作・アニメ登場人物 | ハルヒちゃん | ちゅるやさん | ハルヒコ
偽モノの特徴 | 涼宮超帝國 | エンドレスエイト | 大ヒットしていなかったら
SOS団関係者に言いたい言われたくない | アンチに言いたい
世界の人々の反応:入団を迫られたら | 遭遇したら
コラボレーション:同一世界 | もし涼宮ハルヒとキョンがあの高校にいたら
もし舞台があの都市だったら